はなまるの通院もやっと数ヶ月置きになって、少し余裕が出てきました。

{9C0C5169-B360-4E49-9D7E-F00B66C6C926:01}
げんきだよ。


その分私の仕事が激化していますが…


そんな中、あまりにバタバタしていて何ヶ月も私の都合で延期していた女子会を久しぶりに決行。

{A8FDE1AE-0F2C-46F8-B07B-E8CC6F97AB6D:01}

自分の手を片手でスマホで撮るって難しい(´・ω・`)

友人がネイリストのため、女子会ついでにやってもらいました。プロのネイリストなのでもちろん仕事として。


やってもらいながら、「何色のストーンがいいかな」「シルバーのラメがいい!」「シェル、上下逆がいいかな?」と、集まった女子みんなでデザインをあーだこーだ。

定額制なので、あれしたら高くなるし…と心配することなく、いつも遠慮せず言いたい放題です。


彼女とはかれこれ10年以上前からのお付き合いで、裏表がなく、人を楽しくする天性の持ち主で大好きな友人です。

前職の元同僚ですが趣味が仕事となり、主婦の傍ら、ネイリストとしてCM撮影などにも呼ばれるなど活躍中。自宅に出張してくれるので、いつも遠路はるばる我が家に来てもらってます。


ちなみに、彼女がネイリストじゃなかったたらネイルは一生やってなかったでしょう。私、化粧も髪型も服装もテキトーなんで。

でも、女子会ついでにお試しで…とやってもらったら、まあステキなこと。長持ちするのでガサツな私にはピッタリ。

彼女が衛生や長持ちさせるコツ、ツメのケアを重視していることを知ってるのでこれ以上信頼できるネイリストはおらず、たぶん一生専属ネイリストさんです。


またデリバリーとってくっちゃべって、ステキなネイルよろしくお願いしまーす!
(次はとんかつかインドカレーでどうでしょう)



誕生日でもないし、年末でもないけど、自分にごほうび。


{3DC003E5-64C3-4262-A1C5-29C568EAA0D9:01}

iPhoneで撮ってるのでなかなかクオリティが表現できず・・・残念。すんごい、いいツヤというかテリというか。可愛すぎです。一緒に入っていたプレゼントの月替わりパワーストーンカードも、飾りたいくらいキレイな写真です。


はなまるのブリーダーさんでもある、パワーストーン(というか鉱石全般)の専門家・くーにーさんのショップThumaar(スマール)で購入したサゲニティッククォーツ


初めて聞いた石の名前でしたが、見た瞬間にごほうび決定。


ひとつひとつが小さいので着け心地もよく、いろいろな色の石が並んでいて観察してるだけで楽しめます。


昨年春からここまで、はなまるの大学病院や眼科通いに仕事の急激な変化など、人生で最も働いた1年だったと自分でも思います。


そんなとき、くーにーさんのブログでこのブレスが紹介されていたのを見て、速攻でゲット。理由は後付け(笑)



私はスピリチュアルなことはまったく鈍感なので、本当に見た目で「ほし~」と思ったときにアクセサリーとしてスマールでブレスレットを買っています。


天然石の中には、素人では見た目に人工石と見分けがつかないようなものもあり、店頭や適当なネットショップで買うのは気が引けますが、くーにーさんは鉱石の専門家なので品質に見合った確実な価格で買えるのが本当に安心。


くーにーさんとの出会いは仕事が始まり。鉱石はライフワークレベルの専門家で、元はWEBの専門家なのです。


ジャックラッセルテリアをたくさん飼われていることを知り、昔からジャックラッセルテリアを飼ってみたいと熱望していたことをきっかけに、個人的におつきあいが始まりました。そして、はなまると出会わせてくれました。


※はなまるファミリーの記事は、くーにーさんブログ内の「犬たち」「はなの出産準備」カテゴリで見られます

image


その後、パワーストーンショップをオープンされたという流れなので、家族構成から人柄、理念までよーく知る友人として、これ以上信頼できるショップはなく、永年顧客~


さて、仕事の合間の息抜きにブログ書いてしまいましたが、さっさと仕事に戻ります・・・



昨日ではなまるは4歳になりました。

{CB08AA31-DD2D-44A6-94A6-DF45D01FC301:01}


馬肉ごはん。


手抜きな私は『はなまるは誕生日なんてわかるわけないもんね』と理屈をこね、馬肉たっぷりスペシャルモーニングでお祝いを終了。(あとはたっぷりのハグ←逃げられた)


年々、誕生日写真がしょぼくなっている…



さて、誕生日がサラッと過ぎ、今朝からまた日本獣医生命科学大学に入院させてきました。


骨折した右足の最後の手術です。


整形外科専門の獣医さんじゃない限りここまで手術しないみたいですが、足の主治医・原田恭治先生は骨密度を上げるための徹底した理論をお持ちで、説明を受けるほどに『先生に診てもらえて本当によかった!!』と全幅の信頼です。(しかもすんごいカッコいい)


またも骨折ネタでお笑い要素がありませんが、いつか骨折してしまったときのためにご参考に。(普通しないか…)


{F1DFC53C-251F-4E24-A04E-289E391DF51B:01}



今回、前回の手術は人工骨部分を補強する金属プレートを取り除くためですが、これを残しておくと、本来歩行で骨に加わる刺激が少なくなり、骨密度=強度が高まりづらいそうです。


人も骨粗鬆症になりにくいよう『歩け』と言われるように、骨密度を高める・下げないためには、骨に刺激を与える環境づくりが不可欠とのこと。


また、前回記事にも書いた細菌が、プレートに付着したままの可能性を考えるともはや残しておく理由なしということです。


もちろん、全身麻酔なので持病があったり高齢な場合はやらないんでしょうけど。(8ヶ月で6回目の全身麻酔)


{9B71832B-8197-43FC-BAED-3126659F2B42:01}


息子、はなまるのケージin。



白内障はほぼ治療が終わったので、今回の手術が最後の大きな治療。辛い思いをさせましたが、春には本当の復活です。


私のお財布もすっからかんですが(ここはいずれまた…)、あの笑顔には変えられません。


今日の手術も無事終わりますようにー!