はなころっち37歳 二卵性双子妊娠ブログ
  • 17Oct
    • 今日から妊娠15週!最近の体調など

      ついに妊娠15週に入った!あと一週間で5か月!安定期だ!ついにここまで来たぞーさて、そんな最近の体調はというと・・トイレが近いのが少しマシになった。 今までは夜中に1~2回トイレで起きていたのが、 ここ一週間ほど、朝まで一度も起きずにいられることが多くなった。 ただし夕方の帰宅以降は1時間に1回位は行っている気がする。右下腹部が痛い。 昨日あたりから、右下腹部に新たな痛みが出てきた。 以前から続いている左右が引っ張られるような痛みではなく、 右下腹部の一か所が鈍く痛むような感じ。 出血はないし、痛みも強くないし、すぐにおさまるけど、 一日に何度もあるから少し心配。体がだるい、肩こり。  これは前から変わらず。なんとかならないものか。  体を動かしたり、マッサージをしたりするぐらい。頭痛は少なくなった。  常に頭痛というのはなくなって、たまに頭がもわーんとする感じ。  一日中頭痛やもわーんがない日も多い。良かった。夕方疲れやすいのが、少しだけマシになった。  以前は夕方疲れて疲れてパソコンに向かっていることさえ辛かったけど、  最近はなんとか我慢できるし、抜けて休憩することもなくなった。  これは体が慣れてきたのか?それとも、安定期近くになったから?でも疲れる日とそうでない日が交互にくる。  今日はまったく疲れてない、電車も座らずに帰れる!という日と、  何が何でも座らないと無理。。という日がある。  一日おきに変わる感じ。食欲がすごい。でも朝の空腹が耐えられるようになった。  相変わらず食欲がすごい。いくら食べても満腹にならない感じ。  夕飯はガッツリ食べたいけど、太るからご飯をお茶碗半分にしている。  その分、野菜をもりもり食べるようにしている。  ただ、朝起きた時の空腹がなくなった!しかも、空腹になっても、  我慢していても問題なくなったのが嬉しい。  昼前になってもお腹がすいて仕方ないというのがなくなった。体重が増えた。  これは徐々にジリジリと増えていった感じだけど、  妊娠前から比べると2.5キロ増えた!!  そりゃあれだけ食べていれば太るだろう、、。  でも、食べすぎた翌日は意識して減らしているのだけど、  思ったほど体重が減らなくなったことが以前との違いだ。  このペースで増え続けたらまずい。。妊娠後期になればなるほど増えるはずだから、  ちょっと食べる量を減らさなければダメかもしれない。子宮が触って分かるようになった!  14w2d(10/12)の朝、トイレで目が覚めた時にお腹が少し痛いなぁと思って触ったら、  なんと子宮のあたりが固くて、ポコっとしているのが分かった。  これが「お腹が張る」ということか!と初めて実感した。  そのあと固いのはなくなったけど、でも心配なのが、朝起きて早々にお腹が張ってるって  大丈夫なのかな?  次回の健診の時に忘れずに聞くようにしよう。 こんな感じ!なんとなくだけど、少しずつ身体が楽になってきたのかなぁと感じ始めている大きな変化は、トイレが前より近くなくなったこと、夕方疲れて仕事にならないという事がなくなったこと、そして子宮が触って分かるようになったことお腹の出具合は少しずつ出てきたなぁという感じで、さすがに普通のタイツだと少し窮屈だと感じるようになった。なので、昨日、マタニティタイツをネットで購入した!!明日か明後日には届くから、来週からはマタニティタイツで出勤できる!嬉しい少しずつだけど外見の変化も出てきて、これからいよいよ妊婦らしくなっていくんだなぁ不安だけど、楽しみでもある。(おそらく)一度しかないマタニティライフを楽しまなければ!さて、あと一日で週末だ。今週末は引っ越しの準備を頑張るぞー

  • 16Oct
    • ◎祝ブログ一周年◎

      なんと、今日でブログを書き始めてちょうど一年!!管理トップの画面に「リブログしよう」という表示が出て、初めて使ってみた!2018年10月16日、結婚して6か月が経った頃だ結婚してすぐ妊娠して、すぐ繋留流産と宣告されて、初めての流産手術をして、でも、手術後すぐにまた妊娠できると思っていたらなかなかできなくて、焦り始めた頃だったなぁ。その後も、不妊治療とかは考えてなくて、そうこうしているうちに11月に妊娠することができて今度こそ大丈夫だと思っていたら、また繋留流産だった。そして二回目の流産手術をした後も、最初は不育症検査や不妊治療なんてまったく考えなかった。だけど、やっぱり、次はもう流産したくないと思って、勇気を出して不育症検査のために通院し始めたんだ。今思えば、あの時勇気を出して専門のクリニックに行くことを決めて、本当に良かったと思う!その後、不育症の原因が分かったのはもちろんだけど、不妊原因が嫌というほど見つかった。あのまま、また自然妊娠にかけていたら、いつ妊娠できていたか分からなかったと思う。それに、妊娠できたとしても、また流産していたかもしれない。専門のクリニックで、先生に診てもらいながら、安心して妊娠を待つことが出来て本当に良かった!だけど、当時はまさかここまでブログが長く続くとは思っていなかったな。そしてビックリ!なんと、現在767人の方がフォローをして下さっている!!!!すごい!そんなに多くの方がフォローして下さっているなんて、本当に本当に嬉しいでも確かに、今やこのブログでしか吐き出せないことが多くて、このブログによって救われたことも何度もあった。そう考えると、この一年、ブログとともに頑張ってこられたんだなぁと実感する。改めて、いつも見てくださっている皆様、本当にありがとうございます。こんなにブログが大切な存在になるなんて思っていなかったな。たくさんの、素敵な方々と触れ合うことができるこのブログをこれからも少しずつだけど続けていけたらいいなと思った最近、前みたいに更新できていなくて申し訳ないですが、これからも、どうかよろしくお願いいたします・・

  • 11Oct
    • 14w1d妊婦健診へ行ってきた!

      今日は妊婦健診に行ってきた前回の9/26(木)以来、二週間ぶりの病院だ。さんちゃんとよんちゃんが順調に成長していることを願ってドキドキしながら行ってきた。会社を休んでいる夫も一緒に行った1階の総合受付で受付をして、受付伝票のファイルをもって、2階の産婦人科へ!産婦人科受付で、ファイルと母子手帳を提出。今日は予約をしていないから待つことを覚悟しつつ、まずは尿をとって提出、体重、血圧計測を終わらせて待合室で夫と待機した。そして待つこと30分。(前回は予約していたので5分位で呼ばれたはず)「はなころっちさん、●番の診察室までお入りください」呼ばれた!今回は慣れたもので、最初から夫と一緒に診察室へ入ったそして前回と同じ先生だった!オタクっぽいので「オタク先生」と名付けよう。(とても良い先生です)さっそくエコー!今日はマタニティスカートと、めくりやすいシャツだったので、簡単におなかが出せた。経腹エコー、、ドキドキ・・・さっそく画面にさんちゃんとよんちゃんが映った。夫がすでに携帯を出して動画を撮っているエコーに二人が同時に映った瞬間、二人とも心臓がトクトクと動いているのが分かった!そして、手足も動いている!!まずはさんちゃんを映してくれる画像を載せます!↓顔がはっきりしてる!!(先生がわかりやすいように目と鼻と口を書いてくれた)そして、頭と胴体、手足もハッキリわかる!ごろんごろんと動いていた「元気ですね~。頭の大きさは2.8センチぐらい。 週数相当で順調ですよ~」ここで私、頭殿長を知りたいと思っていたので質問。「全長って分かるものなんですか?」「丸まっているので全長はなかなか分からないから、 頭からお尻までを測るんだけど、頭殿長は8.9センチぐらい。 うん、週数相当ですね。順調ですよ~」とのこと!よかった!!と言って、すぐに次のよんちゃんへ角度をずらす。そして、よんちゃんが映った画像を載せます!↓よんちゃんは映りにくいからなかなか角度が難しかったけど、それでも一応ちゃんと顔はわかる!こちらも、ごろんと動いていた「頭の大きさは2.9センチぐらい。週数相当で順調ですよ~。 頭殿長は、だいたいだけど8.1センチぐらい。 こちらも週数相当ですからね~」とのこと!!良かったぁ。。。二人ともごろんごろんと動いていて、元気いっぱいなので一目で分かったのが嬉しかった!夫も感動して喜んでいた。かわいいそして、終わったあと、私だけ内診。子宮頚管の長さを測るようだ。そしてすぐ終わって、また二人で診察室へ!先生のお話しはこうだった・2人とも順調です。大きさも良いし、今のところ目立った異常はないです。・子宮頸管の長さも4.7センチで問題ない。体調も良さそうだし、順調。・あとはこのまま、切迫早産にならないように無理しないで過ごすこと。・運動は、毎日通勤して働いているだけで、知らず知らずに動いてるから、 無理にウォーキングやマタニティヨガをしなくてもいいと思う。 というより、むしろしない方が良いです。 特に双子だから、私の意見では、動くより休むことを優先して過ごしてほしい。・人によって違うからなんとも言えないけど、 動きすぎて、無理して疲れて、負担がかかって切迫早産になったりするので、 特に太っているわけでもないから、無理に運動をすることはお勧めしない。 それに弓状子宮だから切迫早産になる可能性も高いし。・37歳で高齢の方だから、怖いのは妊娠高血圧病になること。 高血圧にならないには、水分を沢山とったり、塩分をとりすぎないこと。 あとはやっぱり無理しないこと。・きっとつわりもなくて体も元気だからあまり実感がないと思う。 まだ妊婦というより仕事モードという感じだから、気持ちを切り替えて、 子供を育てる為に、のんびり、畑に水をやって植物を育てていくようなイメージで どんと大きく構えていられるといい。・出産は、できれば37~38週あたりで産みたい。 38週だと、来年の3月26日。 37週だと、来年の3月19日。 2人とも頭が下なら普通分娩でいけるかもしれない。 でも分娩時に、1人産んだら子宮が萎むから陣痛がなくなったりする。 そうなると、残った1人は緊急帝王切開になっりするし、リスクは大きい。・それは33週、34週あたりで経過を見つつ判断する。 リスクが大きいから、最初から帝王切開にすることを勧めているけど、 様子を見つつですね。・双子の場合は管理入院は必ずしてもらう。34週から出産まで入院。(!)・なまものは基本的に食べない方がいい。 生卵も刺身も、トキソプラズマになる可能性があるから、我慢した方がいい。 なんともない事ももちろんあるけど、はなころっちさんはトキソプラズマの抗体がないから かかる可能性が十分にある。(私が、卵かけご飯とお刺身を食べたいと言ったことに対しての返答。。)・夕方疲れやすいのは、体が、妊娠前とは全く変わっている証拠。 今はもう妊娠前と同じ自分だと思わず、少しでも疲れたり辛かったら、 無理せずに休むこと。 仕事も、事務職だしマイペースだから無理しがちだけど、 とにかく体を大切に、堂々と休むようにしてください。・では、次回はまた二週間後の10/25(金)に!(今回は事前に予定を決めて、その場で予約してもらった)とのことでした!!看護師さんからは、「次回は助産師から妊娠中の過ごし方などについて指導があるから 診察のあと少しお時間頂きます」とのこと終わった~!そして、お会計をして、すべて終わったのは受付から1時間20分後!意外と早かった!!そしてお会計は、なんと0円でした!素晴らしい!!このまま、追加検査や採血がないといいなぁ。。頑張ろう今日の健診では、先生とたくさん話せたし、写真も動画もたくさん見せてもらえて、今後のスケジュールもなんとなく分かって、良かった。管理入院は必ず34週からしないといけないというのは驚いたけど、でも、最初から分かっているほうが準備もできるし、逆に大きいお腹で真冬の一番雪が多い季節に、毎週妊婦検診に通うほうが大変だから逆に良かったかも!!そして、何より、さんちゃんとよんちゃんが元気で順調で、今のところは異常もなくて、本当に本当に本当に良かった!!!正直、まだお腹もそこまで出ていないし、つわりもなかったから、あまり自分が妊婦という意識がない。だけど、先生の言う通り、妊娠前の自分とは全く違う身体だと思わないといけないのだと、今日、先生から言われて強く感じた。けっこう家では休んでいるつもりだけど、自分の体を無理にでもいたわるように、もっともっと考えて慎重に生活していかなきゃなぁと思った出来る限り長くお腹にいてもらえるように、食事も、生活も、ストレスもかかることがないように、自分が頑張らなければいけない。一日一日の自分の生活が、すべての行動が、全部さんちゃんとよんちゃんの健康と元気に繋がってくる。さんちゃんとよんちゃんを元気で産んであげられるのは私だけだ!あと5か月半ほどの短い妊婦生活だ。頑張って過ごそう!!

  • 10Oct
    • 今日から妊娠14週!明日は妊婦健診!

      ついに14週に入った!妊娠生活の3分の1が過ぎたということだまぁ3週までは妊娠すらも分かっていなかったけど、妊娠が分かってからも10週間以上が経過したんだなぁ。なんだかんだであっという間!きっとこれから先もあっという間に過ぎるだろうやることや調べることがいっぱいだ。そんな今日のさんちゃんとよんちゃんは、すごく大きくなっている!これからの6か月間で、お腹はどれだけ大きくなるのだろう。妊娠線がすごく怖くて、クリームを12週から塗り始めたのだけど、クリームを塗っていても妊娠線ができることってあるのかなぁ。。私はもともと乾燥肌だから、しっかり塗り込んで塗り込んで、朝と夜の2回塗るようにしているけど、それでも防げないことってあるのだろうか・・ただでさえ帝王切開でお腹に傷が残るから、せめて妊娠線はできないように頑張りたいのだけど、未知のことばかりで、不安でドキドキする!さて、明日は待ちに待った妊婦検診だ前回の健診の翌日か翌々日に、明日(10/11)の予約の電話をしたのだけど、「すでに予約できる枠が埋まっています」と、なんと予約ができなかった!「ただ、予約なしでも健診を受けることはできますので、 どうしても10/11ということであれば、 待ち時間は長いですが予約なしで来てもらってもいいです」とのこと!ということで、妊娠14週の中で都合がつくのが明日10/11だけだったので、明日は予約なしで待つのを覚悟で行こうと思うちゃんと成長してくれているかな。元気に動いているかな。異常がないといいな。母体も問題がないといいな。不安がいっぱいだけど、前向きに行ってこよう!

  • 09Oct
    • 13w6d。最近思うことと体調など。

      特に何の変化もない日々を送っている。笑気になることがないのは嬉しいことなのだけど、ブログに書くことがなくて、つい間が空いてしまう!昨日も夫に話したけど、妊娠を心待ちにしていた頃は一日一日が大切で、毎朝の基礎体温で一喜一憂して、少しの症状でも「妊娠」に結び付けて考えて、期待したり不安になったり諦めたり、感情の起伏が大きかったなぁと思う。でも、毎日に「張り」があった。今になってみて感じるこの感覚は不思議だその渦中にいる時は、暗闇の中、光が見えなくて、つぶされそうで、本当に自分を保つのが難しい時もあったけど、今、当時のことを思い出すと、なぜか良い記憶のイメージしか思い浮かばないきっと、「充実」していたのだと思う。目標に向かって努力して、頑張っていたという事実は、きっと後になって初めて、輝いてみえるものなんだなぁと最近感じている不妊治療を頑張ってきた自分のことを、こうやって明るく、嬉しい気持ちで思い出せるのが嬉しいなさて、今日は13w6d!そして、明後日10/11(金)は14w1dで健診だ!前回の健診では特に異常はなかったということだけど、今回も順調に育っている姿が見られたらいいなきっと、さんちゃんとよんちゃんはいい子だから、私も食事や栄養やその他のことも頑張らないと!体調はというと、前々回の12w6dのブログから何も変化なし。お腹の出具合もほとんど変わっていないと思う!かろうじて妊娠前のオフィス服も着られるだけどお腹周りがきついのが気になるので、最近は、新しく買ったマタニティウェアか、もしくはウエストがきつくない洋服を着ている。そろそろマタニティタイツにしようかなとも考えている。引っ越しの準備や、もろもろの手配、そして職場の引継ぎ資料の作成などなど、最近はやることが多くてけっこう大変だけど、ストレスが溜まりそうになったら漫画を読んで逃げている。笑なんとか、このまま順調に進んで欲しいな頑張れ自分!

  • 04Oct
    • 不育症検査の助成金を申請した!

      今日は、不育症の助成金について書こう去年、二度の流産を経験したので、思い切って不育症検査を受けることに決めて、今年の2月から不育症専門クリニックに通って一通りの検査を受けた。(血液検査や子宮鏡検査など)また、そのクリニックは不妊治療クリニックとしても有名だったため、不妊治療も並行してそのクリニックで診てもらっていた。そして、9月14日に無事クリニック卒業となったため、不育症の助成金申請ができる状態となった※不育症治療の終了時期については、産院への転院時とするか、出産時とするか、病院によって見解が様々のようだけど私の通っていたクリニックは転院時だった。ということで、クリニックに申請書類の一部を書いてもらうよう依頼をしていた。(卒業が見えてきた8月下旬頃にはお願いしていた)そして卒業時の9/14にクリニックに確認したところ、・今日までの治療(アスピリン処方)があるので、今日は書類は渡せない。・10日位で書類が出来るので、出来たら連絡する。ということだった。そして9/25に書類が出来たとの連絡を受け、取りに行った!かかったお金は3,240円!書類作成代だそうだ。思ったより高かった。そして、申請書類の一部である、処方された薬代の書類について聞いたところ、・それは処方箋薬局に直接依頼してください。とのこと。なんとー!てっきり連携してくれているものかと思っていた。。クリニックから薬局に対して、「処方箋の分の書類を準備しておいて」と伝えてくれているものと勝手に思っていたのだ。。ガッカリして、薬局に出向いて申請書類の作成をお願いしたところ、・クリニックに治療内容等を確認して、それから作ります。 今日の午後にはできますので、またご連絡します。と、まさかの当日中に出来上がるとのありがたい対応だった!!そしてその日の午後、改めて薬局まで書類を取りに行った。かかったお金は2,160円!こちらの方が安かった。これでやっと、助成金申請のための書類がそろった!ちなみに、申請に必要な書類はこんな感じ①申請書2枚(自分で書くもの。住所や口座番号等を記載)②治療を受けた病院、調剤薬局からの書類それぞれ1枚ずつ③夫婦それぞれの所得証明(市民税証明書)  市役所で取得。控除の内訳があるもの。  1~5月の申請は前前年分、6~12月の申請は前年分が必要④戸籍謄本(発行日から3ヵ月以内のもの)⑤住民票(発行日から3ヵ月以内のもの、世帯全員、続柄が記載されいてるもの)⑥治療費の領収書と明細書⑦振込先の通帳のコピー  口座支店名、口座番号の記載されたページ。  ネット銀行の場合は、キャッシュカードのコピーでOK。⑧印鑑(朱肉を使用する印鑑)病院関係の書類のやりとりは面倒だったけど、戸籍謄本、住民票、所得証明はすべて市役所で揃えられたし、自分で記入する書類も簡単だったので、意外と楽に書類が揃えられたそして、必要書類を市の不妊症不育症助成窓口へ提出すれば終了!窓口の営業時間は平日8:30~17:45なのだけど、これは会社を休んでいる夫が行くと言ってくれたので、任せることにした。9/27に行ってもらって、手続きが完了した!(ちなみに、申請者の名前は私で、振込先口座も私の名義だけど、 事前に確認したところ夫が申請に行っても全く問題ないとのことだった)さて、かかったお金ともらえるお金を。かかったお金  6,600円(内訳) ・3,240円 クリニック書類作成代 ・2,160円 薬局書類作成代 ・450円 戸籍謄本 ・350円 住民票 ・400円 所得証明書もらえるお金 25,810円(内訳)・22,180円 クリニック不育症治療費  抗CLβ2GPI複合体交代  抗CLIgG抗体  ループスアンチコアグラント  第XⅡ因子活性  プロテインS活性もしくは抗原  子宮形態検査  (投薬)アスピリン療法・3,630円 処方された薬代  バファリン配合錠A81 0.5錠 合計66日分手元に入るお金(諸経費を抜いたお金) 19,210円こんな感じだ!!私の予想では、5万円位戻ってくるかなぁと思っていたので、少なすぎてびっくり!不妊治療として卵管造影検査や、諸々の血液検査、排卵誘発剤や注射、卵胞チェック、甲状腺機能の治療などなど、そっちの方でかなりお金がかかったけど、純粋に不育症治療としてかかったお金はこんな程度なんだなとこの段階で始めて分かった。一応、申請書類としてクリニックと薬局に書いてもらった書類を載せておこう(クリニックから)(薬局から)こんな感じ!!9/27に夫に申請をしに行ってもらったのだけど、振り込まれるのは2ヶ月後くらい(11月下旬)とのこと。色々な手間などはあったけど、助成金がもらえるだけありがたいので、本当に良かった!さて、明日から週末最近は夜中のトイレで寝不足が続いているし、平日の仕事の疲れが抜けていない感じがするので、週末はゆっくり爆睡するぞー!そろそろ引っ越し準備もしなければ・・

  • 02Oct
    • 12w6d疲れて仕事にならない

      今日は12w6d。初めて産院に健診に行ってから明日で一週間。次の健診(10/11)までが長いこと!通常はこの時期は四週間に一度のところ、双子なので二週間に一度の頻度で通うことになったお金は余計にかかってくるかもしれないけど、なんなら一週間に一度でもいいなぁさて、そんな最近の体調はというとトイレが近い。 日中、会社では午前中に1~2回、午後に2回ほどという感じだけど、 夕方帰宅してから夜寝るまでに、昨日は7回ほど行った! そして夜中も必ず1回以上は起きてしまう。 ちょっと近すぎるなぁ。。これは妊娠とか関係なく、病気なのかと思う。。体がだるい、肩こり 一日中常に体がだるい。 腕、太もも、足の付け根、ふくらはぎ、腰、肩、 だるくてだるくて、さすったり揉んだりしないとやっていられない。 これはずっと前から慢性的なものだけど、最近特にひどい。頭痛、頭がもわーんとする ここ2~3日、特にそう感じるようになった。 頭に血が回っていないというか、 ぼーっとしたり、もわーんとする感じが続く。 恒常的に頭痛もある。 日常生活に支障があるほどではない。食欲がすごい、空腹になる感覚が短くなった 前からよく食べる方ではあったのだけど、最近特にそうだ。 朝はフルーツやヨーグルト、小さいおにぎり1個食べたりしても お昼前にお腹がすいて耐えられなくなる。 そして、16時頃になるとまた空腹になり、何かお腹にいれないと無理だ。 夕飯もがっつり食べるのにデザートが欲しくなってしまう。。 体重増加を+10kgに抑えなきゃいけないのに、大丈夫だろうか夕方になると疲れて仕事にならない これもここ2~3日で顕著に出てきた症状だ。 とにかく疲れる。 オフィスワークでほぼパソコンに向かっているのだけど、 ずっと椅子に座って仕事しているのが苦痛で苦痛で、 たまに空いている応接室に行ってソファでさぼるようになった。 妊娠4ヶ月からこれで、産休までのあと3ヵ月間大丈夫かかなり心配。こんな感じ!特に最近、本当にきついなと感じるのが、夕方になると疲れて疲れて仕方ないことだ気の持ちようなのかもしれないけど、15時半とか16時頃になってくると、本当に体全体が疲れたーー!という感じで、仕事をしているのが苦痛になってくる。私の場合は、ほぼパソコンに向かっているだけだし、自分のペースで仕事ができるのでまだ楽な方なのに、それでも本当にきつい。定時は8時30分~17時30分だけど、もうきつすぎて、16時30分で時短にさせて欲しいと昨日は心からそう思っていた。帰りの電車は、だいたい座れるのだけど、昨日は普通の席が空いていなかったので、空いていた優先席に行って座ってしまった!まだ妊婦と分かる程にはお腹が出ていないから、マタニティマークも普段はカバンの中にしまっているけど、そろそろ出してもいいかなぁと感じてきた。これから一体どうなってしまうんだ。。軽い運動(ウォーキングとか)は出来るならやった方がいいのか、それか、もうこの時期から切迫早産が怖いからやらない方がいいのか、来週の妊婦健診で先生に聞いてこよう!

  • 27Sep
    • 12w0d産院で初めての妊婦健診!

      前回、前々回の記事に対して、本当に多くの方からあたたかく優しいアドバイスをいただきました。心から感謝しています。夫のことについてはまた報告できるときに記事にしたいと思います。メッセージをいただいたすべての方に感謝いたします・・!昨日は、産院で初めての妊婦健診に行ってきた前回の妊娠時(2018.12)、初めての健診に行ったこの産院で、流産宣告をされた記憶がすごく強くて、この場所が本当はすごく怖かった。だけど、素晴らしい病院だという評判は確かだし、諸々の条件も本当に自分に合っていて良いので、ここで産みたい。ということで、勇気を出して、行ってきた!!夫も一緒に行くと言ったので、一緒に行った。1階の総合受付で受付をして、受付伝票のファイルをもって、2階の産婦人科へ!産婦人科受付で、ファイルと母子手帳とクリニックからの分厚い紹介状を提出。その後、妊娠票という用紙に細かいことを記入して少し待った。そして、看護師の方が来てくださり妊婦健診の流れを教えてくれた。今後は、妊婦健診の時にはこのような流れになるとのこと1 母子健康手帳と伝票を産婦人科受付に提出2 尿をとって棚へ提出3 体重、血圧を測定し、自動で出てくる結果の用紙を受付に提出して待合で待つ4 血液検査がある場合は、処置室というところへ行き、採血してもらう5 呼ばれたら、診察室で経腹エコーと内診。先生からの説明などを受ける6 助産師からの指導等がある場合は個別に呼ばれて指導7 妊娠時期により、保健指導などもあるとのこと!総合病院らしく色々あるけど、なかなかスムーズで、それぞれの場所も近いし、良さそう!1階にはコンビニと食堂も入っていて嬉しい体重、血圧計測が終わって待っていると、割とすぐにエコーに呼ばれた!「はなころっちさん、●番の診察室までお入りください」とマイクで呼ばれた。笑夫も一緒に入って良いということで、喜んで一緒に入った先生は担当制なので曜日によって違うみたいだけど、昨日は、40~50代位の男性の先生だった。挨拶をして、さっそくエコー!初めての経腹エコーだ。ドキドキベッドに横になって、洋服を上げて、お腹を出した。最近出てきたお腹(妊娠のせいだけではない)が恥ずかしかったさっそく画面にさんちゃんとよんちゃんが映った!先生に、「これ、携帯で撮ってもいいですか?」と聞いたら、「もちろん良いですよ」といってくれたので、夫が携帯を出して撮ってくれた!色々な角度で見ていると、さんちゃんが映った!!画像を載せます!↓頭と体と手足が分かる!(先生が、分かりやすいように目と口を書いてくれた)「はい、順調ですね。頭の大きさは2センチぐらい。週数相当ですね。順調ですよ~」と言って、すぐに次のよんちゃんへ角度をずらす。そして、よんちゃんが映った!画像を載せます!↓なんか、エイリアンみたい。。「はい、この子も週数相当ですね~順調ですよ。頭の大きさは2センチぐらい。良いですよ」とのこと!!良かった。この先生は一つの角度で止まることをしてくれなくて、なかなかじっくり見ることが出来なかったのだけど、それでも、しっかりと動いている心臓を2人とも確認することが出来た!!本当に良かった。。夫も、「おぉ~手足が分かる!心臓も動いてる!」と喜んではしゃいでいた。かわいい「はい、ではこれで終わります。準備が出来たら椅子に座って下さい。説明します」とのことで、起き上がって椅子へ。先生のお話しはこうだった・赤ちゃんは2人とも週数相当の大きさで順調。(そういえば、頭殿長って測らなかった、、後で気付いた)・今のところ特に異常は見られないが、まだ週数が早くて小さいので、 今後大きくなってきた時に異常が見つかることもある。・クリニックの先生からの紹介状にもあるのだけど、もしかしたら弓状子宮といって、 少し子宮がへこんでいるかもしれないので、双子ということもあるし、 お腹が張りやすくなって切迫早産の可能性が高いかもしれない。(な、なんと・・・!!そんなことクリニックで聞いてない。。笑)・切迫早産になると、早い人で20週頃から管理入院になることもあるので、 とにかく無理をせずに、長時間の立ちっぱなしや、重いものを持ったりすることを 避けて、体を冷やさないようにして下さい。・双子なので、お腹が大きくなって母体が持たなくなってきたら、 赤ちゃんを早めに出してあげることも可能性としては十分にありえる。 また、子宮の重さに耐えられなくて子宮頚管が短くなることもあるので、 それは注意深く見ていきます。・仕事も、いきなり入院といこともあるので、調整できるようにして下さい。・早く出れば出るほど、未熟なまま世の中に出る事になる。 もし1000g位で出産ということになると、本当に重い場合は脳性麻痺とかもある。 双子ということでただでさえ大変なので、出来る限り健康体で産んであげられるよう こちらも最善を尽くすので、頑張っていきましょう。とのこと。。。かなり最初から重い話でした。改めて、多胎妊娠はリスクがかなり大きいのだと感じた。そして、何事もなく順調に出産まで行くという事はないと思うようにしないといけないのだと強く思った!その後は、一度夫に席を外してもらって内診。子宮頚管の長さを見たようだ。こちらは、長さも十分にあるので問題なしとのこと!そして最後にもう一度先生とお話し。・次の健診は、通常なら4週間後だけど双子なので2週間に一度の方がいいでしょう。 二週間後あたりに予約をして来てください。とのこと!!そして、終わったら今度は助産師の方と2人でお話し!!・今までの妊娠や流産の回数、結婚歴、家族の既往歴など。 ・緊急連絡先(夫の他にもう一か所ということで、義理の父親にした)。 ・産後手伝ってくれる人はいるか(実家の母親が2ヵ月ほど手伝いに来る)。・仕事はどうするつもりか(産休で12月末から休みに入る)。・何か不安はないか(過去の流産のこと、双子で高齢出産なので全てが不安)。・体重管理について(私の場合、出産までに8~10kg増えるのが通常範囲とのこと)。・休日や夜間でも、何かあったらいつでも連絡して欲しいとのこと。・休日や夜間の病院の入り口の説明。・今後の妊婦健診のスケジュールの説明。・この産院での分娩や帝王切開の説明。・母親学級の説明。全部で3回あるが、初産なので少なくとも2回目と3回目は出席して欲しいとのこと。(毎月開催しているが、直前の方が良いということで来年の2月で予約を入れてくれた)・とにかく無理をしないこと。お腹が少しでも痛いと思ったら、必ず休むこと。 妊娠する前と同じように自分の体を過信しないこと。 お腹の中では2つの命が猛スピードで成長しようとしている。 つわりがなくても、体は刻々と変化しているので、必要以上に大事にすること。・では、この後は血液検査が一つあるので、1階の処置室で採血してもらって終わりです。 血液型をもう一度調べるので、少しお金がかかりますが、お願いします。・採血が終わったら、受付で会計をして終わりです。とのことだった!助産師の方とのお話しが長かった~!だけど、とても優しく頼りがいのある素敵な人だったということで、最後に採血をして、会計をして終了!初診だからか、1時間半ほどかかった!お会計 2,862円※いつもは妊婦婦健診票を使えば基本はほぼ無料とのこと!!長かった健診が終わった。だけど、さんちゃんとよんちゃんが元気に大きくなっていて、本当に本当に安心した!!12週の壁も越えたようだ。良かった初めて、なんとなくだけと顔も分かってますます2人を愛おしく感じた。これからも元気いっぱい2人とも大きくなっていってほしいさんちゃん&よんちゃん、頑張れ!私も健康に気を付けて頑張るぞー!

  • 25Sep
    • ありがとうございます

      夫がパワハラを受けた昨日の記事に対して、たくさんのコメントやメッセージをいただき、本当に本当にありがとうございました。こんなにたくさんの方から、親身になっていただけたことに、驚きと同時に、本当にこのブログのありがたみを感じました。夫が、辛く悔しい想いをしていることが本当に悔しくて、パワハラ上司への憎悪の感情をどこにもぶつけられず、また夫の気持ちを尊重してあげたいという想いもあり、自分自身がどうすべきか分かりませんでした。ただ、皆さんに様々な共感のお言葉やアドバイスを頂けたことで、少し冷静になって、今やるべきことが見えてきた気がします。夫は、パワハラ上司さえいなくなれば問題なく出社できるということですが、先ほど会社の上の方と夫が話したところ、パワハラ上司を今すぐ異動させる気がないということが分かりました。また、パワハラ上司の言い方や、やり方がきつすぎるとは感じていたが、少し様子を見ていた、ここまでなる前に気付かず申し訳ないという事も言っていました。今後は、気持ちの整理がついて、出社できるならもちろん来て欲しいが、奥さんの言う通り、しばらく休んでもいいし、病院に行くのも良いと思うとのこと。私の感覚では、正直、この方は頼りなく、ことを丸く収めようとしているという印象しか受け取れませんでした。最後の頼みの綱でしたが、正直ダメだなと思いました。自分の管轄の部署内で起こった事なのに、なんていうか、当事者意識がないというか、今回のことを軽く考えているようでした。夫は、こんなことになって悔しいと言っていますが、いつかあのパワハラ上司に天罰が下ることを考えて、あとはもう、夫には何も考えずに自由に気楽に過ごしてもらうよう無理やりにでも持っていこうかと考えています。会社は頼りにならないし、守ってくれないと感じました。すみません、前回のブログでコメントを下さった方への返信が途中までになってしまいました。遅くなるかもしれませんが、必ずお返事しますので、今しばらくお待ちいただければ嬉しいです。

  • 24Sep
    • 夫が精神的にやられて会社に行けなくなってしまった

      夫が、会社へ行けなくなってしまった。先々週の金曜日から会社を休んでいて、先週は一週間、全部休んでしまった。そして、三連休をはさんで今日も結局会社に行けなくて休みの連絡を入れていた。夫の仕事は時期によって業務量が変わるのだけど、6月頃から徐々に忙しくなっていって、8月末頃から毎日のように残業が始まった。そして9月の一週目は毎日終電前まで残業があり、二週目に入ったら、毎日夜中2時頃まで残業して、3時過ぎに帰ってきて7時前に起きる日が続いた。そして、週末も出勤するのが当たり前になっていた。寝不足の中、体力的に本当にきつそうなのは分かっていたので、無理しないで欲しいと伝えていた。週に1~2日でもしっかり寝れる日を作らないと本当に体を壊して働けなくなってしまうと伝えていた。夫も、休めるなら休みたいけど、休んでいたら間に合わないからやるしかないという事だった。ただ、夫が会社に行けなくなってしまった原因はそこではなかった。直属の上司によるパワハラ行為が続いて精神的な苦痛が積み重なり、それが最後の一線を越えてしまった瞬間、何か糸が切れてしまったように「もういいや」と思ってしまったと夫が初めて休むと言った日に聞いた。夫の話によると、上司は夫にだけ常に当たりが厳しく、言葉遣いも本当に悪いようだった。「お前は、~だからこうなんだ」とか、「おい、なんでこれぐらい出来ねーんだよ」とか、「おい、~の事なんでやってねーんだよ」とか、「おい、お前さぁ、俺の言ってること分かってんの?」とか、まぁ普通の業務上の指示をする時でもそういう言葉遣いで常に怒っているようだった。夫を含めた課員は15人程いるようなのだけど、夫以外にはそういう言葉遣いをしたことがないとのこと。そして今回の業務は、本来なら夫より一つ上の役職の人がやる仕事のようだけど、上司から「お前のために今回はお前がやれ」と言われて、夫がやることになった。初めての業務ということもありその上司と二人三脚でやっていたのだけど、いかんせん初めての仕事だから勝手も分からず、なかなか思うようにいかない中で悪戦苦闘しながらやっていたのに、そんな中でも上司は、最初にまずちゃんと教えることもせず、ただただ夫が出来ない事にその都度不機嫌になり、怒り、しまいには、上司の担当部分にデータのミスが見つかったことを夫が上司に伝えたことをきっかけに、いきなり不機嫌になり、開き直って、その後の対策をどうするかも指示をせず何も言わずに帰ってしまったとのこと。そしてその日も夫は夜中2時半まで残業して出来るところまで進めて、翌朝、進捗を上司に報告したところ、「お前さぁ、昨日の時点でデータが間違ってるって分かってたんだから、今日役員説明なのに、この状況で説明できる訳ねーだろ。数字を誤魔化してでもやるしかねーだろうが。それぐらい頭使えよ」と言われたようだ。夫からしたら、上司に最初にこう言われていた。「1単位で細かくやれ。1000じゃなくて1だ。あやふやなのはダメだ」という指示だった。だから、そのために毎日夜中まで残業してやってきたのに、役員説明の前日というタイミングで上司のミスのせいでデータが全部崩れてしまった。上司は不機嫌になって何も指示せず帰ってしまって、それでも何とかできるところまでは一人でやったのに、翌朝、いきなり上司が開き直って昨日までと真逆のことを言ってきた。「今までやってきたことは何だったんだ。上司の指示は何だったんだ」こう思ってしまったようだ。そしてその日の午後、また全然別件だけど、上司も含む役職者達に、以前の飲み会の会費の徴収に回っていた時のこと。部署の課員がほぼ全員いる前で、上司がこう言ってきた。「お前はバカだから計算できねーんだから、いいよ」と。その会費の徴収だって、本来なら上司がやるべき事なのに、上司が「あの時の飲み代全員から回収しといて」と夫に押し付けて、仕方なくやってあげたことなのに。この一言をきっかけにして、今まで積もりに積もっていたものが崩れてしまったと夫は言っていた。そして、先々週の金曜日の朝、夫は「会社行きたくない。もういいや」と言って、休んだ。その日の夜、そしてその週末に夫から色々話を聞いた。本当に上司の事が許せなかった。そして、夫がここまで追い詰められていたのに、気付かなかったことを悔やんだ。夫は、明るくて、優しくて、みんなに可愛がられるタイプだった。仕事が出来る方ではないのかもしれないけど、真面目で、責任感があった。そんな夫のことを、「育成だ」と言って、しっかり教えることもなく所掌範囲外のことをやらせ、出来ないことにいちいち不機嫌になり、怒り、明確な指示もなくいきなり帰ったりいなくなったりして、しまいには自分のミスのせいで全てパーになってしまったのに、逆切れして今までのやり方と真逆のことをやれと言ったり、最後には、全く業務と関係ないことで、部署全員の前で「お前はバカだ」と罵倒した。本当に許せない。夫は、9/14~16の三連休はまだ元気があったのだけど、9/16の夜になると本当に元気がなくなって、会社のことを考えると胃が痛くなって吐き気がすると言った。でも、金曜日一日休んじゃったから、ちゃんと明日からは行くと言っていた。だけど、9/17の朝、「大丈夫そう?」と聞いたら本当に胃が痛そうで、苦しそうで、「無理だよ。行きたくない。もう怒られたくない。もう否定されたくない」と言った。これは、本当にやばいなと思った。「今日も無理して行くことないんだから、休みなね」と私が言った瞬間の、夫の心から安堵した顔が忘れられない。それぐらい、追い詰められていたんだ。本当にかわいそうで胸がすごく苦しくなった。そして、その翌日も同じように休んで、9/19(木)も休んだ。一番仲良くしてくれている先輩とは、休みはじめた日からずっとLINEのやりとりをしていたのだけど、9/19は、夜に先輩と同僚がうちの近くまで来るから一緒に飲もうと言ってくれて、私も一緒に行ってきた。そこで、先輩や同僚が全員夫のことを心配していること、上司の指導は行き過ぎていて、あの「お前はバカだから」と言った日は全員がパワハラだと思ったこと、上司が夫にだけきつい言葉遣いでいたことはみんな知っていたけど、ここまで追い込まれていると思ってなかった、本当に申し訳なかったということ、いつ出社してきても全員が味方だから安心して欲しいということこんなことを話してくれた。そして、明日9/20(金)まで思い切って休んじゃって、三連休明けから普通に出社すればいいよと言ってくれて、夫も気持ちが楽になったようだった。私も少し安心した。そして今回の三連休、夫の実家に遊びに行ってきた。帰りには新居で必要な家具などを購入した。表面上はところどころ楽しそうにする夫だけど、笑うたびに会社のことを考えて苦い顔をして、苦しそうだった。何をしていても、将来のことを考えて楽しい話をしても、結局は会社のことを考えてしまって、心から笑うことが出来なくなっていた。でも、明日(9/24)こそ本当に出社すると言っていた。そして今朝、やっぱり会社に行けなかった。夫は、うつ病の診断をもらったら本当に病休になってしまって、今後の昇進もなくなってしまうから、そうなる前には出社したいという気持ちのようだ。だけど、実際には行こうと思っても体が言う事を聞かない状況が続いている。私は、どうしたらいいんだろう。夫に、うつ病の診断書をもらってきてもらって、しばらく休ませるべきなのだろうか。私としては、一番大切なのは、夫が元気でいることだ。だから、たとえ病休になっても、昇進がなくなってしまっても、思い切ってしばらく休んだ方が良いんじゃないかと思うのだけど、夫はそうはしたくないようだから、悩んでいる。でも有給休暇で休めるのも恐らくあと何日かだと思うし、こんな状況で毎日を過ごす方がきっと良くないとも思う。本当に、苦しい。夫が苦しんでいることが苦しい。かわいそうで仕方ない。書いているだけで涙が出てくる。何もしてあげられない自分に腹が立つ。どうしたらいいんだろう。私は、何が出来るんだろうか。

  • 19Sep
    • 今日から妊娠11週!妊婦健診予約!

      ついに今日から11週に入った!あっという間だ!最近の気になる症状はというと。トイレが近い前からそうだったけど、最近は夜中に2回ほど起きて行くことが多くなった。そして、する時になんとなく膀胱が痛い気がする。便秘ぎみ2~3日出ないことが増えた。。野菜もいっぱい食べてるのになぁ。これはどうしたらいいんだ。。夕方疲れやすい仕事をしていても、夕方になると疲れてきて集中力が落ちているのが分かる。結構きつい。家に帰ってからも、一度ソファで30分位休まないと動き出せないという感じ!帰りの電車で座れた時は天国のよう。胸が張って乳首が痛いこれはけっこう最初の方からだけど、連続して今日までずっと張っている。手持ちのブラだときついと感じるようになったのでそろそろマタニティブラをつけようか迷っている。頭痛がある風邪気味なのかつわりなのか不明だけど、ここ2~3日、慢性的な頭痛がある。頭全体がぼわ~っとした感じで、少し痛い。辛いほどではないけど何となく嫌だ。空腹を感じることが多くなった朝起きた時、昼食の前11:30頃、夕方17時頃、急激にお腹がすいて我慢できなくなる時がある。特にそれによって気持ち悪くなったりはしないけど、「この空腹を放っておいたら悪い予感がする」と思って、いつもすぐ何か食べるようにしている。下腹部が少し出てきた前から下っ腹が出ていたので、これが赤ちゃんなのかよく分からないのが切ないけど、、恐らく妊娠による下腹部のふくらみだと思う。妊娠前のボトムもまだ普通に入るけど、きついスカートとかは履きたくなくなってきた。気になるのはこれくらいかなぁ。まだ3か月なのにお腹が出てきたり、食欲がすごいのはちょっと困りものだ。できる限り食べ過ぎないように気を付けているけど、体重管理がちゃんとできるのか心配!そしてそして、産院での初めての妊婦検診を予約した!12w0dである、9/26(木)にした本当は仕事のスケジュール上できれば前週か翌週がよかったけど、12週が良いということで、仕方なくこの週にした。。なかなかうまくいかないものだ。。でも、なんとか上手にやっていこう!

  • 17Sep
    • 10w2dクリニック最後の診察へ!

      先週の9/14(土)は10w2dでクリニックだったここで順調に成長していれば無事クリニックは卒業となり、産院への紹介状をもらえる予定だ!さっそく看護師さんとお話し。・出血はあったか⇒9/6に薄い茶色い出血があった。すぐ止まった・腹痛は?⇒腹痛はナシ・では今日はエコーして、問題なければ紹介状です・母子手帳は今日も使わないのでお返ししますそしてやっと内診!この日はとにかく混みすぎてて、クリニックに着いてから内診で呼ばれるまで1時間以上。長すぎて本当に疲れた。。さっそく先生が来てすぐいつものように淡々と「はい機械入りまーす」と言ったと思ったらまたすぐカーテンが開いた。笑そして二人の大きさがどうか見る間も無く、まずさんちゃんが拡大される。「大きくなってるねー。大きさは4.1センチぐらい。心臓の音も正常だね」とのこと!良かった!心臓の音がしっかり大きく聞こえる。大きさも前回より1.5センチ位大きくなっていた次はよんちゃんが拡大される。最初はなかなか見えなくてドキドキした。と思ったらよんちゃんが見えた!そして、動いている!ゴロンゴロンと横を向いたりしてる!思わず「動いてますか!?」と聞いたら、「動いてるねーいっぱい動いてる」と言いながらサイズを測ってくれる。なかなか良い角度がなくて測るのも難しそうだった。「3.7センチぐらいかな~。心臓の音も問題ないね」とのこと!良かったぁ。あまりよく映ってないから心配だったけど大丈夫そうだその後しばらく色々な角度でじっくり見て「順調ですね、問題ないです」と言って終わり!!その後 先生とお話し。内容はこんな感じだった。・赤ちゃんは週数相当で順調。全く異常なし。・一人目は頭臀長4.1センチ。11週0日の大きさ。・二人目は頭臀長3.65センチ。10週4日の大きさ。・双子だからどうしても二人目の方がエコーに映りにくくてよく見えてないけど、特に異常はないから大丈夫です・バファリンは一応12週まで出すけど、産院に行って先生に見てもらって、問題ないようならやめて大丈夫ですから・あとバファリン飲んでるから出血しやすいので多少これからも出血はあると思うけど、鮮血で大量じゃなければ大丈夫だから。・では、次からは産院で。とのこと!その後先生が特に何も言わず書類を片付けようとしたから、「これで終わりですか?」と聞いたら、看護師さん二人がニコニコしていて、先生もそうですと言って笑ってこっちを見てくれた。その時、ちゃんとお礼を言わなきゃと思って、「本当にお世話になりました。先生のお陰で妊娠することができました。本当にありがとうございました」と言った。言いながら泣きそうになったけど、なんとか我慢した。看護師さんはずっとニコニコして温かい視線を送ってくれていた。先生は、「双子ちゃんだから大変だけど、頑張って下さい」と珍しい笑顔で言ってくれた。泣きそうになるのをこらえながら部屋をあとにした。これで、長かったクリニックの通院も終わった。色々な想いが込み上げてきて、胸がいっぱいだった。二度の流産に苦しんだこと不育症の検査がどんなものか分からなくて不安だったこと初めてクリニックの門をたたいた日のこと検査をするたびに問題が見つかってそのたびに不安になって検索魔になったこと流産手術後何か月も経つのに子宮内膜が全然厚くならなくて怖くなったこと人工受精でも妊娠できなくて一気に今後が不安になったことでも先生はいつでも淡々としていて、その時のベストな方法を選んでくれたこと看護師さんはいつでも優しくて、そのおかげで通院が苦痛じゃなかったこと不妊治療と不育症治療のプロの先生と看護師さんがいたから、安心して、すべてをゆだねてここまで来れた。だけどこれからは普通の妊婦さんと一緒になって総合病院に通うことになる。私の、流産しやすいこの体をちゃんと理解してくれるだろうか。今までのクリニックみたいに、不安なことをちゃんと受け止めてくれるだろうか。また去年の流産宣告の日と同じ悪夢にならないだろうか。考えれば考えるほど、クリニックを卒業したくなくて、先に進むのが怖くなってくる。だけど、10週まで何の問題もなく来ることが出来たことは事実なんだから、それを自信にして、強くなって進まないと。きっと大丈夫!三度目の正直はあるよね。自信を持たなきゃ。最後にエコー写真を載せよう9/14(土) 10w2d↓よんちゃんがよく映ってないけど、角度的になかなか見えづらい場所にいるようだ。サイズもこれで合ってるのか分からないからあまり気にしない!お会計は2,790円(紹介状込み)処方箋は650円(バファリン1日1回×14日分)でした!最後に、不育症助成金の書類は、今日の診察の分まで書くので、出来上がるまで少し時間がかかるとのこと。出来上がったら連絡するので取りに来て欲しいとのことだった!よし、これから産院に電話して初診予約を取ろう!今が10w5dだから、いつ来てくださいと言われるかな。ドキドキだ!!

  • 13Sep
    • 10w1d明日はいよいよクリニック診察!

      昨日からついに妊娠10週!やっと10週を迎えたそして、明日は待ちに待ったクリニックでの診察だ。10w2dだから、赤ちゃんは3~4センチになっていると良いみたい。さんちゃんとよんちゃんの元気な姿が見られますように・・最近の体調はというと・吐き気や胸やけは一切ナシ・食の好み変わらず・少し食欲増したかも・朝起きた時の空腹感もなくなったけど、 朝食抜きで家を出ると、通勤の途中で必ずお腹がすく・ここ二日ぐらい、日中頭がぼーっとするというか、頭全体が痛い・トイレ近い。夜中必ず1回は起きる・足の付け根と足全体がだるい(前から)・肩や腕がだるい(前から)・下腹部が少し膨らんできた。夫にも今朝「全然違う!」と言われたこんな感じ!気持ち悪さとか具合の悪さは全くないので、日中は快適に過ごしているし、仕事も今まで通り問題なく行けているのだけど、食欲があって困っている。。夕食も普通にもりもり食べているのだけど、夕食後に甘いものとかアイスが食べたくて困る。たまに食べちゃっているけど、あまり甘いものを食べるのは良くないよなぁ。。小腹がすいた時とか、食後に甘いものが食べたい時の対策を考えなければ明日、どうか無事にクリニック卒業できますように・・産院への紹介状と、不育症検査助成金の書類をもらわなきゃ!不育症の助成金、いくら戻ってくるかな~楽しみ!

  • 11Sep
    • 妊娠するまでの苦悩と妊娠してからの不安

      今日は9w6d!いよいよ明日から妊娠10週だ。ここまで、長かったような、短かったような不思議な気持ちだ。妊娠するまでは長くて長くて、先が見えなくて、この先の将来や自分自身の未来の姿さえ全く見えなくなっていた。暗闇の中、一人ぼっちで、どこへ向かえば救われるのか分からなくて、このまま歩き続ければいつか抜け出せるのかどうかも分からないまま、とにかく歩き続けるしか方法はなくて、光も手がかりも見えないまま進み続けていた。そんな中で、周期ごとに様々なスケジュールを想像していたな。排卵時期、着床時期、妊娠検査薬が反応する時期、胎嚢確認、心拍確認、職場への報告時期、産休に入る時期、出産予定日、この飲み会の予定の日は妊娠何週になっているのか、友人や姉の子供と何歳差になるか、子供が小学校に上がる時、自分は何歳なのか、子供が成人する時、自分は何歳なのか、本当にいろんなことを考えた。リセットするたびに落ち込んで、ショックを受けて、自分で勝手に考えた未来に追いつけない、遅れを取っている焦りを感じて、どんどん追い込まれていった気がする。本当に、疲れたな。長かった。実際の友人や知人には話せないような、かなり重いものを勝手に背負っていたと思う。話したら相手にも負担をかけてしまうような状態だった。それぐらい、きつかった。だから、妊娠が分かった時にはもちろん嬉しかったけど、なによりホッとした。これが正直な気持ちだ。でも、次に不安で埋め尽くされた。去年の12月の流産の時みたいに、一気に崖から突き落とされるような事がいつかまたあるんじゃないかって、どこかで考えてしまっている自分がいる。あのときは5w4dで心拍が確認できて、フライング検査したチェックワンファストも濃い陽性ラインで、今回は絶対に大丈夫、胎嚢も胎芽の大きさも順調だって、自信がある中で初めての産院受診だったから、心拍が見えないと言われた時の衝撃は相当なものだった。その時のショックが私の中にずっと影を落としていて、手放しに希望や期待を抱けない原因になっている。いつかまたどんでん返しがあるかもしれないずっとこの不安が消えない。昔は、妊娠出産ってもっと単純にキラキラしたものだと思っていた。希望に満ち溢れていて、疑いようのない幸せだけに包まれているのかと思っていた。でも、二度の流産と、様々な不妊原因、何度ものリセットを繰り返してきた私には、そうはいかないようだ。実際、今も毎日不安だし、今週土曜日の検診の時にどちらかの成長が止まっていたらどうしようと、一人で考えては緊張している。さんちゃんとよんちゃんはきっと一生懸命頑張っているのに、なにか良くない結果を想像して不安になってしまう。この不安は、無事に産まれてきてくれるまで続くんだろうな。。不安に押し潰されることはないと思うけど、もっと、自信を持てるようになりたいな。過去のことは全く関係ない、今は今だって思えるようになりたい。人生は修行の連続だ。。頑張れ自分。最近、夫の仕事が忙しすぎて、毎日終電が終わるまで仕事をしてタクシーで帰ってくる。今日も仕事だ今週の金曜日が山だということだから、きっとあと少しで落ち着くと思うけど最近、毎日一人で長い夜を過ごしているせいか、色々なことを考えてしまうのかもしれない。突然、重い内容のブログを書いてしまいすみませんでしたこの不安を全て消し去る魔法が欲しい

  • 10Sep
    • マタニティウェアを購入!どれだけ買うべきか悩む

      マタニティ服を買ってしまった!まだ3ヵ月に入ったばかりだというのに、実はもうお腹周りがきつくなってきているのだ。。体重は妊娠前と変わらないのに、下っ腹が少し出ている感じがするのと、お腹周りというか腰回りが明らかに前より大きい!会社ではオフィスカジュアルでOKなのだけど、職業柄、来客の対応や社外の人と会う機会が多いので、ジャケットに合わせやすい服を着ているなので、けっこう普段からジャストサイズの洋服が多い。最近は特にスカートやパンツがきつく感じるのだ。。(トップスはまだ大丈夫)なんてことだ、、3ヵ月でこれとは・・これから一体私はどんなに巨大化するのだろう。。ということで!!マタニティ用のスカート1枚、ワンピース2枚、トップス1枚をまとめて買ってしまった!!と言っても、あまり無駄なお金は使いたくないから、産前産後と使える洋服を選んでみたトップスとワンピースは授乳にも対応しているようで、着回しがきくデザインにした。スカートはマタニティ用だけど、ゴムの部分を折れば、普通にも着られそう母子手帳をもらった時に一緒にもらったベルメゾンの1,500円クーポンを使ったのと、あとは、エンジェリーベというマタニティウェア専門のお店でちょうど割引になっていたものを購入した。笑計4着で12,000円!安い!あとは、もし買い足すとするなら、マタニティデニムくらいかな!下着とか、腹帯とかも買わないとだマタニティ時期に買い足す洋服や下着って普通は何着くらいなんだろう?また親友にでも聞いてみよう。赤ちゃん用の下着、洋服、ベッド(もしくはお布団?)、ベビーバス、抱っこ紐、ベビーカー、その他もろもろこれから買うべきもの、揃えるべきものが山ほどあるぞ。。これからの支出が読めなくて怖すぎる賢く準備していかないといけないなぁやることいっぱいだ!

  • 09Sep
    • 9w4d出血止まる。引っ越し先決まる!

      先週金曜日、9w1dの朝に出血があり、ものすごく不安で怖かったけど、出血はあのあと続くことなく、無事に止まった!コメントでたくさんの方が「自分も出血があった」と教えてくださったり、具体的に体験談を伝えてくださったりしたので、それを見て、とても安心することができました。本当にありがとうございます!!ブログをやっていて本当に良かった・・さて、今日は9w4d。もうすぐ10週だ!!次の検診は9/14(土)。10w2dで、順調であれば最後のクリニック受診となるドキドキするけど、きっと大丈夫!今週は心穏やかに過ごそう今、住んでいる家だと狭いので(1LDK)、引っ越しを考えているという記事を書いたけど、ついに希望に合う物件が見つかった!・2LDK・1階・新築・玄関広い・エアコン付き・駅から近い・スーパー、コンビニ、ドラッグストア徒歩3分・大きな公園が徒歩10分・区役所、子育て支援センター徒歩5分・産院まで4km・プロパンガス・ネット無料なし・キッチン少し狭いこんな感じ!!キッチンが狭いのと(今と同じくらい)プロパンガスとネット無料がないのはちょっと痛いけど、その分、家賃がたいぶ低く設定されているので、月々のランニングコストは、当初の想定範囲内だそれよりなにより、周辺環境がものすごく良いし、夫の通勤にも、私の通勤にも、そして子育てするのに最高の環境だと思える場所だ。本当に良い物件が見つかって良かった!!10月中旬には引っ越しなので、これからやることが増えるぞー今の家もできる限り綺麗にして出ていきたいし、引っ越しの手配や、もろもろの変更手続き、引っ越し準備、どうか無事に終わりますように。最近、夫の仕事が忙しすぎて、平日は終電後の帰り、週末も必ず仕事だから心配だけど、負担がかからないように、少しずつやっていかなきゃ!引っ越し先に関しても色々とアドバイスいただき、皆さま本当にありがとうございました!!心から感謝しています・・

  • 06Sep
    • 9w1d朝から出血

      昨日やっと9週を迎えた!と思っていたら、今朝、まさの出血があった・・朝起きてトイレに行って、下着を脱いだら、茶色っぽい血がついていた。。え・・!うそでしょ!?と思って、一瞬にして心臓がバクバクした。そのあとティッシュにも茶色っぽい血がかすかに付く。2回目に拭いても、少し付いた。怖すぎる。。もしかして、9/4も体温が36.48℃だったし、9/5も36.52℃だったけど、関係あるのかな。。9/3の日中に下腹部がズキっと何度か痛んだのが関係しているのかな。でも9/4の夜にエコーで見たときは赤ちゃん元気だった。きっと、エコーを見るときの器具が子宮口に当たったりしてその時に出た血だと思いたい。今回の妊娠では、4wの頃に何度か薄い茶色い出血があったきりであとは一度も出血がなかったから、かなり不安になっている。今日の日中、少し様子を見て、出血が続くようなら今夜か明日、病院に行ってみよう。ドキドキだーーさんちゃんとよんちゃん、頑張るんだぞー

  • 04Sep
    • 8w6d健診へ!双子の成長具合。

      今日は8w6dでクリニックへ行ってきた!今回で3回目の心拍確認だ。前回8/27初めての妊婦健診で色々と血液検査をしたので、その結果を聞くのと、エコー検査をするだろう。昨日、右下腹部が何度かズキンと痛んだのでかなり不安な中での診察だった。いつも通り基礎体温表とお小水と、あとは母子手帳2冊を提出した。そしてこちらもいつも通り、血圧と脈拍、体重を測ってから看護師さんとお話し。・腹痛や出血はないですか?→昨日下腹部がズキンと痛んだ。出血はなし。・基礎体温がガクっと下がったけど問題ないですか?→もう測らなくていいですよ。ここまでくれば黄体ホルモンも安定しているので。・葉酸サプリとビタミンDはいつまで飲めば良いですか?→先生に伝えておきますね。あとで回答してくれると思います。・今日は母子手帳は使わないのでお返しします。こんな感じで、いよいよエコー!内診台に上がってから、なんと、10分も待たされた。。。笑さすがに下半身が寒くなってきたところでやっと先生が到着。いつも通り淡々と「はい、機械入りまーす」と言った後、すぐにカーテンが開いた!笑・・・おぉ!二人とも大きくなってる!一瞬画像を見ただけで分かった!!まずは、さんちゃんを映してくれる。「頭殿長は2.3センチだね。9週の大きさ。心臓の音も大きくてしっかり聞こえるね。速さも正常です」とのこと!良かった!!次によんちゃんを映してくれる。「こっちも大きさ2.4センチでほぼ同じくらい。9週の大きさ。うん、心臓の音もちゃんと聞こえてるね。速さも正常です」とのこと!!!!そして、今日は一人ずつかなり丁寧に色々な角度から見せてくれた。正面から見た時のさんちゃんとよんちゃん、本当にかわいかった!!!「これが手と足だね。短いけど、ちゃんと人の形になってるね」と、少し優しそうな声で言ってくれた!地味に嬉しい。笑それにしても、まん丸い頭と体に、まるっこい手と足がちょこんとついていて、本当に愛しく思えた。画面でも心臓のあたりがちゃんと動いているのが見えたし、「あぁ、本当に私の中に命が2つも芽生えたんだなぁ」と感動してしまった。「はい、特に異常はないね。大丈夫です」と先生が言って、エコー終了!!そして先生とのお話しはこんな感じ・赤ちゃんは週数相当で順調です。異常なし。・1人目は頭殿長2.3センチ。9週2日の大きさ。・2人目は頭殿長2.4センチ。9週3日の大きさ。・大きさはほとんど変わらないね、二人とも順調です。・心臓の音も速さも正常。・この前の妊婦健診の時に、膣内にばい菌がいないか調べたんだけど、これを見て分かる通り、デーデルラインといって乳酸菌を作る常在菌で、膣の自浄作用がある菌だから問題ない。ばい菌はいませんでした。・トキソプラズマや不規則性抗体?も陰性だったので問題なし。・風疹抗体も十分あるから大丈夫(16だった)・尿蛋白が+-だけど、これは大丈夫。・HIVや淋病その他、他の病気もなし。・葉酸サプリは、最低12週の神経が出来上がるまでは必須だけど、出産するまで飲み続けた方が赤ちゃんが丈夫になると言われているので勧めている。→今までと同じ量でいいですか?→はい、同じ量でいいです。・ビタミンDは出産して授乳が終わるまで飲んだ方がいい。おっぱいにビタミンDが入っていた方が赤ちゃんの骨がしっかりするから。授乳が終われば必要ないです。・次は10日後に最後にエコーで見て、そこで問題がなければ紹介状を渡します。→産院には紹介状をもらってから電話した方がいいですか?→総合病院って電話する必要あったかな。まぁ一応事前に電話した方がいいかもね。・多分しなくても、紹介状を持っていけば大丈夫だと思うけど。・次回で、ここでの診察は終わりです。とのこと!!!最後先生が笑顔になってくれたのが、嬉しかった。基本的には淡々としていて、今日もやっぱり緊張したんだけど、いつもよりは穏やかで優しい感じがして嬉しくなっちゃったそして最後に看護師さんと個室でお話し。・次回は13日(金)できれば16時までに来てください。→14日(土)でも大丈夫ですか?→うーん、大丈夫だと思います。順調だし、何もなければ土曜日でOK。・バファリンは継続とのことです。また10日分処方します。(いつまで飲み続けるのか聞かなかった。次回絶対聞かなきゃ)ということで終了!!会計2,010円(エコー代)処方箋590円(バファリン1日1回×10日分)またしても、順調に成長してくれていた!本当に本当に安心した。今回はなぜか不安な気持ちが消えなかったから、かなり緊張していたんだけど、さんちゃんとよんちゃんはそんなこと関係なく、頑張って大きくなってくれていた。いい加減、赤ちゃんのことを信じないといけないな私が不安に思っても何も良いことはないんだから、ちゃんと大きく構えていないと!最後にエコーを載せます!まずは、湖の写真。いつか行った湖畔キャンプでボートの上から撮ったもの。では、行きます!9/4(水) 8w6d↓左(さんちゃん) 大きさ2.31センチ右(よんちゃん) 大きさ2.40センチ最初の方はよんちゃんの方が小さかったのに、今は逆転してよんちゃんの方が大きくなったみたい!全体的にまるっこくて、二人とも本当にかわいいこのまますくすくと大きくなりますように・・とにかく、本当に良かった!明日からも体に気を付けて過ごそう!

    • 8w6d今日はクリニック。体温がた落ち嫌な腹痛。

      今日はやっと待ちに待ったクリニックの日だ!前回、8/27(火)が初めての妊婦検診だったので、今日は前回の血液検査の結果と、あとはエコーで双子ちゃんの成長を見ることになるだろう!いつも思うけど、診察までが本当に長い!成長してくれているか毎日心配だ。そして、そんなところへさらに心配するような出来事が。昨日の日中、何回かズキンという嫌な痛みが右下腹部にあった。妊娠してからは多分ほとんど感じたことのない痛み。突っ張るような感じでもなく、いつもの重い感じでもなく、ピンポイントで一か所が痛かった。それが何度かあった。そしてそして、今朝の基礎体温が、36.48℃!低い!最近は36.8℃を超える日もあったし、低くても36.6℃台だったから、また心配だ。8/29にデュファストンを飲み終えたのも影響してたりして。。怖い怖い今日、先生に聞いてみよう。ドキドキする、、さんちゃん&よんちゃん、2人とも元気でいてくれーー

  • 03Sep
    • 8w5d。明日は健診!妊娠のことを職場へ報告!

      今日は8w5d!もうすぐ9週だ。相変わらず、つわりの症状が全くない。胸が張って乳首が痛いぐらいで、あとは本当に「妊娠している」と思える症状が一つもない。明日はやっとクリニックで診察だけど、本当にちゃんと育ってくれているのか、とても心配どうか、順調に成長してくれていますように・・ちなみに今日の基礎体温は、36.68℃だった!グラフも載せようガタガタだけど、一応二層になっているから気にしない。早く体温が低くなって安定しないかな。基礎体温はそれまで測り続けたい先週、妊娠のことを職場へ話した。8/27(火)に7w5dで1回目の妊婦健診をして、その時、前回に引き続き双子ちゃんの心拍が確認できたので、少し安心したので言うことにした・妊娠することが出来たこと・今後どうなるか分からないけど、今の時点で双子であること・産休まで働かせてもらいたいこと・もし双子の場合、1/3から産休なので、年内で休みに入りたいことこんな感じのことを話した直属の上司はとても喜んでくれて、体調は大丈夫?としきりに心配してくれた。仕事はもちろん続けて欲しいけど、体を最優先に考えて、きつい時は無理したらいけないと話してくれた。産休のことはもちろん大丈夫。引継ぎの期間なども含めて考えていきましょうとのこと。そして、部長も喜んでくれた!不妊治療をしていたことを知っているので、「良かったね。本当におめでとう」と言ってくれた。自分のことを第一に考えて、まずは無事出産できるように気を付けて過ごして下さいとのこと。ということで、無事、産休育休が取れそうで良かった!私は有給休暇がほとんど残っていないので(使いすぎ)、最終出勤日は12月27日の仕事納めかなあ。でも、さすがに最終日はバタバタしているから、12月25日あたりで最後にしたい。これから妊婦健診で休むことが増えるけど、出来る限り有給を使わずに半日休とかでやっていきたいな。双子の場合、産休に入れる26週(私の場合、来年の1/3)の時点でも単胎の人の臨月ぐらいのお腹の大きさになっているようだから、本当はもっと早くから休みたいんだけど、産休育休をもらうためには頑張って働くしかない。産休育休のお金ってバカにならないもの。とりあえず、年内まで仕事がんばろう!引き継ぎ書を早めに完成させなければ。部屋探しも並行して頑張らないと!良い部屋が見つかるといいな