1月札幌支部Night Seminar募集開始☆ | hanareha-hokkaidoのブログ

hanareha-hokkaidoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
本日より、1月札幌支部Night Seminarの募集を開始致します!




平成29年度 花リハNight seminar in Sapporo Clinical reasoning×Clinical decision
『これだけは知っておきたい基本動作の診かた~立位実技編~』
概要
 今回の札幌ナイトセミナーでは、『これだけは知っておきたい基本動作の診かた~立位実技編~』というテーマのもと、立位という姿勢を運動発達および認知神経科学的に考えていき、その後の歩行あるいは問題を抱えている動作についての関係性を考えていく臨床推論を行っていきます。
 臥位から座位、立位に向かうにつれて支持基底面が狭くなり、重心が高くなることから不安定になりますが、その不安定という要素が安定をもたらすための運動および神経系の発達を促進していきます。また、直立二足歩行に向けた骨格上の変化が生じていきますが、対象者の問題点を評価していく際の重要なポイントが含まれており、そのポイントについて実技を通して解説していきます。
 そして、バイオメカニクスに基づくハンドリングの基本や座位・立ち上がり・立位におけるMobility & Stability Approachの介入方法をお伝えしていきたいと思います。頭頸部、肩甲骨、上肢、骨盤、体幹、下肢など触れる場所や誘導する方向などによってどのような身体の反応を導けるのかを行っていきます。
 臨床推論にて問題点に対して適切な仮説を立てられたとしても、介入の質が低ければ効果が出せず、せっかくの適切な思考過程が誤っていたものとなってしまいます。そうならないためにも、自身の触れ方や誘導の方法、運動療法の質、課題について考える機会になればと思います。
 本セミナーに参加することで、セラピスト自身の知識や技術や自己満足感を向上させるだけではなく、目の前の患者さんに対して何が出来るのかということを意識し、当たり前のことをまずは当たり前に出来る事から、身の丈に合った基本から積み重ねていけたらと思います。今後も多くの仲間と共に継続して学んでいけたらと思います。

○内容 
・立位での運動発達について
・立位姿勢の神経システムについて
・直立二足歩行に向けた骨格上の変化について
・立位姿勢の構成要素について
・バイオメカニクスに基づく身体操作
・Mobility & Stability Approach

〇詳細
・日時:平成30年1月31日(水) 19:30~21:30
・場所:札幌西区民センター 2F第3集会室
・講師:中村洋平
・定員:18名
・参加費:2000円(当日お支払いいただきます)
・参加資格:各セラピスト、各施術国家資格保持者など
・持ち物:動きやすい服装、ヨガマット、筆記用具



最後までお読みいただきありがとうございました。


花畑リハビリテーション研究会
事務局 久保田亮平


 
 
~今後のセミナー予定~
 

1月31日(水) 札幌支部Night Seminar(担当:中村)

『これだけは知っておきたい基本動作の診かた~立位実技編~』(定員:18名)



※満員とりましたセミナーにつきましては、メールにてキャンセル待ちを受け付けております。
件名に「セミナー名、開催日、キャンセル待ち希望」を記入の上、ご連絡お願い致します。
 
また、メルマガよりセミナー情報等を受けとることもできます!


是非登録してみてください♪

hanareha-hokkaidoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス