ハナコさんのここ10カ月。あがってきてます。 | タイマッサージとトークセンとハナノート

タイマッサージとトークセンとハナノート

北海道のトマムで出張タイマッサージ・トークセンのお店やってます、HANA NOTEです。

予約状況やイベント、ゆるゆるした暮らしなどをお伝えします。

うちのハナコさん10歳、今年の1月に病院で肝臓の数値が高いと言われてから10カ月経ちました。
だらしなく眠っていますが、これは弱って寝ているわけではありません。昔からです笑

まだ数値も少し高いままではありますが、上がりもせずキープしているので病院へは半年ごとの検査で様子を見ていくことになりました。

この10カ月やったことと言えば、
初期に飲んだ数値を下げる薬、ある程度で効果が停滞し、そこからサプリに切り替え続けていること。
1月からほぼ毎日手づくりごはんを食べさせていること。
マッサージとブラッシングをすること。


8月に結膜炎かと思われる目やにが右目からたくさん出始め(犬チョコ目薬使用)、
その後肌に湿疹か出始め痒がり、お腹〜脇腹、内腿の毛が抜けてますますハゲに(首と後脚の太ももが数年ハゲていました)。

毎晩ハナコが痒がり、後脚で皮膚を掻く音や噛む音で目が覚める日が続きました。

病院に行ったらきっと痒みを抑える薬を処方してくれてハナコはゆっくり眠れるようになるだろうな。
でもこれが体内の毒素を出すデトックスだったら?手づくりご飯の効用で、半年かかってやっと体質改善されてきたのに薬で抑えていいのか?

でも辛そうでかわいそうで。。

できることをやって、これ以上悪化するようなら病院のお世話になろう!と決めて、
ハナコに服やエリザベスカラーをつけて皮膚をかけないようにしてみたり、生姜湿布をしてみたり、ムトウハップ的な湯につけてみたり。

そうしたら、皮膚の炎症もとまり、ハゲた部分から赤ちゃんみたいな毛が生え始めました。
何年もハゲていた太ももと首にも。

まだハゲてますけど、やれることやってよかった!
(服とエリザベスカラー作戦は失敗しました)

このままフサフサに戻ったら嬉しいちゅー
戻らなくてこのままでも大好きだ!笑

毛が生えてきた意外にもいいことがありました。
臭いオナラをしなくなったこと。
ハナコの食器がぬるぬるしなくなったこと。
腸内環境よくなってきたようです。



私の「ハナコを心配するストレス」がハナコにも悪影響を与えていたように思います。お母さん、邪気だしまくっていたかもしれませんゲッソリアセアセ

東洋医学だけじゃなくて、本当に辛くなったら西洋医学の病院にもありがたくお世話になろうと決めてから私の精神が安定しました!

とは言えまだハゲているので、散歩行く時には首にネックウォーマーつけてます。


ハナコは手づくりごはんをメインにしてますが、たまにドッグフードをあげることもあります。
ゆるーく続けています。

いろんな方がハナコさんの心配をしてくれてありがたいです!
ありがとうございます!

ハナコさん自身はモリモリ食べてよく寝て、散歩もルンルンしているので、元気にしております。

ハナコさんのハゲについてネットで検索していたら、「アロペシアX」通称ポメハゲ(ポメラニアンハゲ)なる原因不明の病気があるそうな。
サモエドやハスキーもなる可能性があるとのこと。
ハナコ、ポメハゲだったのかな?
ポメハゲの記事を見つけて、数年のもやもやがスッキリしました!



以上、思いつくままにだらだらと笑、ハナコの近況でした☺︎

ツボも元気ですのでご心配いただいた皆さまご安心ください!笑
重ね重ねありがとうございます☺︎