D.N.F.だったけど、それでもまたチャレンジしたい、SDA王滝・・\(^o^)/。 | ざあけんのブログ☆

ざあけんのブログ☆

ロードバイク生活も7年目。MTBも6年目に(^_^;)。
大分トリニータの応援は相変わらず(笑)。
美味しいゴハンがあればドコにでも??。
ざあけんが好きなコトをテキトーに適度に言いたい放題(笑)。


テーマ:

 タイトルがチョイと長いですが、レース後の正直な気持ちです。

 今回もいろんなコトが体験できた「 SDA王滝 」でした!!。

 

 

 今回は気象状況を考慮し、林道周回コースにルート変更。

 

image

 

 当日は朝4時過ぎに起床し、当日の準備開始。9月のレースではSTART位置を確保するため4時半にチャリを置きにイッたりしてましたが、今回それはナシで。

 

 

 旅館から自走でSTART地点に。

 この時点ではフツーだったざあけんのチャリ。STARTしてスグにトラブル発生!!となってしまうとは、思ってもみませんでした(まぁ、よーく考えれば思いつくコトだったのですが・・)。

 

 START10分前に到着。9月に比べて断然チャリがスクナイ!!。

 

 

 神事が行われた後、6時ちょうどにSTART。

 クリートも無事にハマり(笑)、ギアを上げて・・。ギアを・・。

 

 うん、入んない・・・(*‘∀‘)。

 なんで??。

 逆を試してみる・・。

 軽くはなる・・。

 でも、重くはならない・・。

 

 トラブル発生・・。

 みんなからはもちろん遅れる。

 軽くなったままのギアで、とりあえず進ませる。

 

 

 途中、みんなが待っててくれたので、状況を話す。

 Dスケ店長がスグに見てくれた。もう、感謝の言いようがない・・。

 どうやら、変速ワイヤーや変速機が凍結している・・。

 

 

 STAFFサンがいる場所では、お湯の提供があるので、お湯をもらい、Dスケ店長に調整してもらう。

 少しだけ動く状況になったので、チャリはとりあえず進める・・。

 

 

 が、しかし・・。

 「 ガガッ 」と異音がしたので停止。

 ディレーラーが破損しました・・((+_+))。

 

 

 チャリは「 走りたくない!!走れる状況じゃあない!! 」ってイッてるのに、ざあけんが「 走りたい!! 」という気持ちを優先するからなった結果です。

 

 よく、ディレーラー破損というコトを聞いていたのですが、なんで??って思ってましたが、自分がその状況になってみてチョイと分かりました。みんな、頑張るから、走りたいから、なっちゃうんだ・・と。

 

 今回の原因をチョイと考えると・・。

 雨の中、半日以上かけての移動。昼過ぎから雨がほぼ上がり、見かけ上は乾いていたけど深夜は氷点下の気温・・チャリの保管は屋外だったのでそれだよね・・。

 

 その原因を作ったのは自分。Dスケ店長に出来る限りのコトをお願いし、チャリを再開。

 リアディレーラーを中間位置に固定てもらい、個人的に「 シングルスピード部門 」にエントリー(笑)。

 

image

 

 ギアのありがたさがホント、分かった・・。

 のぼりはキツカッタ・・。

 

 でも、そんな状況でも出来る限り走ろうと・・。

 ココを走るのは今日だけだから、出来るコトを楽しもうと・・。

 

 

 標高が高くなるにつれ、雪深くなる・・。

 

 

 数年前、玖珠でのチャリを思い出たりしたり・・。

 

image

 

 今回もメッチャお世話になりました。

 Dスケ店長ホントにありがとうございます(__)。

 

 

 気分的には滅入るコトがあるけど、1人じゃあない!!ってのはとってもありがたかった!!

 

 

 雪道は危ない!!何度も滑ってコケそうに・・。

 

image

 

 ざあけんが滑りコケて起き上がるとき、ちょうど池田選手が通りかかったので、応援させてもらった。個人的には、なんというタイミングで!!思い出に残る出来るコトだった。

 

image

 

 なんとか1周目を終わり、Dスケ店長とはココで別れて、2周目に。

 

 

 1周目も何とかなったから、2周目もどうにかなるだろ・・・って思っていたけど、2周目は1周目以上にしんどかった・・。変速したい!!・・ってどれだけ思ったか・・。

 

 

 最初は青空で気温も上がってた天気もだんだんと曇天になると共に冷たい風も吹いてきて、場所によってはアイスバーン状態。ますます道のりは厳しくなってきて・・。

 

 結局、ざあけんは2周でタイムアウト。

 「 チョイとみんなを待っておくか・・ 」と思っていたら、そこにはMasaou!!。

 

image

 

 みんなを待つことに・・。

 待ってる間にビックリなことが!!。

 一昨年の王滝で、途中抜きつ抜かれつのデットヒートを繰り広げた、熊本の方とこの王滝で今回も遭遇!!。

 

 

 同じ九州なのに、なんで王滝で??なんて思いながら、また来年!!とコトバを交わし・・。

 

 そしてみんなも続々と・・。

 

image

 

 全員タイムアウトとなり、チェックを受けてSTART地点に。

 

 

 松原スポーツ公園では地元の方が作っていただいた豚汁をいただき・・。

 

 

 今回のSDA王滝11月は終わりました。

 

 ホント、王滝はいろんなコトを教えてくれます。

 でも、それも王滝の楽しみでもある・・と勝手に思っています。

 それを次に活かしていきたい・・。

 そんなコトを思いながら、また走れる機会があることを願って・・。

 

 ちなみにDスケ店長、今回もベストショットをありがとう!!(__)。

 

image

 

 ヤマに向かって走る姿は、やっぱり「 王滝 」って感じがします。

 

 D.N.F.だったけど、それでもまたチャレンジしたい、SDA王滝・・\(^o^)/。

 

 19日の走行距離は、レース42.8km、全て含めると53.24km(MTB)でした!。

 

 では!!。

ざあけんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス