花ヒカリの塚田敦子です。

 

 

昨日はとても楽しみにしていた

秋の味覚を楽しむ会に行ってきました。

 

 

若い大将が一人でやっている

カウンターだけの小さな割烹です。

 

 

見た目が綺麗

器も綺麗

お味も素晴らしくて

 

10年ぶりぐらいに日本酒をいただきました爆  笑

 

 

大将の細やかな気配り、丁寧な仕事

カウンターで見ていても、惚れ惚れ

 

大人の楽しみですね✨

 

まずは、美しいお料理の写真を目でお楽しみくださいねドキドキ

 

 

先付け。美しいです。

 

 

秋の味覚の前菜。左手前は柿の皮にのった柿の白和え。皮もいただけるんです。

 

お造り。口の中でとろけました。

 

松茸入り茶碗蒸し

 

お肉も嬉しい音譜

 

お吸い物は動画なので写真ありませんが、お出汁が最高でした。

 

鯛とキノコの炊き込みご飯。

 

デザート。この綺麗な色は赤ワインです。

 

ご興味のある方は、本所吾妻橋の割烹船生さん、チェックして見てくださいね!

 

 

 

さて、本題に行きます!

 

 

ベトナム顔反射療法ディエンチャン

 

ディエンチャンはベトナム語で

 

「顔診断」という意味があります。

 

 

先日

 

リフレクソロジー界の巨匠の

来日セミナーに参加して来たのですが

 

その先生もこうおっしゃっていました。

 

 

 

「足の裏」「顔」には、その人の健康状態が現れている。

 

 

やっぱりそうなんだ~、と改めて納得。

 

 

 

セミナーの聴講生が次々とモデルになったのですが

 

先生は、まずその人の顔をパッと見て

 

シミのある場所

顔の左右のシワの差

色の違いなど…

 

を観察することで

 

 

その人の抱えているであろう問題を想像し

 

そして、次に足を見て、やはりと納得し

 

 

本人が気づいていること

まだ気づいていないこと

 

言い当てられていました。

 

 

いや~、魔法のような時間でした。

 

 

そして、ディエンチャンと共通するものを

たくさん感じました。

 

 

それはなぜかというと

 

 

ディエンチャンも

 

その先生のリフレクソロジーも

 

ベースに「東洋医学」があるからです。

 

 

 

ディエンチャン、リフレクソロジー、鍼、漢方

 

 

方法は様々でも

 

共通しているのは

 

身体の滞りを取り除いて、良い状態を作り出すこと。

 

 

そんな中、セルフケアとして

誰でも気軽に取り入れられるのが

 

 

ディエンチャンです。

 

 

ディエンチャンについて

もう少し知りたいなと思われる方は

 

8日間のメールレッスンご登録くださいねニコニコ

顔つぼメールレッスン💖

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

LINEでのお問合せ・ご相談
LINE友だち追加

直接メッセージをして、問い合わせやご相談ができます♪

 


LINEで友だちになるととってもお得♪

 

 

 

花ヒカリサロン


当サロン初めてのお客様はこちらをご覧頂けますと幸いです


■営業時間■
open:10:00
close:20:00(最終受付18:00)
定休日:不定休


■サロンの場所■ 
東京都世田谷区奥沢5-22-16
(詳細はご予約時にお伝えいたします)
最寄り駅:東急東横線 「自由が丘駅」より徒歩5分


■お支払い方法■
現金のみのとなります。


■ご予約・お問い合わせ■

予約はコチラから(24時間受付中)

お問合せはコチラから

▶ LINEでご予約・お問合せいただけます
友だち追加


48時間以内に返信がない場合には、お手数お掛けいたしますが、再度のご連絡をお願いいたします。



皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


セラピスト 塚田敦子
 ⇒ 詳しいプロフィールはコチラ
+フォローする


 

公式ページ
フォローやイイネして頂けると励みになります♪

▼Instagram

▼Facebookページ

▼LINE(@nlk1186h)