スリランカカレー | 遊び爺の日記帳

遊び爺の日記帳

ほぼ遊び爺の日記です。たまに奥様と愛犬 hana も出場します。
ハイキング,家庭菜園,食べ物とかで爺の日常をご紹介します。                  

つくば市にある馴染みのスリランカカレー屋さんがやめる(ちゃった)みたいです。

馴染みといっても,ここしばらくご無沙汰だったのですが残念です。

そんなこともあり,思い立ってスリランカカレー屋さんに行ってきました。

つくば市ではありませんが,土日はバイキングということでウキウキです。

スリランカ人がやってる人気店かと思ったら,開店時間を過ぎてもお客さんはいませんでした。

でも,店員さんが一生懸命料理の説明をしてくれて,ヨシッとお腹が減ってきました。

 

 

タイ米のご飯。野菜と一緒に炊いたんでしょうね。隣は紐皮うどんのようなのがゴロゴロ。

次は野菜炒めと細かい素麺みたいなのが,ご飯のように炊いてありました。

その次は,まめのカレーでしょうかドロドロしていました。そして香辛料のきいたチキン。

 

 

最後はスリランカ料理に良くあるデビル何とか,ポークかマトン,フライドポテトです。

みな,日本の料理には当てはまらないような何とかです。店員さん,日本語不自由。

一応,一回り目は全品お皿に盛って,ひとつづつ味見。

でもそのうちわからなくなって,全部混ぜてしまいました。ま,それはそれで美味しいでした。

 

 

二回り目は少し端折って。食たべれ食べるほど知らない香りが口に拡がります。

黒いポチポチは何かの粒々でしょうね。たまに梅干しの種か柿の種のような固いのも。

左上の紙に乗ってますが,これもおそらく何かの香辛料なんでしょうね。

 

 

そのうち他のお客さんも来ましたが,みなスリランカの方?らしいですね。左の方,お化けになっちゃいました。

どうゆう風によそってどうゆう風に食べるのか見たかったんですが,

どう考えても失礼かと思って,気になりましたが止しました。

結論:やっぱり現地の味付けは真似できません。香辛料も??です。

食べ終わる頃はジワ~ッと汗が出てきて,いかにもスリランカっていう感じで,

馴染みの店とは全く違いました。日本バージョンじゃないみたいです。

また行くかは微妙ですが,そのうち恋しくなるかも。