お灸教室終わりました。

テーマ:

ヨークカルチャーセンター八柱でのお灸教室が終わりました。

患者さんも来てくださって、嬉しかった。

 

 

 

短い時間でどれだけのことを伝えるか悩みましたが、
短い時間で東洋医学を身につけてもらうのは無理なので逆に、
全部理解してもらえなくても、
東洋医学の深さを感じてもらおうと思い、
びっちりと中身を詰め込みました。

女性の鍼灸師の活躍で、鍼灸界はちょっとしたお教室ブームです。
手軽に楽しいお教室もいいのかもしれないけれど、
たまーに1、2個のツボに家庭用のお灸をすえるくらいで
みんなが望む効果が出るはずはなく。。

難しくて???なところもあるのを承知の上での詰め込みです。
効果が出るお灸をしてほしい、という願いを込めて。
 

 

ご自宅で振り返ることができるように、テキストは細かく書きました。

いろいろな本を参考にしていますが、オリジナルです。

私が日々の臨床で使う方法なので、
一般的な情報とは異なる内容もあると思います。

出来上がったものを使ったほうが、

テキストも話も解りやすくなるのですが、話が苦手だからせめて、

自分の言葉で自分の想いを伝えるようにと思っています。

人前で話すのが苦手とは思えなかった! と
患者さんに褒めて?もらいました。

すごく緊張するんですけど最近、
伝えたいことだったらなんとかなるんだな、と感じてはいます。
まぁでも、小さなご挨拶でも、しなくてはいけない日は胃が痛みます(笑)。

 

年明けから続いた忙しさがこの日で終わったので、お休みを頂いています。
3日間仕事の資料の整理も兼ねて、湯治です。

 

 

 

青森です。

 

ヨークカルチャーセンターさんから、次のお話も頂いています。
まだ先になりますが、決まりましたらお知らせします。

 

ところで先日、お教室とは別に、患者さんから、
「足三里ってどこですか?」と聞かれ、声を詰まらせた私です。
取穴はプロにとっても難しいのですが、中でも足三里は難しく、

鍼灸師が10人いたら10の足三里があると思います。

大切なのは、ツボの反応を大切にすることと、
これと決めたらこれが私のツボ! と自信を持って使うこと。
不思議と効きますよ。



 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑よろしかったから、ポチポチッと。
---------------------------------------------
FaceBookでも養生法や休診情報をお知らせしています。
アカウントをお持ちの方は、是非「いいね!」ボタンをお願いします

 

 

 

はなこ治療院