みなさん、こんにちは、はなですニコニコ

小学6年生はGWを挟んだひと月の間に

「個別相談」という名の志望校選定面談が

行われていました。

(コロナだから過去形…私も過去ですが)

今年は電話やZoomなどを利用して

面談をする塾もあるようですね。

まだ第一志望校以外は焦る必要はありません。

 

普段なら。

 

でもコロナ禍で一斉に休校措置が取られている

現在、体育祭も文化祭も学校説明会も中止。

 

情報を得られる場がありません。

 

じゃあどうしたらいいの?と焦る気持ち、

とてもよく分かります。

 

塾の関係者には学校から受験生とは違う、

(もちろん同じ内容もありますが)

プラスされた情報が通達されています。

それを

・塾での電話面談やオンライン説明会で聞く

(聞かなくても教えてもらえるはず)

 

または

・各中学校で開始されているオンライン

説明会に親子で参加する

 

情報が少ないので、併願校についても

早めに調べておくことがお勧めです。

 

何故なら…

秋にもし学校行事が一斉に公開になっても、

小学校6年生本人が足を運べる学校の数は

時間から限られてしまうので…

 

だから早めに併願校も候補を挙げておく

 

 

今年の受験生に今出来ることをしてほしいです。

決して焦らずに。

2021年受験生を応援しています!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村


中学校受験ランキング