関西でえべっさんと言えば、大阪の今宮戎と、兵庫県西宮市にある”えびす”様をおまつりする全国の神社の総本社となる西宮神社の”十日えびす”です。

 

この日は、商売繁盛で笹もってこい!!が響き渡ります。

 

十日戎(とおかえびす)は、1月九日、十日、十一日の三日間で、特に、十日早暁の大祭終了後の開門神事(走り参り)では、全国的にもニュースで取り上げられるほど有名な”福男選び”が行われます。

 

西宮神社

 

 

そして、その一月十日の本えびすが今日で、十日戎の今年2020年の福男も決まりました。

 

今年、令和最初の「一番福」になったのは、大阪・堺市に住む藤井寺の高校で保健体育の教員をされていらっしゃる黒木悠輔さん(33)。ぶっちぎりの1位でしたね。

 

因みに、福男は、上位3人がその年の「福男」として選ばれます。

 

是非、我々も福を授かりたいものですね。

 

っと、そんなえびす様で祈願する際、さらに○○をすると、願い事がさらに強まるお参りの方法というのがあるのご存知でしたか?

 

どうするか、気になりますか?

 

それも含めて、西宮神社についてのレポートをまとめてみましたので、ご興味のある人は、是非ご覧下さい。

 

 

レポートサイトはこちら⇒ 西宮えびす 2020へ行こう>>