みなさん、こんにちは、はなですニコニコ

連休中は多くの文化祭に

最終日にはサピックスオープン(SO)を

受けていたフユトさん。

最終日には送迎だけだった母も

かなりハードだったので、フユトは

本当に大変だったと思います。

 

そのSO模試の感想は…

「オワタ、死んだ」

とても、とても難しかったそうで、

得意な算数も時間内に終わらなかった

(しかもかなりの量を)

「難しすぎる」

とショックを受けてサピックスの校舎を

出てきたフユト。

 

各科目の話を聞くと結果は見なくても

想像がつく状態(汗)

母の記憶から即消去出来るかしら…

でも、今回はそれでいいんです。

 

他塾で日能研生もいない一人ぼっちで

全力を尽くしてきた(?)から。

お迎えで会った時の表情が少し

大人びて見えたのは母の気のせいでは

ないと思います。

ただ面白かったのは一通り落ち込みを

話してスッキリした後のフユトの感想。

 

先に「上から目線ですいません」

と謝った上で書かせてください(汗)

 

「全然○○中学校の問題とそっくりじゃなかった」

と問題への批評を言い出しました。

 

「だってさ…○○の理科も○○の社会も…」

話を聞く限りそれが本当なら

「らしくないね」って母も感じる内容です。 

(注:決してサピックス批判ではありません)

自分の出来なかった実力を棚に上げて

問題への批評を始めたフユさん。

でもまだ過去問1年分しかしていない…(汗)

語れるほど分析できていないです(大汗)

 

「もっと実力がつくことを考えようね」

 

って心の中で思ったけれど、

それはフユなりに頑張っているのだから

そのまま胸の中に収めた母でした。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村
中学校受験ランキング