*Hanaori ballet studio*

大阪府吹田市にあるバレエスタジオです♪


テーマ:
昨日も授業のあと、劇場へ行って来ました♫




photo:01







この写真からは想像もつかない、まさかの‘人魚姫’!
かなり現代的というか…シュールな人魚姫でした(^ー^)ノ


作者のアンデルセンが出て来たり、思っていた人魚姫とは違いましたが…
観客が凄く沸いてて、貴重なもの観たなぁという感じでした(^-^)


これからも色んなバレエに触れて、感性を磨きたいと思います!




photo:02






ちなみに日曜日は、バイコフスカヤ駅にあるおっきなショッピングモールに行って来ました♫
メトロで30分ほどです。


ここにはH&MやZARA、ロクシタンやTHE BODY SHOPなど、色んなお店が揃っていました。
大好きなシナボンもありました\(//∇//)\


イギリスに行っていた時によく行った、MARKS & SPENCERやNEXTなどもあって懐かしかったです!
(上の写真にうっすら見えるかな?)





photo:03


美味しそうなジェラート♫





photo:04


15円位の激安パン♫





すっごく楽しかったので、また行きたいです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


では…最後に可愛い写真を載せて、失礼します♫





photo:05


‘海賊’の練習らしいです。
来月のボリショイのかな…?

























AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日はふたたび“チポリーノ”を観てきました♪

前にも書かせて頂いた、野菜と果物のお話です!






*花織千桜バレエスタジオ*





でも今回は前回とは違ったキャスト。

日本公演から帰国されたばかりの岩田守弘さんも出演されていました!



前回は主役のチポリーノでしたが、今回は牢屋の番人役でした。

すっごくふざけた感じで面白いのにすっごく上手で楽しかったです(^v^)






*花織千桜バレエスタジオ*





真ん中の紫のお衣装の彼はさくらんぼ伯爵さま。

かっこよくて美脚で上手で、特に左回転が素晴らしい!!



彼はおととしのこの学校の卒業生だそうで…すっかりファンです♪

この前楽屋口でお会いして、手を振ったら振り返してくれました!

めっちゃ嬉しかったよん(●^o^●)







*花織千桜バレエスタジオ*





お衣装もセットも振付も、何もかも全部が可愛いチポリーノ☆

この作品めっちゃ好きだなぁ…私、やっぱり子供っぽいのかなぁ…ww



客席はほぼ親子連れ、ちっちゃくて可愛い子達でいっぱいでした!






*花織千桜バレエスタジオ*





たまたま隣に座っていた兄弟が天使のように可愛かったので、、

撮ってしまいました(*^_^*)






*花織千桜バレエスタジオ*





カーテンコールのはじまりはこんな感じ…

かなり自由な感じですww







*花織千桜バレエスタジオ*





1番右端が岩田さんです。



チポリーノ、また何回でも観たいなぁ(*^^)v

ではでは…また!












AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はダンチェンコ劇場の“じゃじゃ馬ならし”を観ました^^






*花織千桜バレエスタジオ*




じゃじゃ馬…は音楽学校の授業でやったような気がします♪

が、こんな話だっけなぁ…?という感じでしたww



私が覚えていないのかバレエ版は少し違うのか…??

でも、有名な作品ですからやっぱり私が覚えてないだけだろうな(^^ゞ






*花織千桜バレエスタジオ*




出演者の皆さんがすっごく楽しそう!と感じる舞台でした!!

体力的にはとっても疲れそうですが、、



バレエなのに歌とか掛け声とかもあって、自由な感じがまた良かったです♪






*花織千桜バレエスタジオ*




ちなみに今日は少しあったかかったです(*^^)v

最近少しずつ暖かくなってる気がして嬉しい!!!

といっても-12℃なんですけどね…-30℃に比べればなんてことないですw



明日もあったかいといいな…☆

VIVA週末!!!






*花織千桜バレエスタジオ*




そういえば、今週はクラシカの授業のテストがありました。

と言っても私達のテストではなく、先生見習いみたいな方の為のテストで…

いわゆる私達は生徒役?的な感じです。



でもテスト本番みたいにレッスンの振り付けを覚えたりレオタードを揃えたり、、

色んな関係者の方々も見に来られたりしたので、少し緊張しました(^u^)



先生も無事合格したみたいで、よかった♪

おめでとうございます!パズドゥラブリャーユ!!!



ではでは…また(@^^)/~~~








AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

金曜日の授業後、ダンチェンコ劇場の“エスメラルダ”を観に行きました♪



有名なお話ですが、初めて観ました(*^^)v

お話は、ノートルダム・ド・パリやディズニーのノートルダムの鐘とほぼ一緒。

でもディズニーみたいにハッピーエンドではなく、何だかとってもかわいそうなお話でした…;






*花織千桜バレエスタジオ*




エスメラルダの方も綺麗だったし、ジプシーのソリストの方もカッコ良かった!
男性もアトラクションみたいに回って飛んで…凄かったです!!



醜い男・カジモド役の人の演技も素晴らしかったです!!!

ディズニーでは彼が主役ですよね。






*花織千桜バレエスタジオ*
醜い男・カジモド




この写真の後ろのステンドグラス、なんとなく…ですが、、

私達92期の初舞台NEVERSAYGOODBYEのサグラダファミリアのに似てる…

いや、国がまず違うんですが…ちょっと思っちゃったのでww



授業の後でちょっと疲れてたけど、観れてよかったです!

初エスメラルダ万歳(@^^)/~~~








それはそうと、バレンタインの季節ですね♪

こっちは日本みたいに店頭にチョコが並んだりしないので習慣がないのかと思いきや…






*花織千桜バレエスタジオ*




寮の掲示板がこんなことに…!!

おそらくちっちゃい子達が書いたであろう絵(何故かイタリアの絵?)と飾り、、

そして「チョコ入れて!」と言わんばかりの紙袋…ww



この前、ちっちゃい男の子がこっそりのぞいてました(^u^)

かわいいから今度何か入れてあげようかな♪





*花織千桜バレエスタジオ*




ついでに、こちらもまた寮の一角、おそらくこの学校の有名な卒業生達。

これぞバレエ学校の寮!って感じで素敵…☆



ちなみにそこのお部屋はカメラという無数のスーツケースが入っているお部屋です^^



ではでは…また!(^^)!







いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは…☆☆☆



いやぁ、寒いですね…日本もかなり寒いと聞いています><

みなさまインフルエンザやお風邪など、大丈夫でしょうか…??



昨日は、ダンチェンコ劇場の“ナポリ”とボリショイ劇場の“アニュータ”をダブル鑑賞してきました (●^o^●)

どうしても両方観たくて、皆で担任の先生にお願いして午後の授業を午前に詰め込んでもらって…ww



どちらも日本ではあまり観れない作品なので、観れてとっても嬉しかったです!






まず“ナポリ”は、名前のとおりイタリアの港町ナポリのお話。






*花織千桜バレエスタジオ*





あらすじは…




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<1幕>

豊漁で賑わうナポリ。

恋人同士であるジェンナロとテレシーナは舟で海に出るが嵐に巻き込まれる。



ジェンナロはやっとの思いで帰りつくが娘テレシーナは流されカプリ島の「青の洞窟」へたどり着く。

海王ゴルフォは記憶をなくしたテレシーナを妖精に変えてしまう。



<2幕>

ジェンナロは修道士のお守りをもって彼女を探しに行く。

やっとみつけた彼女は記憶をなくしているので彼がわからない。

しかし、お守りのおかげで海王の魔力が弱り元の姿に。

二人は無事、再会を果たす。



ナポリに帰った二人にはじめは納得の行かなかった人たちもお守りの功績とわかり…

そして、町をあげてのお祝いに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




…ざっとこんな感じです^^



青の洞窟の場面が、綺麗でした…!!!

ナポリの場面も、お衣装や大道具など全部すっごく可愛くてよかった♪

この学校のちっちゃい子もいっぱい出てて、可愛かったです(^v^)






次に“アニュータ”は、チェーホフの『アンナ勲章』を基にしたお話。






*花織千桜バレエスタジオ*





あらすじは…




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<1幕>

地方都市の教師、ピョートル・レオンチエヴィチは妻を亡くし、娘アニュータと息子2人とともに残される。

亡き妻のことを悲しみ、ピョートルは次第に酒に溺れていく。



歳を取った役人モデスト・アレクセーヴィチは成人したアンナ(アニュータ)を気に入り求婚する。
彼女は貧乏な生活から抜け出し、自分の家族を貧しさから救うため、彼と結婚する。



アンナは自分の恋人の貧しい学生と別れを告げ、モデスト・アレクセーヴィチの家に移り住む。
だが、夫はケチで冷たく、現実主義者で、妻の親戚を助けてはくれなかった。



<2幕>
クリスマスに舞踏会が催され、アンナはその美しさで男性たちを魅了し皆がアンナの好意を得ようとする。
金持ちで士官のアルティノフ、最後には閣下まで彼女を喜ばせるためならなんでもする。



上流社会での関心と愛が、憎らしい夫、飲んだくれの父、不幸な弟達、かつての恋人など忘れさせる。


モデストは自分の妻を利用して利益を計算し、妻に恋ををけしかける。
間もなく彼は勲章を授与され、すぐに妻の崇拝者から新たな好意を得ようと期待する。



アンナの父は借金を返せなくなり年末の夜中、息子達とともに路頭に迷う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




…という、なんとも言えないお話です、、



お話は悲しいというか淋しいというか…ですが、舞台としてはおもしろかったです(^u^)

バレエ映画にもなっているらしく、少し普通のクラシックバレエとは違うのですが…



男性は皆、バレエを革靴で踊っていたり、凄いリフトがたくさんあったり、、

びっくりすることがたくさんあって、すっごく楽しかったです♪

2幕の‘タランテラ’がとっても気に入りました!!



2作品とも、極寒の中チケット買いに並んでよかった!と思える作品でした(^^)/~~~



いや、ほんとに寒くて寒くて断念したくなったくらい寒くて…ww

チケットを購入してすぐ、あたたかいスープを飲みに行きました(*^^)v






*花織千桜バレエスタジオ*

ロシアではわりとよくあるスープinパン





……ああ、おいしかった……(ToT)/~~~









そういえば昨日はレッスンのあと、学校の劇場の舞台でお稽古しました!!

見学はしたことがあったけど、実際お稽古したのは初めてで楽しかったです(^◇^)






*花織千桜バレエスタジオ*
担任の先生と小さい子達





傾斜がすごくて大変だったけど、レッスン場の傾斜も慣れたから慣れるかな…??;

いやはや、頑張ります…(^_^;)



ではでは…また\(^o^)/









◆ 追伸 ◆

いまっち(真瀬はるか)・ひめか(月野姫花)、大劇場卒業おめでとう!!!

千秋楽のお手伝いに行けなくて本当にごめんね……

東京も全力で応援してるから、身体に気をつけて頑張ってね(@^^)/~~~
















いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。