3月2日に、高校の卒業式だった。.孫は、ばあちゃんも来てよと,嬉しいことを言ってくれ、

式服が着れるか慌てて着た。

やれやれ、20年前に10万ほどで買った式服、

11号でだぶだぶだったけど、太るかもしれんからと、13号を買いました。高価な服を何度も買い替える余裕がないので、

その予感が大当たり、ブクブク太り、はらはらしながら着てみると、うん、まあ息を止めればファスナーも上がる。泣き笑い。これ以上太って着れなくなったから、式場に行けないので、プチダイエットしてました。

それが、 昨日の総理の発言で、

急きょ、今日になりました。3年生の生徒と先生だけで、親も来賓もなしで。

孫も両親も私もがっかり。

わが地方には、新型コロナの患者は発生していません。

それなのに、発生地域と同じ扱いとは、混乱を招きます。

 

小中学校は休校になったら、小学校を子守にして働いているお母さんたちが、働けなくなります。

しかも、学童保育は休まないって、、、わが孫の通う学校の生徒の半分は、学童保育を利用しています。

その子たちが学童に行くわけですから、休校しても効果は少なく、しかも、狭い範囲に閉じ込められるわけですから、感染力がアップしますね。

子を閉じ込めるより、大人を閉じ込める方が先のような気がします。子は、広範囲には行けません。

 

学校で感染するとすれば、、電車やバスなどで通勤する教師から、あるいは、自分の親からの感染で、知らずにウイルスをまき散らす。

 

やっぱり、電車やバスなど公共の乗り物の利用停止の方が先じゃないですかね。