5/13 唐澤幹男先生 足部セミナー 募集開始 | hanareha-hokkaidoのブログ

hanareha-hokkaidoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
こんばんは。

5月外部講師特別セミナーについてのご案内です。

『足関節の解剖・機能的評価と徒手的介入』

{5E112FAA-A2C7-4215-8C2F-C14A0476A57E}


今回は毎年お招きしている唐澤幹男先生によって、足部についての評価と徒手療法について講演していただきます。

アリゾナでの解剖学実習を経験したことによる身体構造や話題となっている筋膜について視点など、唐澤先生からだからこそ聞ける内容となっております。

今回はインソールを作成する機会がない方でも臨床展開しやすいよう、徒手療法でのアプローチ方法をお伝えしていただきます。

是非、ご参加ください♫

以下内容となります。

足部は両方で56個の骨からなる。足部には全身の1/4の骨があり、筋・靭帯性による依存が強い。

体の末端である足部は上部からの運動戦略の影響を多大に受け、捻挫や足底腱膜炎の原因になりうる。

その一方で足部のアライメントや筋による制御が捻挫や長期間のストレスにより崩れていると足部に痛みを引き起こす。

また歩行や日常生活での反応の積み重ねが姿勢や動作に影響を及ぼし、上部の関節に局所的なメカニカルストレスを生み出すことが考えられ、特にスポーツ傷害の多くは小さなメカニカルストレスの積み重ねる運動パターンが原因で障害を発生させる。

私たちは歩く生き物であるがゆえに、足部の機能解剖とバイオメカニクスを理解し、最適な運動戦略を提供することは臨床において大きな戦力となると言える。

特に今回は筋膜の特徴と徒手的介入、そして捻挫と足底筋膜炎に対する評価と徒手的介入、臨床推論をメインに話を進める。

◯講師プロフィール
唐澤 幹男 先生
理学療法士 
株式会社Total Body Make 代表取締役
TBM education代表
【所属】 
  トータルボディメイク
   TBM Education
【学歴】 
 茨城県立医療大学(平成14年入学 平成18年卒業) 
 茨城県立医療大学大学院(平成24年入学 平成26年卒業) 
【取得資格】 
 理学療法士免許(平成18年) 
 ヨガインストラクターRYT200コース修了(平成21年) 
 入谷式足底板上級コース修了(平成21年) 
 保健医療学 修士号取得(平成26年) 
 筋膜マニピュレーションLevel1,Level2修了(平成28年) 
 Fascial Dissection Course in Arizona 修了(平成29年) 
【その他経歴】 
 平成19~22年筑波大学ハンドボール部トレーナー 
【現在の職務:】 
東京リハビリテーション専門学校非常勤講師 
人間総合科学大学非常勤講師 
【書籍】 
 部分執筆 
  ブラッシュアップ理学療法. 三輪書店, 東京, 2012 
  バイオメカニクスと動作分析 エキスパート理学療法1 ヒューマンプレス、東京、2016 
  臨床実践 足部・足関節の理学療法、文光堂、東京、2017 
 論文 
  男子車椅子バスケットボール日本代表選手におけるWUSPIについて:日本障害者スポーツ学会誌(22) 101-103 2013年12月 
【学会発表等】 
 有痛性分裂膝蓋骨術後に対する理学療法の経験 ~外側広筋切離術を行った1症例~第   
  10回茨城県理学療法士学会 2006 
 3度の転倒・骨折経験をもつ左大腿骨転子部骨折の症例~姿勢制御に着目した理学療法~ 
    第11回茨城県理学療法士学会 2007 
 右大腿骨転子部骨折後, 保存療法にて歩行困難になった症例 ~体幹機能に着目して~ 
  第13回茨城県理学療法士学会 2009 
 臥位骨盤アライメントの違いによる側腹筋の筋厚について:超音波画像解析を用いて  
  日本理学療法学術大会 2010  
 体幹傾斜がサイドランジ時の膝関節に与える力学的影響  
  第32回関東甲信越ブロック理学療法士学会 2013  
  脊髄損傷者の肩関節痛・WUSPIにおける車椅子バスケットボールによる影響  
   第24回日本臨床スポーツ医学会学術集会 
【大学院修士】 
修士論文テーマ 
 MRI(磁気共鳴画像)による骨盤前後傾運動の解析 
茨城県立医療大学を卒業後、つくば市内の総合病院で9年間理学療法士として急性期、回復期、慢性期、外来、スポーツ外来で実績を積んだのち、2015年にトータルボディメイクを起業。 
現在までに、延べ患者数22000人の治療、インソールを2000足以上を作製。 
2007年から 2010年まで筑波大学ハンドボール部トレーナーを兼務し、関東リーグ優勝、インカレ準優勝をサポート。 
また 2014年には骨盤と腰椎の研究にて茨城県立医療大学大学院を卒業し、保健医療学修士を取得。 
理学療法士、ヨガインストラクターを対象に治療法や解剖学などのセミナーを年間50本以上、受講者は年間1500人を超える。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◯詳細


日時:平成30年5月13日日曜日12時00分〜17時00分


場所:札幌市内施設


参加費:12,000円(4/29までの申込:10,000円)


対象:各医療従事者、トレーナー、インストラクターなど


持ち物:筆記用具、資料


お申し込みはこちらからどうぞ!!


※資料は1週間前〜3日前までに送付致します。資料の送付にあたり、お申し込みの際にはパソコンのメールアドレスでお願い致します。


※申し込み後に申し込み完了のメールが送信されますが、hotmailやYahoomailなどは届かない場合や迷惑メールに振り分けられる場合がございますので、ご注意ください。


確認はhanareha.hokkaido@gmail.comまでよろしくお願い致します。


最後に今後のセミナー予定も載っていますのでそちらの方も是非チェックしてみてください☆



本日も最後までお読みいただきありがとうございました♪


花畑リハビリテーション研究会

事務局 久保田亮平


Mail

hanareha.hokkaido@gmail.com

HP

http://www.hanareha.net


 
~今後のセミナー予定~

4月外部講師特別セミナー(担当:工藤慎太郎先生)

※満員とりましたセミナーにつきましては、メールにてキャンセル待ちを受け付けております。
件名に「セミナー名、開催日、キャンセル待ち希望」を記入の上、ご連絡お願い致します。
 
また、メルマガよりセミナー情報等を受けとることもできます!

是非登録してみてください♪

hanareha-hokkaidoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。