お花絞りでトキメク時間』
あんこ・生クリーム・チョコレートを
絞って作る可愛いフラワーケーキ♡

愛媛県西条市 (旧東予市) 
ハナトエム🍎

2018年10月からあんフラワー教室をしていましたが、
現在は介護の仕事をしながら趣味として楽しんでいます。

教室を再開する予定はありません。

    ◇ソウルフラワーケーキ協会 SFCA 1級
    ◇食品衛生責任者
    ◇介護福祉士
注意現在、教室の活動、レッスン募集は行っていません。詳しくはこちらをご覧ください注意

🍎Instagramはこちら。
フォローしていただけると嬉しいです♡




ご覧いただきありがとうございます。



突然ですが、この度2017年から所属しておりました、日本サロネーゼ協会(JSA)を退会いたしました。


JSAは、私があんフラワー&あんクラフト認定講座を受講し、認定講師になった協会です。
決して、JSAが嫌になったとかではありませんよ❤️



退会に伴い、JSAが商標登録している『あんフラワー』『あんクラフト』という言葉が使えなくなったので、ブログタイトルなど変更しています✨


最近、あんクリームのお花絞りよりも、生クリームやチョコレートクリーム、モンブランクリームなど、いろんなクリームでお花絞りをする事が多かったので、『あんフラワー』より『フラワーケーキ』の方がしっくりきますね💕



たまに、教室を開講するのに講師の資格が必要だと思われている方がいらっしゃるのですが、講師の資格は、あっても無くても自由にレッスンをする事が出来るんです☺︎
そして、協会に所属する必要もありませんOK


ですが、フリーで教室を始めるのは、なかなか大変💦
自由な面もありますが、生徒さんの信頼を得るのには、時間もかかります。


これから教室を開講予定の方や、教室を始めたばかりの方には、協会の認定講師である事にはメリットが多いのかなと思います。


私も『JSAのあんフラワー&あんクラフト認定講師』という肩書きがあったからこそ、背中を押され開講する事が出来ました☺︎


【協会に所属するメリット】

① 協会の『認定講師』という肩書きが使える事で、生徒さんに安心していただける。
 
② 協会のカリキュラム、レシピを使用し、認定講座を開講でき、認定講師を輩出できる。
 
③同じ協会の講師同士のつながりが出来る。

④協会のサポートや、割引価格で道具など購入出来る。

⑤認定講師の資格があると、技術を証明でき自信がつく。

⑥協会のホームページで、教室の情報を紹介をしてもらえる。


【協会の所属するデメリット】

①年会費がかかる。ぐらいかな⁈

私はあまりデメリットに感じる事はありませんでした。


じゃあ、なんで退会かというと、『JSAのあんフラワー&あんクラフト認定講師』という肩書きが私には必要が無くなったからです☺︎



今後も正社員で介護の仕事をしていくので、教室を再開する予定も、認定講座をする機会も無く、あんこのお花絞りに関しては、韓国のソウルフラワーケーキ協会 SFCA 1級も取得してます☺︎
こっちは年会費などいらないので、そのままですよ♪♪



また違う事に興味を持ち、認定講座を受講したら別の協会に所属する事になるかもしれませんが、今は次のワクワク探し中です❤️



というわけで、日本サロネーゼ協会の皆様、お世話になりました。
約3年間でたくさんの講師仲間に出会えて楽しかったです❤️

ありがとうございました☺︎



ハナトエム
南部 桂子




✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚✽.。.:




※LINEをされている方は、ご質問、ご予約などLINEからで大丈夫です
友達追加ボタンからお気軽にお問い合わせ下さい。
  
検索 ID @asb7620n 
(検索の際は@マークをお忘れなく)

北海道、埼玉県、愛知県、福岡県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、岡山県、高知県、香川県(高松市、三豊市、まんのう町)、徳島県(徳島市、北島町)、西条市、新居浜市、今治市、四国中央市、松山市、菊間町、伯方町、東温市、松前町、西予市、宇和島市、などからお越しいただいてます。