はんごろし | 鳥取県米子市の学童(放課後児童クラブ)はなまる学童クラブ

鳥取県米子市の学童(放課後児童クラブ)はなまる学童クラブ

鳥取県米子市の放課後児童クラブはなまる学童クラブの日々を紹介するブログです。


テーマ:

物騒なタイトルですが?

 

「おはぎ」の米粒の潰し方(残し方)のことです。

    *もち米とうるち米の混ぜ具合のことというところもあるようです。

 

今日のおやつは「きなこおはぎ(はんごろし)」

うるち米を混ぜてない上、少々潰しすぎた感もあるので

「みなごろし」寄り。

 

時期を外したような今日にこれをなぜつくっているかといいますと、

毎年年末の恒例行事「もちつき」に向けての準備の一環なのです。

 

もちをついたあと、「もちきり」をして「まるめる」んですが、

どうも机にラップを貼った作業スペースでは

餅がくっついてやりづらかったらしい(昨年)。

 

ではということで【餅シート】なるものを買ったんですけど~

さてこれの使い勝手は? というテストでした。

さすがに【つきたての餅】を用意できないので

普通に餅米を炊いて、おはぎ程度に潰して【つきたての餅】の代用としてみたわけです。

 

【餅シート】はメッシュ上の合成樹脂の布状のもので、

「餅がつきにくくなる」という触れ込みなんですが~

・・・どうなんだろう?

よ~くかんがえたら去年「餅きり」してないから比較のしようがないんだよな~;;

 

あ、おはぎはおいしくできました。

hanamaru-yonagoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス