続・「100日ドリプラジオ」25時間連続生中継 | 数秘術とオルゴナイトで『余生』を生きる~花らっ京のブログ

数秘術とオルゴナイトで『余生』を生きる~花らっ京のブログ

数秘術セッションとオルゴナイトの制作販売する花らっ京。皆様が『余生』=自分の人生を生き生きと生きるためのヒントを提案しております。「ゆめのたね放送局」で「花らっ京の『余生』を生きる」を好評放送中。

 
「100日ドリプラジオ」完遂を祝うプレゼントの数々。
港区・赤坂のチームフロー社にて。18日



本日も御覧いただき有難う御座いますニコニコ
2012年度中から「世界一輝く法律家」。日本のゼントルマン・花らっ京です。



「100日ドリプラジオ」千秋楽25時間連続生中継

ラジオパーソナリティー・辰島佳寿美さん(たっちゃん)が主宰する、
「夢応援」の生放送

お蔭さまで、100日間の連続放送が完結しました。



今回は、全快の、いやいや、前回の記事の続編です。

UST並びにFBはこちら。
UST) 「100日ドリプラジオ(drepradio-100)」 → http://ustre.am/GDp2/2
FB) 「ドリプラジオ」 → http://www.facebook.com/drepradio



 
「ドリプラジオ」主宰の辰島佳寿美さんと、ゲストの平本あきおさん。
プロコーチの原点と夢が語られる。港区、18日


前回の記事の後、99日目・18日の夜は平本あきおさんが御出演。

在日朝鮮人の子として生まれて、
幼い頃から差別や貧困、暴力を目の当たりにしてきた彼は、
「人が幸せになる法則」を見つけようと決意したそうで。

今日のプロコーチ・平本あきおの原点と夢を語ってくださいました。

現在は、チームフロー社を挙げて「London 38+ project」に参加国旗(イギリス)
ロンドン五輪でのメダル獲得をサポートされています。



日付が変わって100日目の19日
深夜3時の時間帯には、ギャラリー全員が順次登場

このように、私こと花らっ京も思いがけず出演させていただきました。


着ぐるみセラピストの吉田友香さんと「ドリプラジオ」に出演。
左は新しく友達になった「恐竜くん」。港区、19日

番組中で私自身が語ったのは、
夢というよりも、今年度中の目標。

夢として語るべきだったのは、

依頼者が笑顔で幸せに夢を叶えられるように、
そして、自らの手で新しい歴史を始められるように、
その手引きや後押し、お手伝いをする。


ということだったように思われます。


実業界の第一線で活躍して、
「真っ先に人に貢献する」夢を生き生きと語る。


そのような人々を25時間目にした私も、
そろそろそういう時期に来ているんぢゃないでしょうか?


・・・ま、先月の24時間では「濃すぎるキャラ」と評されてしまったので、
これでも「今回は大人しくしたつもり」です。

私の登場は(1)の冒頭数分と、(13)の序盤と終盤の各30分間で御覧になれます。



そして、時刻は13時

ソングレターアーティスト・安達充さんによる「たっちゃんの歌」が演奏されて、
25時間連続生放送は御披楽喜。

「100日ドリプラジオ」が感動と涙のうちに幕を下ろしました




「100日ドリプラジオ」終了後の会場で記念撮影。
終了時に居合わせた全員が並ぶ。港区、19日

私自身、食事はともかく、睡魔に勝てず仮眠で何度か中抜けしましたが、

たっちゃんも安達さんも、撮影の三山清さん(みーやん)も、
一睡もしなかったそうで、何ともおつかれさまでした。

今後のたっちゃんの御活躍と、ラジオ局開設を応援いたしましょう



たっちゃん、有難う。これからもどうぞ好い御縁を



ps 番組中でご紹介した「パンステージ・マイ」さんの「桜もちあんぱん」(168円)はこちら。
 (桜もちが入っていると言いましたが、正確にはあんとつぶした桜色のもち米です)


お店は西武新宿線・東伏見駅北口から「かえで通り」を徒歩約5分、
 赤いひさしが目印です。



今回のブログはいかがでしたか?
お帰りは「応援のペタ」からどうぞ☆
ペタしてね
それではまた。有難う御座いますニコニコ
この記事のトップアップ黄色い花
このブログのトップアップ晴れ