ざあけんのブログ☆

ロードバイク生活も7年目。MTBも6年目に(^_^;)。
大分トリニータの応援は相変わらず(笑)。
美味しいゴハンがあればドコにでも??。
ざあけんが好きなコトをテキトーに適度に言いたい放題(笑)。


テーマ:

 今日は「 MSBR-松野四万十バイクレース- 」当日のコトを・・(*^^)v。

 そして、文字が多くなってしいました。ご了承ください(__)。

 

 

 STARTが朝5時半と昨年より30分もハヤクなったので、起床は3時15分に。Websiteで確認するものの、レースに関する告知は、この時点ではナシ。美味しい朝ゴハンをいただいてとりあえず走る準備・・。

 

 宿が川の近くだったので、モノスゴイ水の音・・。豪雨かと思ったが、フツーの雨。しかし、今、よく考えると、川の水量が増えてるというコトは、雨が沢山降ったってコトで・・((+_+))。

 

 4時半過ぎに、Dスケ店長が当日受付でルート確認。高知県側には入らず、愛媛県側の「目黒林道を周回するルートに変更」になったとのことでした。

 

 中学校が駐車場となっていたので、教えてもらったとおりに道を進めるも、最後の入口が分からず・・(*'▽')。貴重な準備の時間をロスしてしまいました。

 

 準備が完了しSTART地点に。5時半のSTARTには間に合いました。

 

 

 うん、ざあけんの顔は引き攣ってるね(笑)。

 

 「警報が出たら中止!」と聞いていました。大分県内でも警報が発表されていたので、愛媛でも警報が発令されるだろう・・と思っていたら、結局、注意報の発表のみでした。

 ただ、高知県側は警報が発表されていた・・と先ほど確認したので、コースが愛媛県側のみになったのかもしれません・・。

 

 一緒に走るメンバーからは誰1人として「 やめよう・・ 」なんてコトバはナシ・・((+_+))。イッているのはざあけんだけ・・なので、みんなは完全にスルー(笑)。

 

 オレンジなレインウェアは使用2回目。クリアなアイウェアは全く役に立たずな状態でSTART。

 

 

 街灯なんてほとんどないので、チャリのライトだけが頼り。平地はまだ良いものの、少しずつ登っていく・・。スロースターターなざあけんは、ついてイクだけで、イッパイイッパイ・・。ってか、ついてイケなかった・・(*_*;。

 

 

 アスファルトな道だけど、幅も狭くなり、崖側にはガードレールなんてなく・・でも、真っ暗で・・。風雨で前が見にくいので、ハンドル操作を誤って崖に落ちてしまうんじゃないか・・なんて思ったり。

 

 途中、ギアの調子が???な状態だったので、Dスケ店長にみてもらって・・。その後もなかなかスピードはあげられず・・。なんとかファーストエイドに到着。

 

 

 1人だけ顔が・・(*_*;。

 とりあえず、忘れずに補給も。そしてココからオフロードに。ざあけん以外の3人は元気に走ってく・・。

 

 途中、チョイと風雨が弱まることもあったけど・・。基本、降り続いた雨。川の流れは激しいままで・・。

 

 

 それでも、とりあえず、走る・・。「 警報、出ちょるやろ!!中止やろ!! 」とココロの中で思いながらペダルをペダルを回す。

 

 

 1周目でも川のようになった道もあった。前回同様、みんなが声を掛けてくれる。ざあけんは相変わらずな状態で・・((+_+))。そういえば、全日のトークショーで、「 みんなで励ましあって走りましょう!! 」というコトバをいただいてましたが・・。

 

 セカンドエイドで、パン等を補給しているときにチョイとメンバーとお話し。その会話の一部を記すと・・。

 

 岩王・・ざあけんの方を向いて「 こんな風雨の状態で走れるのって、チョー楽しいやろ!! 」

 ざあ・・岩王の方を向いて「 いや、帰りたい!!! 」

 その話を聞いていたSTAFFさん・・「 苦笑い!! 」

 

 そしてペダルを回し始めました。

 

 今回、1周目の途中で他のメンバーとの差が開き過ぎた(目視出来る範囲にメンバーがいなかった)ということで、ペナルティをもらいました。ざあけんが遅かったせいでもらったのですが・・。

 分かってはいたものの、実際、ペナルティを受ける行為(STAFFサンからゼッケンにパンチで穴を開ける、計測チップをスキャンされる等)を目の当たりにすると、気分は・・(・.・;)。他のメンバーに申し訳なかったです(__)。

 

 それ以降は、差が開き始めると声を出して「 待って 」とイッたり、先を走るメンバーがざあけんを気遣ったりしてくれました。

 

 

 1周目終了のチェックは小学校で。浴衣美人はカッパを着て踊ってくれてました(*^。^*)。チョイと休憩して再びチャリにまたがって・・今回は完走を!!と思いペダルを回しました(ただ、もちろん、中止にはならんの??とも思ってましたケド)・・。

 

 

 2週目は、START時よりも風雨が強くなってました。でも、みんな止めないんだよね・・。

 

 

 今回も「 鹿ソーセージ 」を美味しくいただきました。オフロードに入ると、明らかに水が増えてて、道が川状態のエリアが多かった・・。

 

 

 そんな中でもとりあえず、チャリを進めて・・。

 

 

 セカンドエイドまでもう少し!!というところで、ナゼか引き返してくる方々。とうやら、中止となったらしい。「 セカンドエイドで引き返し 」と言われ、戻ってきたようだ。

 

 確かに、風雨は更に強まっていて、セカンドエイドのテントは吹き飛ばされるだろう・・なんて話してました。なので、警報が出たんだろう・・と思ってました。

 

 

 その話を聞いた途端、ざあけんは「 ホッ 」としました。「 コレで中止決定じゃん!! 」って思ったら、どうやら表情に出てたようで・・。岩王から「 嬉しそうやな!! 」と言われる始末・・(笑)。

 

 とりあえず、来た道を戻ります。ずーっと下りの道のりでした。

 下っていくうち、「 オレ、良く登ってきたな・・ 」、「 もうちょっと頑張ればセカンドエイド通れたんじゃ?? 」 なんて思いが。

 

 さっき、ホッとした気持ちよりも、「 完走したい気持ち 」の方がチョットだけ、ほんのチョットだけ勝ってました。

 

 小学校近くの自販機でホットコーヒーで暖まっていると、STAFFサンから中止の経緯を聞きました。

 

 

 セカンドエイド先の林道で崖崩れの恐れが出てきたため、「 中止 」となったことを聞きました。小学校でチェックを受け、GOAL地点に。

 

 

 無事に何事もなく(メンバーには多大なる迷惑を掛けましたが)、GOAL出来てホントに良かった・・。

 

 ただ、リザルトを見ると、「D.N.F.」扱いになってました。中止でGOALできなかったからだとはいえ・・。昨年に引き続き「 D.N.F. 」。

 MSBR-松野四万十バイクレース-は、ざあけんをなかなか「 完走 」させてくれません。

 

 やはり、完走したいなぁ・・。

 

 しかし・・・。

 

 このような状況で走ったのはもう、良い思い出・・だな(笑)。ただ、またこのような状況で走りたいか??って言われたら・・・。

 

 それても、やっぱりMSBRから離れられないかな・・。

 (長くなりました・・感想には個人差がありますご了承ください)

 

 

 この日の走行距離は67.2kmでした!。

 

 では!!。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ざあけんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。