孫の代まで豊かにする資産づくりと相続のハナシ。

私たちは、長生きリスクにさらされています。
ゆとりある老後を過ごし、孫の代まで「円」と「縁」をつないでいくためのプランを考えるブログです。


テーマ:
 
ブログランキングに参加中。
 
ポチっとしていただけると
 
うれしいですsao☆
 
 矢印矢印

 
 
vol.255
 
 
このブログにお越しいただいた
あなたに心から感謝します 
 
 
 
 

「お金の不安」「相続のリスク」
から家族を守る

 
 
 

相続アドバイザー
マネーバランスドクターR

 
 
ナウこと今井絵美です
 
熟年結婚・熟年再婚
という言葉をよく
耳にするようになりました。

パートナーと死別したり
理由あって離婚を選択したとしても
人生100年の時代。
何度でも新しいスタートをきれると
いうのはうれしいことです。


子供はいずれ独立して親元を
離れるので、いつもそばにいて
一緒によりそっていける相手は
いくつになっても必要ですよね。
 


ただし、「相続」の側面でみたときには
少し注意が必要です
注意

片方、あるいは両方に前のパートナーとの
間の子がいる場合、熟年再婚そのものが
相続トラブルの火種になることがあります。


なぜそのようなことになるのでしょうか。


子供の立場から考えてみましょう。

 
親が再婚しないまま相続が発生すれば
すべて子供が受け取るはずでした。


あてにしていなかったとしても
親が再婚することで、
いきなり赤の他人(再婚相手)が
親の財産の半分を相続することになれば
心がざわざわしませんか?
 

金銭的な意味でも面白くないでしょうし、
もし思い出の詰まった家が
他人のものになってしまうような
ことがあればおだやかではいられないですよね。


「財産目当ての再婚では」

なんて疑いを子供がもち
再婚自体に反対をして親子関係が
ぎくしゃくするなんてことも。

押し切って再婚したとしても
待ち受けているのは
泥沼の争族地獄です・・・


そんなことにならないためには
どうすればいいのでしょうか。

ポイントをまとめました。



1家族間での話し合い

 再婚を決める前に介護を視野にいれた

  資産管理と相続についてどのように
 考えているのか親子でしっかり話し合いの
 時間を設ける必要があります。

 


2夫婦ともに遺言書を書く
 
 遺言書がなければ、新しいパートナーと前妻(夫)との
 子が相続で揉める可能性が高いです。
 遺言書という形で残すことで不毛な争いを防ぐことが
 できます。遺留分に配慮する必要があります。




3生前贈与

 確実に特定の相続人に引き継ぎたいもの(自宅)が
 あれば生前贈与で生きている間に名義を移す方法が
 あります。
 ただし、遺留分や税金面で慎重な検討が必要です。
 
 


4生命保険の活用
 
 死亡保険金は相続財産ではなく受取人固有の財産と
 なります。
 前妻(夫)との子が相続(遺留)分を主張した場合に
 後妻(夫)やその間の子の生活に不安がある場合や
 自宅不動産を相続させて代償金を支払うことになりそうな
 場合は生命保険で備えることができます。


いかがでしたか。


人生の節目となる結婚・離婚・再婚の場面では
少なからず「相続」への影響があります。

知っているか知らないか
意識しているかしていないかが
実際の相続の場面で天と地ほどの結果を
分けることがあります。


ご自身の結婚・離婚・再婚はもちろんのこと
親、祖父母の結婚離婚再婚が影響して
自分の相続に降りかかる、なんてことも
あります。

過去の関連記事もぜひ参考にしてください。




こちら離婚と相続と男と女
 
こちらおじいちゃんが実は赤の他人だった!?



何か気になることがあれば
お気軽に相談してくださいね。

 
 

 
家計のこと、相続のこと

「まだ早い」ではなく

元気な「今(ナウ)」こそ
あなたに必要な準備を始めませんか

 
 
 
最初の一歩はぜひナウにご相談くださいね
 
ちょっと聞いてみたい・・・という方は、
 
 
 
★今日のまとめ
●熟年再婚を相続トラブルにしないためのポイントは4つ
1家族間での話し合い
2夫婦ともに遺言書を書く
3生前贈与
4生命保険の活用
 
ほいじゃ今日はこのへんで。
 
お役に立つブログNo.1を目指して
 
ランキングに参加しています。
先ほど押し忘れた方は
 
こちらからお願いしますsao☆
 
    矢印矢印
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
ブログランキングに参加中。
 
ポチっとしていただけると
 
うれしいですsao☆
 
 矢印矢印

 
 
vol.254
 
 
このブログにお越しいただいた
あなたに心から感謝します 
 
 
 
 

「お金の不安」「相続のリスク」
から家族を守る

 
 
 

相続アドバイザー
マネーバランスドクターR

 
 
ナウこと今井絵美です
 
 
前回は家計成功の7プロセス(前編)として

1~4までのプロセスを紹介しました。

こちら家計成功の7プロセス(前編)

今日はその続きです。


これから貯金を始めるAさんとBさんに
例えてお話ししました。


成功の7プロセスの4つ目までは
以下の通り。


1.明確な理想
2.正確な現状
3.適切な期限
4.定期的な確認やチェック


さて,次5番目のプロセスです。

Aさんは,「100万円」という数字
を目指して貯金しています。

現在の貯蓄額は30万円で
1年後までに貯めたい,
そのために毎日残高確認します,
といってます。


一方Bさん。

「私は日産セレナが買いたいので
  その頭金にするために100万貯めます」


で,Aさんと同じく
現在の貯蓄額は30万円で
1年後までに貯めたい,
そのために毎日残高確認します,
といってます。


数字だけを目指しているAさんと
車を買うことを目指しているBさん
どちらが貯金成功しそうですか?

・・・Bさんですよね。


なぜならBさんは「表面的な目的や目標」
を持っているからです。


「表面的」の意味は6番目の説明のときに
説明しますね。


成功の7プロセス,5番目は


5.表面的な目的や目標

です。


次に6番目です。


Aさんもセレナを買うために
貯金するんです。
で,セレナ納車されたら
車の前に立って記念撮影したり,
車庫にあるアテンザを毎朝みてうっとりしたい。

そのために100万貯める
現在の貯蓄額は30万円で
1年後までに貯めたい,
そのために毎日残高確認します,
といってます。


一方Bさん。

1年後に一人息子が3歳になる。
その頃には
どこに行ったとか何がしたいとか
分かるようになるし,覚えてるようになるので
車で家族でいろんなところに出かけて
楽しい思い出をたくさん作ってあげたい。


「モノより思い出」


一人息子に楽しい思い出いっぱいつくりたい
そのためにセレナ買う。

だから100万貯める
1年後までに貯めたい,
そのために毎日残高確認します,
といってます。

この場合セレナ買うことが目的のAさんと
一人息子に楽しい思い出いっぱいつくりたい
そのために車を買うんだというBさんと
どちらが貯金成功しそうですか


・・・Bさんですよね。

この一人息子に楽しい思い出いっぱいつくりたい
というのが「本当の目的や目標」です。

成功の7プロセスの6番目は
 
6.本当の目的や目標
 
です。

となるとこの5番目の「表面的」っていうのは
どういうことかというと
車の購入じゃなくてもいいのでは?
ということです。

レンタカーでもいいし、
そもそもバスでも新幹線でも思い出はできる
よね。


でこういった表面的な目的や目標のことを

「手段」っていいます。
 
そして
手段は無数にある。


車の購入は「一手段」なんです。


では成功の7プロセスの最後。


Aさんは
一人息子に楽しい思い出いっぱいつくりたい。
そのために車買う。
1年後までに貯めたい,
そのために毎日残高確認します,
といってます。


一方Bさん。

実はBさんの息子さんにはお姉ちゃんが
いたんです。

でもその子は1歳のときに病気で命を落として
しまったんですね。
娘に何もしてやれなかった分、
娘さんの分まで息子さんのことを幸せにしてあげたい。
そのためには家族で楽しい思い出を
いっぱいつくってあげたい。
そのために車買う
1年後までに貯めたい,
そのために毎日残高確認します,
といってます。


この場合AさんとBさん
どちらの貯金が成功するでしょうか。


Bさん,ですよね。

Bさんには


7.強い動機

があるんです。


何かを達成したいのであれば
この7プロセスを踏むことが近道です。

1.明確な理想
2.正確な現状
3.適切な期限
4.定期的な確認やチェック
5.表面的な目的や目標
6.本当の目的や目標
7.強い動機



多くの人が「手段」と「本当の目的や目標」が
ごちゃごちゃになってる場合があります。

「家計改善」=節約
と思っている人(プロも?)がいます。


節約ってそれ自体がゴールじゃないですよね。
節約の結果、家計にゆとりを作ることが
本当の目的や目標なんです。

家計にゆとりをつくる一手段に
節約があるんです。
節約で支出を下げる以外にも、


所得を上げる
運用効率を上げる



などの手段でも家計にゆとりを
つくることはできます。


 

 
家計のこと、相続のこと

「まだ早い」ではなく

元気な「今(ナウ)」こそ
あなたに必要な準備を始めませんか

 
 
 
最初の一歩はぜひナウにご相談くださいね
 
ちょっと聞いてみたい・・・という方は、
 
 
 
★今日のまとめ
●家計成功の7プロセス
1.明確な理想
2.正確な現状
3.適切な期限
4.定期的な確認やチェック
5.表面的な目的や目標
6.本当の目的や目標
7.強い動機
●表面的な目的や目標は手段
●手段は無数にある
 
ほいじゃ今日はこのへんで。
 
お役に立つブログNo.1を目指して
 
ランキングに参加しています。
先ほど押し忘れた方は
 
こちらからお願いしますsao☆
 
    矢印矢印
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
ブログランキングに参加中。
 
ポチっとしていただけると
 
うれしいですsao☆
 
 矢印矢印

 
 
vol.253
 
 
このブログにお越しいただいた
あなたに心から感謝します 
 
 
 
 

「お金の不安」「相続のリスク」
から家族を守る

 
 
 

相続アドバイザー
マネーバランスドクターR

 
 
ナウこと今井絵美です
 
私は現在,
法律事務所の経営に携わっているので
会社経営の勉強も欠かしません。

その勉強の一つとして
柳生雄寛(やぎゅうたけとも)先生から
学んだことをご紹介しますね。

「私は経営者じゃないから関係ないか」

と思ったあなた!

家計にとっても大切なエッセンスがたくさん
含まれたお話しなので,
ぜひ読み進めてくださいね。

柳生先生はご自身も
1日のコンサルタント報酬35万円(!)
のトップコンサルタントでありながら
全国の士業者向けに
経営コンサルタント養成塾を展開され
すでに650名以上の塾生を輩出している
日本を代表する経営コンサルタント
のお一人です。
 
サムライコンサル塾

http://xn--eck4aec6s1br6dx274c.com/

 




そんな柳生先生から

「成功の7プロセス」

を教えていただきました。

柳生先生によると
このプロセスを踏まずに成果をだすこと
はありえない!
とまで断言される超重要事項です。


家計でイメージしやすいように
貯金で話をしていきますね。


成功の7プロセス1つ目。

「これから貯金をするぞ~!」

と意気込んでいるAさんとBさんが
いたとします。


Aさんはいいます。

めちゃくちゃ貯めるぞ~!」

一方,Bさんはこういいました。

100万円貯めるぞ~!」


さて,金額は決めてないけどめちゃくちゃ
貯めようとしているAさんと

100万円と決めて貯めようとしている
Bさん

どちらが貯金できそうですか?

Bさんですよね。


「明確な理想」があります。

成功の7プロセスの1つめは


1.明確な理想

です。


次に,2つめ。

Aさんはいいます。

「100万円貯めるぞ~
 でも
今我が家の貯金が
いくらなのか
分かりません


一方

Bさんはいいます。

「100万円貯めるぞ~
 今我が家の貯金は
30万円です


AさんとBさん,どちらが
貯金に成功しそうですか?

Bさんでしょうね。


いくら理想(目的地)を掲げても
正確な現状(現在地)が分からなければ
達成(到達)することは難しい。


成功の7プロセス2つ目は


2.正確な現状

です。


次に3つ目。


Aさんはいいます。

「100万円貯めるぞ~
 現在の貯金は30万円です。
 なるべく早く貯めたいです」

Bさんはいいます。

「100万円貯めるぞ~
 現在の貯金は30万円です。
 年後まで
 貯めます」


さあ,AさんとBさん
どちらの貯金が成功しそうですか?
これもBさんですよね。

なぜならBさんは「いつまでに」
という「期限」を決めています。


注意が必要ですが,これは
ただ単に「期限」を決めればいい,
というものではありません。


例えば
「明日までに100万円貯金します!」

って難しいですよね?

「50年後までに・・・」といっても

それじゃ遅い!ということも。


つまり単に期限を決めるのではなく
「適切な期限」を設定することが
大切なのです。

成功の7プロセス3つ目は


3.適切な期限

です。


次に4つ目。


Aさんはいいます。

「100万円貯めるぞ~
 現在の貯金残高は30万円です。
 1年後までに貯めます!
 今日通帳残高を確認したので
 次に確認するのは
 1年後です!」


Bさんはいいます。

「100万円貯めるぞ~
 現在の貯金残高は30万円です。
 1年後までに貯めます!
 毎日スマホで貯蓄額を
 確認します!」


さてAさんとBさん,どちらが
貯蓄に成功しそうでしょうか?
やっぱりBさんですよね。


成功の7プロセス4つ目は



4.定期的な確認やチェック

です。


長くなりますので今日は
成功の7プロセスの4つ目まで
のご紹介としますね。


1.明確な理想
2.正確な現状
3.適切な期限
4.定期的な確認やチェック



マネーバランスクリニックの
家計相談を当てはめてみると
あら不思議!


1.ヒアリングシートをつかって
一人一人の「理想」を具体的に
浮き彫りにし

2.専用ソフト未来家計図をつかって
(時には目を覆いたくなるほどの)
現状を自分の目で確認していただく

3.いつまでにいくら必要なのか
  計画をして

4.毎年,家計の決算をすることで
  「定期的な確認やチェック」をする


成功の7プロセスに沿った
サービスだということを改めて
実感したのでした。


残りの3つは次回ご紹介しますね。
 

 
家計のこと、相続のこと

「まだ早い」ではなく

元気な「今(ナウ)」こそ
あなたに必要な準備を始めませんか

 
 
 
最初の一歩はぜひナウにご相談くださいね
 
ちょっと聞いてみたい・・・という方は、
 
 
 
★今日のまとめ
●成功の7プロセス(1~4)
1.明確な理想
2.正確な現状
3.適切な期限
4.定期的な確認やチェック
 
ほいじゃ今日はこのへんで。
 
お役に立つブログNo.1を目指して
 
ランキングに参加しています。
先ほど押し忘れた方は
 
こちらからお願いしますsao☆
 
    矢印矢印
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
ブログランキングに参加中。
 
ポチっとしていただけると
 
うれしいですsao☆
 
 矢印矢印

 
 
vol.252
 
 
このブログにお越しいただいた
あなたに心から感謝します 
 
 
 
 

「お金の不安」「相続のリスク」
から家族を守る

 
 
 

相続アドバイザー
マネーバランスドクターR

 
 
ナウこと今井絵美です

 
「相続」というと、
 
遺産をどう分けるか
 
とか
 
相続税をどうするか
 
ということに関心が向きがち
ですが
 
 
実は地味に負担が大きく
相続人を振り回すのが
 
 
財産調査や相続手続
 
 
相続が発生して
どう分けるか話し合おうにも
 
 
どんな財産が
どれくらいあるのか分からない
 
 
ということはよくあります。
 
 
それでは分割協議は
できません。
 
 
そこで財産調査の
必要がでてくるのです。
 
 
相続人であれば
 
 
銀行などの金融機関で
残高情報や取引履歴を取り寄せたり
 
 
役場で不動産の課税台帳を
取り寄せたりすることができます。
 
 
ただこの作業、言うのは簡単ですが
実際は骨の折れる作業なんです。
 
 
なぜなら、銀行も役場もフラっと
相続人が窓口に行って
 
「○○を出してください」
 
「はい、どうぞ」
 
 
というわけには行かないからです。
 
 
どうなるかというと…

 
 
「被相続人様がお亡くなりになった
 ことがわかる除票か除籍、
 被相続人様が生まれてから亡くなるまでの  
 戸籍・除籍謄本、お客様と被相続人様の
 関係が分かる戸籍、お客様の印鑑証明
 をご準備ください。さらに…」
 
 
といったことを言われるのです。
 
 
「そうか…結構面倒なんだな。」
 
 
 
と思いつつ、平日にしか役場は
あいてないので、会社を1日休んで
いろいろと書類を取り揃えました。
 
 
そして、先日の銀行で無事に
残高照会などの書類を出してもらうことが
できたのです。
めでたしめでたし…♪
 
 
ではありません。
 
 
 
亡くなった方の取引銀行は
あと3つ。
他にも投資信託もあります。
 
 
そして
不動産も役場に照会をかけてみないと
分かりません。
 
 
何か窓口で照会手続きをするたびに
 
・被相続人が亡くなったこと
・自分と被相続人との関係
・法定相続人が誰なのか(手続きによっては不要)
 
これらを証明するための
膨大な戸籍を提出しなくては
いけないのが現状です。
 
 
これでは手間も費用も
かなりかかります。
 
 
「コピーじゃだめなの?」
 
 
 
と思う方もいるでしょうが
戸籍類は原則は原本提出が必要と
考えてください。
 
 
一部窓口では、原本を提示した上で
写しを提出することで、
原本を持ち帰ることができる場合も
あります。
 
 
ただし郵送でのやりとりだと
一度は原本を送る必要がでてきます。
 
もし、戸籍を1セットだけで進めるなら
その原本が手元に戻ってくるまでの
10日~2週間、
他の手続きは進みません。
 
 
 
「最初から戸籍をたくさんとって
 おけばいいのでは?」
 
 
という疑問もあると
思いますが、戸籍なら1通450円、
除籍なら750円。
(+定額小為替1枚につき100円)
 
 
亡くなった方の生まれてから亡くなるまで
の戸籍・除籍が何通になるかは
人によってことなりますが、5~6種類という
ことはざらにあります。
 
 
自分の戸籍や住民票、印鑑証明なども
あわせると、1セットで5000円くらい
かかることも珍しいことではないのです。
 
 
あまり気軽に何セットも取り寄せたくは
ない金額ですよね…。
 
 
しかも最終的に
何の書類が何通必要になるのか、
最初に取り寄せる段階で正確に予測するのは
困難です。


しかし、ご安心ください。
 
 
 
そんな窓口で一回一回
相続関係を証明する手間を省ける新しい
制度が始まります。
 
 
 
それが
 
 
法定相続情報証明制度
 
 
 
です。
 

 

 

 

 

 
 
大まかな流れはこんな感じです。
 
被相続人の生まれてから亡くなるまでの
 戸籍を一度集める
 
法定相続情報の一覧図を作成する
 (自分で作成するか専門家に依頼)
 
↓↓こんな感じものを作成します。
 

 


 
 
法務局の登記官が内容確認して
 法定相続情報の証明書類を発行
 
↓↓で作成したものをベースに証明書が作成されます
 

 

 
 
 
この法定相続情報の証明書は何通でも
無料で発行してもらえるとのこと。
 
 
これがあれば、窓口毎に一から
法定相続情報の証明をしなくても
よい、ということになるようです。」


最初にちょっとがんばれば
あとが楽、という感じですね。
 
 
この新しい制度は
5月29日(月)からスタート
します。
 
 
新しい制度をうまく活用して
相続手続にかかる負担を軽減させましょう
 
 
よく分からないという方はお気軽に
相続アドバイザーナウまでお問合せくださいね。
 

 
家計のこと、相続のこと

「まだ早い」ではなく

元気な「今(ナウ)」こそ
あなたに必要な準備を始めませんか

 
 
 
最初の一歩はぜひナウにご相談くださいね
 
ちょっと聞いてみたい・・・という方は、
 
 
 
★今日のまとめ
●法定相続関係証明制度をうまく活用できれば相続手続の負担は軽減する
 
ほいじゃ今日はこのへんで。
 
お役に立つブログNo.1を目指して
 
ランキングに参加しています。
先ほど押し忘れた方は
 
こちらからお願いしますsao☆
 
    矢印矢印
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログランキングに参加中。

ポチっとしていただけると

うれしいですsao☆

 矢印矢印




vol.251


このブログにお越しいただいた
あなたに心から感謝します 



「お金の不安」「相続のリスク」
から家族を守る

相続アドバイザー
マネーバランスドクターR

ナウこと今井絵美です


WBCが終わりましたね・・・


躍進を続けていた侍ジャパンにとっては
悔しい結果となりましたが

手に汗握ってテレビの前で
応援するのが楽しかったです


野球といえば,名将野村克也監督の
名言で好きな言葉があります。



「勝ちに不思議な勝ちあり
 負けに不思議な負けなし」



勝った試合の中には
負ける要素があったけども
運がよくて勝てた,
という試合がある。

 
 「いや~あれでよくも勝てたもんだ」
 

という試合ですね。
 
一方
負けた試合の中には
運が悪くて負けた
という試合はない。


そこには運などではない
負けた原因が明確に存在する。


さらにいえば
勝ったからといってもその内容
すべて正しいということは
ありえない。
そこには負けに繋がる要素が
必ず存在する

 
負けた原因に向き合って改善する

勝っても慢心せず改善点を見つけ出す
 

その姿勢が,次の「勝ち」に繋がる
という教訓です。

 
この教訓は野球だけに限った
話ではないですね。



家計の話に勝ち負けはないですが
失敗(=しくじり)から学ぶ
という姿勢は同じです。


また
今まで何とかなったからといって
これまでのやり方すべてが正しい
というわけではありません。



ただし
自分の体験から学ぶにも
限界があります。
だってそんなにしくじってばかり
の人もいませんよね。


そのときに役に立つのが
他人のしくじり体験です。


あなたが今悩んでいることは
100%過去に同じように
悩んでいた
方がいます。


その人がどう乗り越えたのか

又は

その悩みを放置した人は
どうなってしまったのか


それを知ることが改善の
近道だと思いませんか



では,他人のしくじり情報は
誰がもっているのでしょう



それは
その分野のプロ
決まっています。



マネーバランスクリニック®では
1000組以上のご家庭の
家計決算をした経験から
たくさんの生きた事例
もっています。



また,私自身は
法律事務所で12年勤めた経験から
多重債務に苦しんだ方の
自己破産や
債務整理
100件以上担当しました。



負けに不思議な負けなし。


家計のしくじりには
必ず
その結果に至った
原因があります。



それを解決できるのは
たくさんのしくじり事例を
知っている家計のプロ
です。



ぜひ自分一人で抱え込まずに
マネーバランスドクター®ナウに
ご相談くださいね。



ちなみにしくじりといえば
4月からこんな連続講座を
受け持たせていただきます。


「しくじり事例から学ぶ相続対策」(全6回)



私自身も相続アドバイザーとして
500件近くのご相談をうける中で
しくじり事例に触れてきました。


その中から,多くの方の教訓となるような
事例をピックアップして
余すところなくお伝えします。



6回講座の構成は以下の通りです。


4月 きほんの「き」を知らないしくじり相続
5月 遺言書を巡るしくじり相続
6月 実家の不動産を巡るしくじり相続
7月 認知症・介護を巡るしくじり相続
8月 離婚・再婚・養子縁組がもたらすしくじり相続
9月 借金と生命保険がからむしくじり相続


6回講座のお申込はコチラから↓



家計のこと、相続のこと
「まだ早い」ではなく

元気な「今(ナウ)」こそ
あなたに必要な準備を始めませんか


最初の一歩はぜひナウにご相談くださいね

ちょっと聞いてみたい・・・という方は、



★今日のまとめ
●他人のしくじり体験を知ることは改善の近道
●しくじり情報を持っているのはその道のプロ


ほいじゃ今日はこのへんで。

お役に立つブログNo.1を目指して

ランキングに参加しています。
先ほど押し忘れた方は

こちらからお願いしますsao☆

    矢印矢印
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。