鍼灸マッサージ師 はなこ日記

千葉県松戸市にある鍼灸院、院長はなこの院外活動日記。
http://hanako-do.jp


テーマ:

カルチャーセンターで来年2月、単発のお灸講座を開きます。
お灸を知って頂く機会になればと、引受けました。
一般の方向けの講座で、どなたでも受講できます。
1月中旬に広告が出ましたら、正式にお知らせします。

また1月下旬には、お灸製造メーカーの山正さんと、
一緒にお灸講座を開きます。
もぐさの作り方、選び方、扱い方を教わるとともに、
様々なお灸や道具を紹介する、盛りだくさんの内容です。
こちらは鍼灸師と学生が対象となります。

さて、ご存知の方もいらっしゃるようですが、
秋に市販のせんねん灸が10%程度値上げになりました。
当院で扱っている商品も現在の在庫は既存の価格で、
今後仕入れる分に関しては、春頃を目安に値上げとなります。

最近、大手のお灸製造会社の方からお話を伺う機会が続いたのですが、
お灸を用いない鍼灸師が増え、もぐさの注文が年々減っていること、
原料となるよもぎの確保の難しさ等々、
厳しい現状を口を揃えておっしゃっています。
ちなみに小さな会社は次々とお灸作りを辞めているのが実情です。

私は鍼の治療を基本としていて、お灸は使わないこともありますが、
長引く慢性疾患、外傷や身熱など熱による症状など、
極端な症状には、鍼よりお灸が効果を発揮することが多いのです。

お灸の良さを広める。など大きなことは云えないのだけれど、
日本独自の良質のもぐさ、お灸文化を、
廃れさせないようにしなくてはいけないと思っていて、
毎日お灸をチマチマ捻っていますし、
外でお話しする機会があれば、しています。

という、バックグラウンドを今日の記事は、
お灸の話をする前に知って頂きたいので書きました。
次回以降ちょっとお灸について触れていきます。

せんねん灸さんより送られた値上げのお知らせが、
お灸の現状、想いが伝わる文章なので、そのまま掲載します。
ぜひ読んでみて下さい。

--------------------------------
(前略)

「ひとりでも多くの人にお灸のすばらしさを」
せんねん灸セネファがかかげるこの言葉には、お灸の聖地伊吹山麓で産声をあげた企業の使命として、東洋医学の2000年の英智といわれるお灸のすばらしさを多くの人々に知っていただくことを日々の企業活動の柱とするためなのです。

そのため現在の製品価格におきましても、1992年以来25年間たび重なる社会の変動にも徹底した社内合理化によるコスト削減を重ねて価格維持につとめてまいりました。

しかし昨今、お灸のもぐさの原材料となる天然よもぎが採集者の高齢化に伴う人手不足をはじめ、諸般の事情により品薄状態がつづくとともに価格が高騰化し、又、製造工程が半ば手作業とあって人手確保のための人件費の上昇などが製品原価を大きく押しあげる原因となっております。

このような状況のもと、弊社といたしましても、各部門でさらに徹底した社内合理化によるコスト削減を重ねてまいりましたが、これ以上は自助努力による対応はきわめ て難しい状況になっています。

つきましては誠に不本意ながら25年にわたり、守りつづけてまいりました現行価格の価格改定をお願い致したく、なにとぞご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。日頃ご愛顧いただいておりますみなさまには誠に心ぐるしい限りではございます が、どうかご賢察の上、お願いする次第です。

(後略)

せんねん灸株式会社
---------------------------------------

 


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑よろしかったから、ポチポチッと。
---------------------------------------------
FaceBookでも養生法や休診情報をお知らせしています。
アカウントをお持ちの方は、是非「いいね!」ボタンをお願いします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

院長はなこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「お灸」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。