女に心を全て奪われてた旦那

お風呂中に入ってる最中は
毎回上機嫌で歌を歌っていた


旦那のお気に入りの曲は

そしてLemon

それはそれは上機嫌で

女とのLINEでも
歌のリンクを貼り付けていた


ルンルンで風呂から上がった
旦那が寮母さん(1話前の話参照)
である私へこう言った

lemonむずいよな
でも上手に歌えてる❓️


知らんしなゲロー


あまりに得意気だったので
旦那に言ってやった
どうやら知らんぽいから


あの曲ね
米津が祖父に書いたんだよ



ガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーンガーン
そーなん




くそ男、米津の純粋な気持ちを
汚してんじゃねー



ニヤリ




女も困惑してただろうけど
言い出せなかったんやろうなー
優しいねー


優しい女が旦那と子供いるのに
不倫なんかするかね❓️
旦那さんの夜勤中に




歌ってる場合じゃなくて
目を覚ますべき

ですニコ雷



心の浮気をされてから
旦那と女のLINEを全て読んでから

旦那は同居している女(私)
に対して

見向きも話もせずに
お手伝いさんはたまた
身の回りの世話をする寮母さんだとしか
思って無かった

と、思う。
そしてあわよくば
一人の処理が虚しくなると
寮母さんたまには一発やりませんか


当然お断りです。


LINEで女に
朝から晩まで会話と電話

私に電話を邪魔されると
とても機嫌悪くて
出ていく日々


そんな日々だった
地獄


発覚してから
私も他愛ない会話をLINEで
積極的にしていた


試しに今日、私からは1度もLINEせずに
放ったらかしてみた

なーんにも来ない
帰る前の電話すら来ない


何にも


やっぱりね

想像してたけど

やっぱり来ない

話す価値も無い女

そんな女と何故結婚したんだろう

私の結婚生活と人生を返せ

くそ男
明日事故にあってしねばいい

早く私を可哀想な未亡人にして下さい

そして私は半年後に再婚する



あの女には朝起きてからベッドの中から
おはようから始まって

寝る寸前まで会いたいよと
連絡してたくせに

しね
しね
しね

お前に出来ることはこれだけだ

夏なのでホラーです
ほんと、リアルなホラー

現実は小説より奇なり

ほんと、分かりやすい
歩く浮気バレバレの夫の見本の様
…でした


スマホを24時間片時も離さない
いつ連絡くるや分からんからね
スマホにはロック
基本
勿論アプリにもロック
見られたら即バレだしね
アルバムにもロック
思いでのアルバムだからね
休みの日には何かと用事を作って出る
家族との用事は平気でドタキャンだけど
急に身なりを気にし出す
誰が見んねん
美容室も頻繁になる
ほんまどーでも
私へ寛容になった
優しくしとかないと自分も自由にできんしね

1番おやっ❓️❓️と思ったのが
下着の事


いつもなら結構執着して捨てないのに

これさすがに履けないなぁ


って変な独り言を私に訴えてきた時


いつもなら私が捨てると言っても
まだ履けるから捨てない!
って人だった


そして先日、同じような状況の
下着を履いていたので
新しいやつ買っとこうか❓️
捨てたら❓️

って聞いてみた


女と失恋状態の旦那


別に履けるし
捨てんでいいわバイバイ


らしいです


やる気も無くなって元に戻っとる


お前は分かりやすいねん

全部捨てて替えとこう


私の気持ちも全部棄てたい
何もかもメンドクサイ




その日たまたま夜中に目が覚めて
なかなか寝れないでいた。

そうこうしてるうちに旦那が寝室に

お互いに会話もなくしばらく
スマホをみたりして

ライトスタンドの明かりを消す


あー
いつからしてないっけ
旦那と

そんな事考えながら
同じタイミングで
寝るというのはこんな感じか~

等と考えていた

いつも私が先に寝てしまうし

近くに寝息を感じる事も気付かない

あれは一体
あの日は一体何だったんだろう

しばらくずっとしてなかったのに

同じ空間に居るのも嫌なのに

たまにはやってもいいか

そんな気持ちになり
旦那の首の下にスッと腕を差しこみ

自分の胸に旦那の頭を引き寄せて
頭を優しく撫でてみた

しばらく私の胸でお遊びになり

とうとうスイッチが入った様で

でもその日は私主導で
されたかったらしく

抱かれたというより
抱いたに近い

旦那は終わった後も
余韻を凄く大事にする人

寄り添いながら話したりとか
終わった後も触れながら
イチャコラするのが好きなのだ


この時の私は
用事が済んだらパッと体を離し
話もせずに
サッサとシャワー🛀しに

これが男ならサイテーとか言われると思う


この時の旦那はどう思ったのか
私は知らないけど

あー義務的、とか❓️

でも良いやん、やれたんだし

としかその時は思ってなかった

思い返せば
私にもきちんと否があったりで

反省したり
しなかったり

怒りがこみ上げてきたり
落ち込んだり

あー忙しい

浮気の記憶を辿って書くのも疲れるので

なかなか進みません
_(._.)_


※現在のお話

私用で数日自宅を留守にしました


まさかね

まさかだよね

帰宅してすぐの夜中にスマホに
忍びのパトロール

はい、出ました
お約束の


データ復活
アプリ

もうそのパターンいいって
ゲロー



翌日仕事中にLINEしました

データ復活したんだよね?
女に連絡した?

私がいくら頑張っても
連絡取るんだ?

私じゃなくても良い気がしてきた

まだ好きなら再婚すれば良いよ
頑張ってねー




…等とくだらないLINE
ほんとくだらない


なのに送信取り消しはせず

帰宅後も冷たく迎える

ただご飯は好きなものばかり用意して

美味しく食べてね
…って笑いかけた

馬鹿すぎる

旦那も私も馬鹿

やはり同レベルって事か
ゲロー

毎日脳ミソ溶けそう
最近自分の10年後何してるか
誰といるのか
とても気になる


なるようになるさ~
ってのが信条なので

流れのままに身を委ねます