お母さんを

憎んじゃいけないの?

 

自分のお母さんを憎むって
いけないことなのかな?

 

二十歳の私はいけない事って
思っていたかも知れないなー。

 

お母さんを憎むのは
いけないこと
良くない事だと思いますか?

 

私は思いません。

 

 

そうなった理由が

そこにはある。

 

ブログに何度も書いているけど
感じること、思うことにetc.
良いも悪いもない~
クローバー

 

ただ…

そう感じている自分があるだけ

 

お母さんが憎い!
そう感じるにはそれに至った
理由がある。

 

その方がお母さんからの言動に
そう感じる経験をしたから


だから、そう思った
これが悪いことなのかな!?

 

だだ、お母さんが憎いって思う気持ちには
弊害がある。


それは、その人がそう感じてる事で
その人自身の心を苦しくさせてるってこと

 

お母さんのことを嫌っている自分
お母さんのことを憎んでいることに

人は、自分を責めています


こんな風に思う私は

人間的にどうなの?
こんな私は、人としてどうなの?

過ぎた過去にこだわっている

心の狭いダメな私...


こんな風に
自己嫌悪と自己否定で

自分を痛めつける。

 

お母さんを嫌いって思った自分を
無意識に罰している。

 

お母さんを憎いと思っている自分に

苦しくなったら
まず、自分がお母さんに対して感じている
感情を知る事

 

その感情は、悲しく苦しい中で
頑張ろうとした

健気に生きて来たから生まれたもの

 

だから、

自分を責めなくていい

 

自分責めからは

何も生まれない。


自分を知って

その感情を否定することなく
受け止めてあげる

「辛かったねー」
「よく、頑張ったね」って~ラブラブ


お母さんを憎んでいる
お母さんが嫌いな自分を責める前に

 

自分が悲しかったこと
自分が辛かったこと


そんな中で

健気にがんばってきた
そんな自分に

一番優しく接してあげる事を

私は、お話ししています。

 

自分の事として
考えると、色々な感情が

ミックスされ混乱します

 

そんな時は、

第三者の事として
流れを整理
したら
腑に落ちやすい~ひらめき電球

 

例えば、
私の諸悪の根源、

酒乱、蒸発した父のことを
私が、父が憎いって言ったら


あなたは、私を酷い人と思いますか?
(酷い人って思われてもいいですよー)

 

自分の事を、他者の事として
俯瞰目線でみると
整理がし易いですよ~OK

 

*:..。o○☆゚・: ちぃちゃん ,。*:..。o○☆

 

どなたかの
気付きの「種」になったらいいなぁはーと
 
こちらに、参加しました~

 ↓ ↓ ↓


自己啓発ランキング

 

 ↓ ↓ ↓

 

 ↓ ↓ ↓

私の生い立ち~あせる
とても辛かった家庭環境......

 

私のこれまでの経験がゆっくり

私の強みになりました。

 

苦しみの環境は

いつしかその人の強みになるはーと

私は、そう感じていますありがと

 

 

 

 

自己肯定感って、言われるけどー。

 

この単語、ピンと来るようで、
なんか漠然とした心象もある私です。
 
何故なんでしょう
(まっ!ここは、保留にします。)
 
自己肯定って、
そのままの自分を認め受け入れるって事
 
 
人として○○な自分でありたいとか
ちゃんとした自分でありたい
そんな向上心擬きが強くあったら、
 
自分を変えよう
変わらなくちゃダメだって
今の自分を否定して変わろうとします。
 
それが、成長であり
自分磨きだと思っている...
これ、昔の私ですガーン
 
少しでもいいから
自分の心を磨きたい
人としてより良くありたい。
 
常に、そんな思いが
私の中にありました。
 
向上心!?バリバリでした。
 
ある時、私は
 
私の中に向上心と言う
ポジティブシンキングに隠れた
自分を厳しく見ている目に~目DASH!
気付きました。
 
頑張り屋さんだとか
一生懸命な方は
この目を持っている感じがします。
 
この厳しい目は、
自分自身を、
そして自分の行動を
良い、悪い
正しい、間違いでみてしまい
自分自身を生き辛くさせます。
 
同時にもう一つ、
残念なことが起こりますポーン
 
それは、
人間関係を難しくさせるって事です。
 
何故か?って...それはビックリマークビックリマーク
 
自分を厳しく見てる目は
無意識に
他者にも厳しい目を向けているから~ガーン
 
自分を厳しく見てる目
懐に隠していませんかぁ。。
 
一度、要・チェックですよ~OK
 

*:..。o○☆゚・: ちぃちゃん ,。*:..。o○☆

 
どなたかの
気付きの「種」になったらいいなぁはーと
 
こちらに、参加しました~

 ↓ ↓ ↓


自己啓発ランキング

 

 ↓ ↓ ↓

 

 ↓ ↓ ↓

私の生い立ち~あせる
とても辛かった家庭環境......

 

私のこれまでの経験がゆっくり

私の強みになりました。

 

苦しみの環境は

いつしかその人の強みになるはーと

 

 

 

 

悪者...

確かに、あの人が悪い。


でもねー。

これは、ある種の逃げ

 

確かに、あの人のしたことは
ひどい!

人としてどうなの!?って感じ
酷いね。悲しいね。苦しいねー。

 

 

誰かを悪者にしたら
その時は、悲しみを希釈できる。

 

怒りをぶつける相手がいると

怒りは、解放される
一時的だけど

あの人を悪者にしたら
楽って言うか

ちょっとガス抜きになる。

 

でもねー
あの人が悪い
あの人がひどいんだって
相手を責め続けたって
その辛さの芯は無くならない。

 

あの人が悪い
あの人が悪いって
ののしっていい
叫んだっていい
その経緯、時間は必要だからー。

 

でもねー
その枠の中にずつと居たって

その苦しみは埋まらない。

 

あの人が悪い
その想いを連ねた後に

出来る事は


何がある?

 

それはね...

じゃー。
私はどうする?

ここに向かう事!!

 

自分に
具体的に出来る事を考えてみて~

今の自分に出来る事を考えてみること。

 

そして、出来る事をやってみる事。

 

あの人が悪い

この連鎖にハマっている人は

いませんか?

 

そう感じるのが悪い事ではない。

 

てもねー、長い時間

「あの人が悪い」

そんな思いを握りしめていても

相手に、打撃を与えることは出来ない。

 

ただ、

あなたの心を痛めつけることになるでけ

あなたが苦しいだけ

 

だから、あなたが

具体的に出来る事をしてみませんか?

 

*:..。o○☆゚・: ちぃちゃん ,。*:..。o○☆

 

どなたかの
気付きの「種」になったらいいなぁはーと
 
こちらに、参加しました~

 ↓ ↓ ↓


自己啓発ランキング

 

 ↓ ↓ ↓

 

 ↓ ↓ ↓

私の生い立ち~あせる
とても辛かった家庭環境......

 

私のこれまでの経験がゆっくり

私の強みになりました。

 

苦しみの環境は

いつしかその人の強みになるはーと

私は、そう感じていますありがと