孫の代まで豊かにする資産づくりと相続のハナシ。

私たちは、長生きリスクにさらされています。
ゆとりある老後を過ごし、孫の代まで「円」と「縁」をつないでいくためのプランを考えるブログです。


テーマ:

vol.16

ごきげんいかがですか

広島で
孫の代まで豊かになる
資産作り
相続を提案する

ナウこと今井絵美です


昨日は
成年後見のデメリット
ついてご紹介しました。


兄妹が成年後見申立てに反対する理由


1費用がかかる


2簡単に解任・変更できない


3積極的な運用や税金対策は難しい



このようなデメリットが

ありますが、


すでに認知症が進行していている方


については、


ご本人とその財産を守るために、


成年後見の申立て
を検討してください。



しかし、



まだ元気な方には、


選択肢があります。



元気


その一つが、


任意後見」という選択。


※正確には、成年後見制度の

一つで、


これまで「成年後見」と説明

してきたのは、


法定後見」にあたります。


これは、


まだ判断能力が十分なうちに、


将来に備えて




を結んでおくものです。



握手


判断能力がなくなってから


活用する「法定後見」は、


本人が、


誰にお願いするか


何をお願いするか


というのを選択することは


できません。


成年後見のデメリット2で


紹介したとおり、


本人や親族と合わない専門家が
選任される可能性もあります。


自分が元気なうちに、


「誰に、何を任せるのか」


を決めておけるとしたら、

みなさんはどちらを

選びますか?


「自分にはまだ早い」



「認知症になるとは限らない」



首振り


そうかもしれませんね。



しかし、ぜひもう一度
想像してみてください。


自分が判断能力がなくなった

ときに、


自分の介護をめぐって

家族が悩んだり、


自分の財産をめぐって

ケンカをしたり。



県下


任意後見は決して万能薬

ではありませんが、


本人(親)の明確な意思

が形になっている分、


防げるトラブルもあるのです。


----------


さらに、自分や家族の希望を

柔軟に実現できる制度が


実はあります。



「家族信託」


です。


とても便利ですが、

複雑な仕組みでもあるので、


少しずつブログで解説

していく予定です。


お楽しみにドキドキ



ほいじゃぁ、今日はこの辺でパー



お役に立つブログNo.1を目指して

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると

うれしいですsao☆


   矢印矢印


にほんブログ村





【セミナー情報】

----------------------
ワンノート相続セミナー



『争族に巻きこまれないために...
  まず押さえておくべき基本の”き”

講師: 相続アドバイザー 今井絵美


日時:6月15日(月) 19:00~20:15

参加費: 1000円+各自飲み物代


場所: タリーズ広島中央通り店 3階ミーティングルーム
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34014336/dtlmap/



定員: 10名
---------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相続アドバイザー・マネーバランスFP【ナウ】こと今井絵美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。