先日、テレビでカレー特集らしき番組を観ていた夫が、

「インドカレーが食べたい。あぁものすごく食べたくなってきた!」

と言い出してくれたお蔭で、夫と次男と3人でインド料理レストランに行くことになりました。

 

我家から徒歩で行けるレストラン「Shanti」。坂道なので、行きと帰りで所要時間はかなり違ってきます。

先週だったら、夜でも歩くのは遠慮したい暑さでしたが、今週に入って朝晩非常に過ごしやすくなりました、バルセロナ。

夜の開店時間20時に合わせて家からぶらぶら歩いて。気持ち良かったです。

 

この日は私は最初から、バターチキンカレー1品のみと心に決めていました。

が、夫と次男、お腹ぺこぺこと言って、すごい注文してた!

まず、サモサ(かなり大きい)ひとり1個ずつ(写真撮り忘れ)

その前に、お通しみたいなものも1品出てきました。

 

タンドリーチキン、1皿(=2本)注文したつもりが、2皿分出てきました。「1皿2本ですが、足ります?」って聞かれて、「2本で大丈夫です」と言ったつもりだったんだけど、「2皿お願いします」というニュアンスになってしまっていたらしいと、あとで気づきました。あぁスペイン語力不足、タンドリーチキン全部で4本もきちゃった!

アルミホイルまで熱々で、やけどする~!と大騒ぎ。

各自2本、ペロリと食べていました。とっても美味しかったそうです。

 

私はバターチキンカレー。

 

カレーと一緒に、白いご飯も2皿きました。加えて次男は、ナン(1人前だけ頼んでも大量)も注文。

ここまでで十二分の量なのに、次男、「ボク、ご飯も食べるのでもう1皿ご飯をお願いします」と。

どんだけ食べるつもり?

頼んだからには、美味しく最後まで頂いてちょうだいね。

 

結局、3人ともお腹破裂一歩手前...。

夫のマトンカレーも、次男の普通のチキンカレーも、私のバターチキンカレーも、どれも満足の美味しさ。だけどお腹苦しすぎる。いくらなんでも、注文し過ぎでした。今後は気をつけよう。次男はマンゴラッシーも飲んでたし、夫は生ビール3杯も飲んでた!私は控えめに、CAVA1杯。

 

ここのインド料理屋さん、インターのインド人ママの評価は「まぁ及第点かしらね」、と言ったところ。ですが日本人の我家メンバーにとっては、「とっても美味しいインド料理屋さん」という位置づけです。お店はインド人と思われる方々がやっていらして、お値段も良心的。特にランチセットはかなりお得です。

 

家に戻ってきて、次男はお腹がいっぱい過ぎるからシャワーに入れないと、ベッドでだらーんとしたまま動かず。

シャワーから出てきた夫は、「早く寝たいのに、お腹いっぱい過ぎて眠れない」と言ってた。けど、その10分後にはソファで熟睡してました...。

 

最後にいつ行ったか思い出せないくらいのShanti、今回もとても美味しかったです。

(いつ行ったか思い出せないほど長い間行っていなかったのか、ただ単に「最後にいつ行ったか思い出せない」だけなのか。え?)

お店の方々、美味しいインド料理をありがとうございました。

 

Hasta luego♪