花組『Delight Holiday』ロス

テーマ:
朝からムダにペンライトを振ったり…ため息をついたり…泣

頭の中は、「ホールニューワールド」や「どこまでも」や「Let it go」が頭の中をグルグル回っています。

で、「デライッ! デライッ!…」って言って、またペンライトを振る(オイオイ^-^;

楽しかった花組舞浜コンサートほ2!

ホントにホントに楽しい時を過ごしました心

 

 

花組『Delight Holiday』

12月9日(日)

11:00~公演 舞浜アンフィシアター 後方の一番上手端

15:00~ライブビュー シネマイクスピアリ ど真ん中辺り

 

ツィッターにMCやその他細かいことは詳しくたーくさん…載っています汗(丸投げにこ

この10日間、読み漁りました(読むだけなんですけどね…汗

細かな情報が詳しくツィートされていて、ひたすら「そうそう!」と読んでニコニコしていました。

細かいことがたくさんあって、とても書いたりまとめたりできないので、妄想がらみの感想だけ書きます(コラ)

 

のべ15回の公演に5回も行った!! これはスゴイことなんです。しかもライブビューも見たし。ウラヤスに住んでいるわけではないので、かなり頑張りました。

…この公演のためにワタシは仕事を辞めたのかもねゴロゴロ(は?)

 

アンフィシアターは、とっても見やすい劇場でした。

それにペンライトがキラキラしてるのを振ってる自分たちも見ることができて、その辺のクリスマスイルミネーションよりきれいきらきら(え)

 

・みりおクンが素晴らしかったきらきら!  ステキだったもへ~

ゆる~いフワフワとした印象を保ったまま、しっかりと準備をし歌でも役をきっちりとつかみ、110分のコンサートを歌いきることができる実力…だいもんも素晴らしいけれど、みりおクンの声もあったかくて素晴らしい。

そして、トート閣下に役が変わると表情も声も一瞬にして変わる、凄味。

さすが上級生、さすがTOPを極めていると感じました(文字に書くどんどん薄っぺらくなってしまう…語彙力のなさガクリ

あのキラキラでニコニコしているうちに、気付くとすっかりこっちが丸め込まれていて、アンフィシアターのお客さんがみりおクンの手の平に転がされているような気がしました。

ワタシ?もちろん、アッサリ劇団とみりおクンの意のまま汗

 

「楽園」を歌う時の帽子の被り方、可愛くて可愛く反則よね・・・にこ

 

5回観て、MCのみりおクンのお話、もちろんゆるゆる笑い~ですが、客席からの言葉への返しがとっても的を射てると思いました。上手に返すの…ホントに。

賢い人なんだなぁと思いました。

 

・ゆきちゃんが・・・・・・ステキだったもへ~

「HERO」も「雪の華」も、「Let it go」の魅せて聴かせて~から「USA」のダンスおぉ!

どのダンスもキレっぷりがかっこいい。

ゆきちゃんもみりおクンに負けずおとらず、場にパフォーマンスをきっちりと表現して魅せることができるムスメ役さん・・・ホントに辞めちゃうの泣

 

・ちなつ…みりおクンとゆきちゃんとちなつと…ゆきなちゃんとみれいちゃんと…

歌って良し、ダンスして良し、演じて良し…みなさんプロです。

花組さん、この公演の人達だけで案外イケル?(コラ 以下自粛)

 

・ライブビューでみりおクンとゆきちゃんの「ホール ニュー ワールド」キラキラアラジンとジャスミンを見てたら、涙が止まらなくなりました。ポロポロでなく、子どもみたいに「エーン」と声をあげて泣きたくなりましたえーん

優しくて暖かくて、夢の中に誘ってくれたように思いました。

「星に願いを」のデュエットダンスきらきらもそう…泣

 

これがタカラヅカなんだよきらきら!!

みんなに見せたい。

ライブビューは映像なので、今までよく見えなかったものもとってもよく見えたのは6回目としては良かった。

イクスピアリの映画館は、画像に合わせて、みんながペンライトを振り振り・・・こんなこともあるんですね^-^;

 

みりおクンとゆきちゃんとちなつと…花組メンバーにありがとうと言いたい。

心からワクワクした楽しい10日間でした。

 

みりおクンの「さよならみなさま」が聞けました。

コンサートであんなに歌ってるのに、とっても良い声でした。

「…おかえりくださいました」?でまたほっこり好

 

ペアペンダント心 しじみとレンコンのピアス心

花組本のときの髪型、浴衣…ラブ

ワタシの大好きな「ボクを信じて」(ワタシには海宝クンの声が聞こえるのですけど汗

次々に飛び出すTOPコンビの日常(笑えるネタが毎日たくさんありました…皆さまのツィッターをみてください…また丸投げにこ

 

ステキな公演、上質なパフォーマンス、本当にありがとうおんぷほ2

まだまだ心は夢の世界にいます。

 

 

けど・・・・・終わって寂しいです泣き

悲しいですううっ...

 

 

少し京劇風味『蘭陵王』

テーマ:
昨日はまた横浜、KAATへ。
今週は、観劇weekだから予定通りにあっち行ったりこっち行ったり…
KAAT観劇が終わったら、赤坂で高校同期の忘年会(高校って…年前の話⁉︎…です

さて、「蘭陵王』花組のメンバーだから、やっぱり楽しみ。
轟さんのディナーショーには行かれないので、このチームが最後の観劇です。


花組『蘭陵王』
12月8日(土)11:00〜公演
2階 A4列真ん中辺

ライティングや舞台全体を観るには、とても良いお席でした。
端の方は、少し空席もあったかな⁉︎まだチケット買えそうでした。家が近ければ…ねぇ
KAATまで行くのが、タイヘンなんだよ

・カチャがキレイでした。
「美しかったが悪いか!」のセリフに違和感がなかったです。
京劇風の衣装もよく似合い、声がよく通ってセリフも歌も聞きやすかったです。
『蘭陵王』のお話は、wikiを見たら、京劇や小説などになってるらしい。元は、伝説なんですね。
それを元に、木村先生が、たぬきさんときつねさんや他のエピソードも付け加えて、おとぎ話にしたんですね、なるほど。
最後の場面は、日本のおとぎ話みたいでなんか可愛かった。
「・・・だったとさ、めでたしめでたし」で終わるような。

・音くりちゃんが素晴らしかったです。歌はもちろんです。感情を歌で伝えることができ、勢いやノリでなく、場面を考えたパフォーマンスがきっちりできるムスメ役さんだなぁと思いました。
音くりちゃんは、つい最近まで少し子どもっぽい感じを受ける時もあったのに、とてもキレイなお姉さんになってました。
そして、カチャと音くりちゃんの並びがとってもしっくり
デュエットダンスのお二人がとても似合ってました。
歌もダンスもお芝居もできるくり寿ちゃん…スタイルもいいよね、足がキレイだし
今回みたいに、実力を発揮する場面が本公演でもあるといいな

・カチャ…武将として、強そうに見えたか…というとまあ…(自粛
そうそう、今日は、光るヌンチャクが途中で一本飛んでいっちゃいましたしばらく転がってだけど、最後は後ろの下級生が拾ってから舞台袖にはけていったわ。カチャも挨拶で、飛んでビックリしたことと、誰もケガをしなくて良かった…と話してたけどね
殺陣をいっそダンスにしてしまうとか、京劇みたいな動きで表すとか…「ちゃ〜んちゃ〜んちゃんちゃんちゃんちゃん…」の鳴り物(なんていうんですか、京劇のシンバルみたいな音の⁉︎)も入れて殺陣を型で表しちゃうとか…
ついでに、メイクも京劇風な、メイクにしちゃうとか…(結構京劇好き


・あきらがーーー
フィナーレでやっとコワモテのあきらに戻って安心しました(え)あきらは、「えーい、手がかかる」(b yあかねさす〜)みたいなセリフがやっぱり合うけれど、斬新なキャスティングだったわ
あきら、オネエ…アイジンはホッティークン⁉︎
重要な役だと思うけれど、出番は少なめ⁉︎若手オトコ役さんもタイヘン

・人数が少ないので、いろいろな役で何度も出るきょんちゃん、大活躍
まりんさんがあんなにたくさん歌うのを久しぶりに聞いた気がします。盗賊の澄月さん、良い‼︎
舞月さんが歌もダンスも頑張ってたけど、セリフの声が耳に障る学年を考えると、キビシイのでは
さちかさんの弟さん妹さんは存在感がありますね。
コリノちゃんが可愛い、 
あーちゃんの妹さんそっくりですぐにわかったしセリフもあったけれど棒でした(コラ)
頑張れ、まだ研一、これからです

・一番の心に残ったのは、語り⁉︎の京未紗さんの〆のセリフ、「母はうれしい」みたいな…(すでに忘れてる
このお話を締めくくるセリフでした。京未紗さんの声が雰囲気にぴったり合ってました。

・フィナーレの篳篥(ひちりき)の音が、良い感じでした。日本の古代を想像するけど、大陸の味わいもあるよね。


カチャの今後…どうなるんでしょ
花組の次のトップに…なんてことがあったりして(ボソ)
愛ちゃんもだけど、ご本人達ももやもやするでしょうね
そうそう、きょんちゃん…本公演だと出番はあまり多くないけれど、歌もお芝居も落ち着きもあって大人演技もできますよね。専科さんだったら引っ張りだこだよ‼︎と思いました。

余計なお世話ですね



今日も舞浜です…イェーイ

Delight中毒(^^;)…追記

テーマ:

ちょっとすきま時間があると、「なんとかさんし! でらいっきらきら!!でらいっきらきら!!と歌いながら、ペンライトを振ってしまう。

自分ではみりおクンのノリのつもり汗(オイ)

初日+4日マチソワ+6日ビザ貸切…4回も行って、実は、まだ行くしライブビューも見る^-^;

ハマルというよりすでにDelight中毒冷汗 

 

 

ほどよいゆるさとあたたかさとそして、ちょっと「え汗」の下級生もいないわけではないけれど、聴かせて魅せるスキルをしっかりもった上級生がしきるステージですから、ヅカファンなら楽しくないわけがないと思います。

 

コンサートホールだけに、後方でも見えやすいし、なんども書いてるけれどペンライトがキラキラきらきら

ペンライトを振ることも楽しみです。

これだけ会場中ペンライトが煌めいてたら、ステージの彼女たちもそりゃぁテンションガ上がろうというもの。

 

 

花組『Delight Holiday』

12月6日(木)15:00~公演 VISA貸切 Bプログラム

Gブロック 12列通路横だったーやったー 

先着先行でとった席。

なんと~ちなつちゃんとハイタッチよろこび心もへ~

 

 

 

・今日もハットの下にハラリと落ちる髪、ニコニコきらきら心のみりおクン…この笑顔にクラ〜っとしない女子いえ人間はいないと思います(ソコまで言う…

アラジンとジャスミンは、手をつなぐんじゃなくて腕を組んでました。

そして、みなさん、ご覧になりました?ゆきちゃんのふくらはぎとおへそとデュエットダンスの時のドロワーズ(お姫さまだけが、はけるものだと思う…ほ2

 

・ロミオがいた…清さまがいた…おぉ!くすん

そして、homeおんぷ

みりおクンとゆきちゃんは、それぞれ一人でも素晴らしいパフォーマンスができる、デキル人同士。(みりおクンのゆる~っとしながらきっちりと自分のパフォーマンスを提供できる実力とゆきちゃんのパフォーマーとしての素晴らしさ、二人とも圧巻ですきらきら!はなまる

そのお二人が、一緒に歌うと声がとけ合って、二人なのに一つの歌のように聞こえます。

今週観た『ファントム』のだいもんとまあやちゃんは、たとえば、フィギアの「ペアスケーティング」、

みりおクンとゆきちゃんは「アイスダンス」のよう…(また勝手な妄想モクモク…苦笑

どちらも一人一人のスキルがしっかりないとできないのは同じ。

TOPコンビの歌声の活かし方にはいろいろあるな~なんて思いました。

 

・デュエットダンスで泣く泣

観ているワタシにこんなキラキラした夢見る時間をプレゼントしてくれる花組のお二人とちなつちゃん。ありがとう。

 

・BD、欲しいぴかっ! 著作権との戦いですよね。

どうしてもムリなら実況CDでも。

(『フットルース』の実況CDを今でも聞いてるワタシ…けいちゃんやまっつの声にイヤされるのですほっ

Jポップは他の歌手が歌うこともあるから、可能なのでは?だけど、アムロちゃんとかどうなんだろ!?

ディズニーソング、どうですかね…みっちゃんのときはOKを取り付けたでしょう?

『ヘラクレス』や『お砂糖ひとさじで』(メリーポピンズ)『リメンバー・ミー』とか『アラジン』とか…

お願いします!

どれも楽しくて、楽しくて。

劇団の担当の方…培った交渉力で勝ち取ってください力こぶ

後2日しか公演はないのです叫び なんとかお願いします。

 

・ズドーンの金色テープ、3種類あるんですってね。

初日と今回、拾えました…というか上から振ってきました。

家で見たら、3種類ありました。

大事にします!

(テープに文字を書くと、みんなが拾って帰るから会場掃除楽よね・・・^-^;(コラ))

 

 

・追記…MCで、清さまのことをゆきちゃんがつっこんだら、みりおクンが「清さまは、ねー、年の割に・・・・・(ツマッテル)・・・・・いやらしいよね~」ときて、ビックリ

その後、スミレコード大丈夫かな!!ってワタワタしてたけど。

ワタシは、「・・・年の割に、マセてるよね~」くらいでくるのかななんて思ったのですが、その上をアッサリ越えるみりおクンは、さすがです(ホメテマスにこ

 

 

明日は、横浜『蘭陵王』に行きます。

終わったら急いで、高校の同期で忘年会(いったい何年前だ汗)です。

年末感がヒシヒシ。

 

12月1週目は観劇weekなんですけれど…こんなに遊んでいて良いのか~と自分で悩む。

「戻ってきて~」の電話を度々いただき、うれしいけれど今は自分の好きなように生活することが優先!これは絶対どんと来いっ

 

昨日は、舞浜マチソワ汗 一日中舞浜にいました。

ムスメが小学生くらいのときに行ったのを最後に15年以上ディズニーにも縁がなかったのですが、今年の夏に友達とディズニーに行き、そしてこのコンサートですから、きっと舞浜に慣れるように段取りをつけてくれたんだなー(ダレガ!?汗

夏に舞浜に来ていてホントによかった!

 

友達にペンライトを買っておいて~と頼まれてたので、無くなってたら困ると思い、早々と舞浜へ。

まだイクスピアリも開いていなくて道路沿いをテクテク歩きました。劇場も入場どころがgoods売り場もまだ開いていない…ベンチに座っていたりホテルのロビーでのんびりしたり…(イッタイナンジニイッタノ?汗) 早めに開いたgoods売り場で無事にペンライトも買えて、ほっほ2

 

 

 

花組『Delight Holiday』 

舞浜amghitheater

12月4日(火)11:00~公演 セディナ貸切 Eブロック 5列

         15:00~公演 Hブロック 20列

 

・みなさんのblogにもツィッターにもたくさん情報が出ているので、もうネタバレを気にする必要もないですね笑い MCなどの細かいことまで全部ツィッターに載ってる…苦笑

 

・マチネのEブロックは確かに前でしたが、やっぱり横一列で重なったりするので、後方でも20列の方が断然見やすかったです。ペンライトが揺れてとってもきれいで、ゆったり観られます。

 

・で、まだまだ観るつもりのワタクシ、とりあえず自分のツボってることだけ。

 

<みりおクン編>

おんぷ髪が少し伸びてるのか、途中でハットをかぶってニコーって笑って階段に座るところ。髪がハラリと落ちて、キュンラブ

おんぷ「USA」のフリをしてるみりおクンが首をリズムに合わせて振り振りしてるところもへ~

おんぷアチコチにあるMCやトークがふんわりと優しくて、時々の言い間違いさえ場を和ませてる人柄力もへ~

 

<ゆきちゃん編>

おんぷふくらはぎの筋肉…もう見惚れてしまう…なんて鍛えられたおみ足もへ~

おんぷジャスミン衣装のときのおなか…肋骨部分は筋肉が、骨のないところおへそ辺りがペコっと凹んでる…あの、おへそ皆さんご覧になっておぉ!

おんぷデュエットダンスのときの白いドレスの下にはいてる、昔の貴婦人がはいてたようなフリルのついたドロワーズ?っていうのかしら…あの下着汗がみりおクンと踊るときにスカートの下から覗くのがとってもかわいいラブ

・・・ゆきちゃんへのツボ…ヘンタイか…・・・・  だってホントに可愛いんだよほ2

 

<みりおクン&ゆきちゃん編>

おんぷアラジンとジャスミン…泣きたくなる。

絨毯で空を飛ぶか!?と思ってたけれど、それはなかったけれど…。

みりおアラジンが「ボクを信じて」って言ってるように聞こえる。ワタシの返事はもちろん「ハイ!!!よろこび喜んで」(オイ汗

二人で手をつないではけていきます。もう一回手をつないではけるところもあるのですが、暗転してるのにずーっと手をつないだままはけてる二人にクラクラです好

おんぷMC…アタフタしながら、進む二人の会話。ありがとう好

おんぷデュエットダンス…あたたかくて優しくて、舞台から心が飛んでくる。

顔がにや~となってしまって最後に泣けてしまいますくすん

 

<金色テープ>

おんぷ初日、最後にズドーンの音の後、腕に石か何かぶつけられたと思いました。

開ききらないテープのかたまりに撃たれたワタクシ^-^;

ビックリしました。

初日は、開ききらないテープのかたまりがぶつかってきたのでたくさん足下に落ちていて、近くの人達と分けました。

昨日は前方と後方のマチソワでしたが、テープは飛んでこないのね汗

 

 

また、明日も舞浜に行くつもりのワタクシ。

 

歌を聞き、舞台を観て、心があたたかくなったり、ドキドキときめいたり、幸せな時間を過ごすことができます。

メンバーの実力があってこそ!!

客席降りもあるけれど、けっして過剰でないのがよいと思います。

(それがタカラジェンヌよね…以下自粛くるくる

昨日は一日ムラ~好心きらきら

友達と3人、楽しい遠征でした。「また来ようねよろこび」です。

数年前のほぼ同じ時期、あさこさんの「夢の浮き橋/アパショナード」の時は4人でした。その後も4人で遠征してました。その後一人増えて5人だったり、友達と来るのは本当に楽しい。だけど、そのうちの一人は昨年突然死ううっ...しました。

「また来ようね」は、実現してこそ!!

おひとり様も平気だしそれはそれで楽しいけれど、友達としゃべって食べて~ほ~んとに楽しかった1日!おっけー

遠征組にとっては、ムラは夢の国よね好

 

東の夢の国のお隣で花組が、西の夢の国では雪組が。

贔屓組が同時でイソガシイわーふー(オイ)

 

blogを書き始めたら、TV「スカッとジャパン」にコマちゃんが出てるおぉ!

コマちゃん!?だよね!?(話がソレました汗

 

雪組『ファントム』 宝塚大劇場

12月2日(日)11時公演 13列センターブロック

         15時公演 19列上手端っこ e+貸切

 

・だいもん~素晴らしかったよ。

まあやちゃんがまさにクリスティーヌだった心

よーく考えると、エリックは報われない話よね。

でも、素晴らしい曲と美しいお二人の歌声でぐーっと引きこまれて観てました。

また、ムラのライブビューや東京でも観るつもりなので、その時に感想を書こうと思います。

 

・咲奈ちゃんが本当にがんばってました…ちょっと声がひっくり返ったところもあったけれど、でも覚悟(え!?)は伝わってきました。咲奈ちゃん、ここは踏ん張りどころの役ですよね。

あーさの役作りがおもしろかった。

ヒメさんはさすがのカルロッタでした(が、私はもう少し丸みのある声と気の良いオバチャン風なお芝居の方が好き…コラ汗

ベラドーヴァ希和ちゃん…うーん・・・・・・・苦笑

メイド?の有栖姫華ちゃんの歌声がステキでした。

なんといっても、従者はなまるが-、ステキもへ~ スゴイ心心心心心

 

・オープニングの映像がきれいでしたきらきら

オーバーチュアが演奏されて良い感じに雰囲気を盛り上げるのがいいね。

…でも~そうすると、作られた弦楽器音じゃなくてオケに本物の弦楽器音がほしいけれど…イエイエそうしたら経費がかかってチケット代が高くなったり、衣装代が削られたりするかも。

ガマンする!!!

 

・でさ、缶バッジですよ…皆さんのblogで見て「いーなー」と思っていました。

関東組は、チャンスがないのよー泣き

遠征したら、缶バッジもらえる!(←チガイマス

 

すぐに、くすのきへGOぴかっ!

念願の缶バッジチャレンジ!!

チャンスは1回だけ! これにかける力こぶ

 

・・・ワンチャンスで引き当てたのはーーーーー

「やったーやったー、だいもんきらきらもへ~」…みりおクンもよかったんだケド(コラにこ

 

日頃の行い…ですよね(は冷汗

 

 

 

 

と、そこで運を使い果たしたので、e+の抽選の当たりはオユズリしました(←チガイマス^-^;

 

 

 

帰りは、伊丹で(改装された後、様変わりしてウロウロするワタシ達汗)お好み焼きを食べ、ビールで乾杯し、551でシューマイを買って帰りました。

 

どこの夢の国からも帰るのは…寂しいねううっ...

 

次は、いつ行けるかな。