コーチングとは?コーチって何をする人なのかお伝えします | 増田 泰司のトラストコーチングスクール(体験型コミュニケーション講座)【沼津・静岡・オンライン】

増田 泰司のトラストコーチングスクール(体験型コミュニケーション講座)【沼津・静岡・オンライン】

もっと自信を持ちたいあなたのための
安心して何でも話せる状態を提供することによって
自分の本当の気持ちに気がつけて、自分をもっと好きになれる
自己肯定感up!コーチングセッション
を提供しています。

こんにちは!

 

もっと自信を持ちたいあなたのための

「自己肯定感up!」を応援するライフコーチの増田です。

(プロフィールは<こちら>から)

 

いつも僕のブログを読んでくださり、

ありがとうございます。

 

 

今日も僕が住んでいる静岡県沼津市は涼しいです。

夜から朝にかけては寒いくらいでした。

 

急に気温が下がると、

風邪などをひいて体調を崩しやすくなるので、

お互いに気をつけてすごしていきましょう!

 

 

 

 

今日は、

いつもと違った内容、テイストでお伝えします。

 

「コーチって何をする人なの?」

「コーチングってどんなことをするの?」

 

といった疑問を抱いている方が、

僕の周りにも結構いるので、

その説明をしていきたいと思います。

 

 

コーチングは、

スイカとかシャープペンみたいに目に見えないですし、

実際に体感したことがない方ですと、

どんなものなのか分かりづらいかもしれません。

人によっては想像すらも難しいかもですね。

 

また、マッサージみたいに受けることによって、

どんな将来が待っているか想像しにくいかもしれません。

 

きっと、マッサージなら、「気持ち良い」とか「体がほぐれて楽になる」

ということが事前に想像できますよね。

 

 

あなたに少しでも、

コーチ、コーチングについて、

知っていただけるように、

 

コーチは何をするのか、

コーチングを受けることによってどんな将来がまっているのか。

(コーチング受けるメリット)

をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

で、突然ですが、

今月買った本です(笑)

 

①アダム・グラント著
『GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代』
                       
②ロバート・B・チャルディーニ著
『影響力の武器:なぜ、人は動かされるのか』 
                  
③ハール・ラッカム著
『大型商談を成約に導く「SPIN」(スピン)営業術』
                      

情報に踊らされないように、知識を身につけたいと思い、

長く読まれている名著を中心に選びました。

                     
                       

 

「読書は時間の無駄遣い」という思い込み・決めつけが、

以前の僕にはあったのですが、

 

本は読むことによって、知識と語彙力と視点が増えるし、

話の話題としても活用できることに気がついてからは、
                      
                    
\毎朝、起きたらまず5分間読書をする/
                      

という約束を自分として、それを続けることによって、読書を習慣化しました。

 

 

 

コーチは、クライアント(お客さん)の思い込みや決めつけが、

クライアントの目標達成やありたい姿へ近づくための

行動の妨げになっていると感じた場合、

 

対話によって、それらに気づいてもらったり、

気づいた結果、どんな行動の選択肢があるのか、

必要に応じて選択肢それぞれをについて、

得られるメリットを考えてもらいます。

 

そして、クライアントさんが考えた複数の選択肢のうち、

どの行動を選び実行するのか。いつまでにそれをするのか。

をクライアントさん自身に決めてもらいます。

 

 

 

僕の場合ですと、

「読書は時間の無駄遣い」という思い込み・決めつけに気がついてもらうように、

質問やフィードバック(コーチからはこう感じるという事実を伝える)をします。

 

読書をすることよって得られるメリットがあるとしたら、

どんなことがあるのか、

クライアントさんに考えてもらいます。

(例)

・知識が増える。

・視点が増える。

・会話の話題が増える。

・習慣化できたら自信が持てるようになる。

 

 

次に、どんな行動をするのか何個か考えてもらいます。

(例)

・朝、起きたらまず5分間読書をする。

・一週間に2日以上、1日10ページ以上本を読む。

・気になる本を買う。

・ネットで検索して、人気・売上ランキングを見る。

 

 

そして、選択した行動はいつから開始するのか。

コーチはクライアントさんに約束してもらいます。

(例)

「朝、起きたらまず5分間読書をする」

を明日から始める。

 

 

 

その結果、

読書が習慣化された場合、

知識が増えて、情報に惑わされないようになったから、

自分の信念に基づいて、ブレずに生きられるようになった。

 

自分との約束を守れたことによって、自信が持てるようになったから、

はじめの一歩が早くなり行動力が強化された。

 

三日坊主から抜け出せて、行動が継続してできるようになった。

 

などの効果をクライアントさんは感じます。

(コーチング受けることによって得られるメリットを感じる)

 

 

 

 

【答えはクライアントさんの中にある】

という大前提のもと、

 

コーチは、対話によって、

クライアントの目標達成や自己実現などを

効果的にサポートしていていきます。

 

 

 

僕が読書を35年間以上してこなかったけれど、

読書を習慣化した結果、

知識と語彙力と視点が増え、話の話題としても活用できるようになったから、

自身の目標やありたい姿により近づくことができました。

                     
          
今まであなたが選択しなかったことを、選択することによって、

今まで知らなかった自分と出会えたり、
人生の選択肢が増えたり、可能性が高まることは、

『人生あるある』なのかもしれません。

 

 

 

あなたが選択しなかったことに、

気づいてもらったり、

 

今まで選択してこなかったことを選択し、

実際に行動に移してもらうキッカケの一つとなるのが、

コーチとの対話であり、

コーチングという学問だと僕は思います。


                     
       

 

              

次回は、

・もっと自分に自信が持てる。

・もっと自分のことが好きになれる。

・自己肯定感を上げられる。

 

内容についてお話しようと思います。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

こちらの記事や僕に対して、ご感想などをいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

今日は、

・コーチって何をする人なの?

・コーチングってどんなことをするの?

についてお話しました。

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

------------------

自己肯定感up!コーチングセッション

 

 

ライフコーチ

増田 泰司(たいじ)

E-mail: taiji-m@msj.biglobe.ne.jp

------------------

 

 

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 会話・コミュニケーションへ
にほんブログ村 

 

 


コミュニケーション・会話ランキング