外食の時は、

何を気を付けていますか?

 

 

 こんなご質問をいただきました。

 

私は、かなりストイックですよ〜笑笑

 

 

 先日、ランチで外食する機会がありました。

そのときに私が注意した3つの点を

お伝えしますね。

 

 

 

1)お店選び

 

お店はやっぱり和食が強い!

なぜなら、油が少ないからです。

 

逆に一番難しいのが、イタリアンです。

糖質多め。油多め。タンパク質野菜少なめ。

ダイエットには不向きですねー。

 

私が選んだのは、

 

 

 

 

 

 

牡蠣がウリのUMIバル。

牡蠣が食べたかったんです。

 

はい、和食じゃないです。

"魚介イタリアン&チーズ"UMIバル

 

 

ダメじゃないか!笑笑

 

 

2)メニュー選び

 

一汁三菜になっているものがベスト。

 

さらにメインはお刺身などの、

調理法がシンプルなのがオススメ。

 

野菜が摂れるかどうかも

大事なポイントです。

 

 

難しいのはパスタ!

 

ソースは高カロリーだし、野菜も少ない。

ベーコンのように脂質が高いタンパク質を使っているものが多い。

パスタの量も多すぎるところが多い。

 

 

 

私が選んだのは、、、

 

 


牡蠣のクリームパスタ!!

 

 

しかもパスタの中でもクリーム系は

一番高カロリーじゃないか!

 

 

サラダはちろっと付いてましたが

全然足りないよね。

 

 

でもーーー、

牡蠣を美味しく食べたかったんだもん…。

 

 

 

3)量の調整

 

外食でも、いつもと食べている量と

同じくらいにしておくのが良し。

 

だいたいが、

男性でも満足できるような量になっているので、

女性である私たちは、残してよいのです。

 

 

パスタは特に、

多めに盛り付けられているのですよねー。

 

ソースも全部食べると、

カロリーも塩分も多い。

 

申し訳ないけれど、

残した方がカロリーオーバーは防げます。

 

私はこれだけ残しました。

 

 

 


の、はずが…

 

完食してしまったーー!!

 

 

だって美味しかったんだもん。

 

 

たまには思い切り好きなものを

 

 というわけで、

全てのポイントをことごとく外してしまった

外食になりました。

 

でもね、

たまにしかない外食だからね、

いいんですよ。

 

 

大事なのは、後悔しないこと!

 

そして、今からできる最善の策を

諦めないこと!

 

 

 

外食で食べ過ぎた後にやること

 

今からできる最善の策って、

どんなことがあるでしょう?

 

 

私はこんなことを気をつけました。

 

・夜ごはんは脂質を少なめにする。

・昼に足りなかった野菜を補う。

・階段を使って帰る。

 

階段を使って帰るのは、

せめて少しでもカロリーを消費しようという

涙ぐましい努力です。

 

ぜんぜん消費が追い付かないですけどね。

 

 

ポイントは、

【無理しない

 

 

例えば、

夜ごはん抜き!

ランニング60分!

とかみたいな、

ハードな事を自分に課してしまうと、

 

次に外食したときに、

「あとであの苦しみが待っているのか、、、」

と思うと、

外食を心から

楽しめなくなってしまいます。

 

 

だから

外食で食べ過ぎても、

あえていつも通り過ごします。

 

だって、いつものご飯が、

食べながら痩せるご飯なんですから。

 

 

食べながら痩せるごはんがどんなものか

知りたい方は、痩せる献立が参考になりますよ♡

 ↓ ↓ ↓

痩せる献立が【毎週】もらえる無料メールレッスンのご登録はこちらから

 

大花エリコ