すずらんってどんな花? | Hanako Garden 北海道のすずらんを全国に・・・

Hanako Garden 北海道のすずらんを全国に・・・

[ ハナコガーデン/Hanako Garden ] 北海道の代表する花 すずらん。開花時期を調整し、一年通して北海道からすずらんをお届けします。


テーマ:

すずらんってどんな花?

   

 北海道のすずらん Hanako diary

  すずらん (鈴蘭)                        

  学名   Convallaria.Keiskei

  科名   ユリ科

  属名   すずらん属

  和名   君影草 (キミカゲソウ)

  別名   谷間の姫百合 (タニマノヒメユリ) 

  原産地  ヨーロッパ・アジア 


   すずらんの特徴

   多年草で北海道の高地で自生しています。

   鈴を下げたような可憐な花を咲かせ、ドイツでは

   「5月の小さな鐘」とも呼ばれています。

   世界三大芳香とされ、とても良い香りがします。

   開花時期は北海道では5月下旬から6月中旬。

   大きさは約15cm~20cm程度。


北海道を代表する花と知られているすずらんは、自治体(札幌市、恵庭市他)の花に指定されています。

フランスでは5月1日を「すずらんの日」とも呼び、好きな人やお世話になっている人へ贈り、すずらんを贈られた人は幸せになるといわれています。



北海道のすずらん Hanako diary


       すずらんの花言葉

         

       「幸せが訪れる」

       「純潔」

       「純愛」

       「幸せの再来」

       「繊細」





  <すずらん 関連記事

         右矢印すずらんへのこだわり

         右矢印すずらんの育て方

         右矢印長沼町ってどんな町?

         右矢印商品紹介

         右矢印業販案内

         右矢印すずらんのお知らせ


            Hanako Garden yahooショッピングストア

      http://store.shopping.yahoo.co.jp/hanako-garden/index .

         

          

hanakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります