[拡散希望] ボランティアへのお誘い | 花田のTOEICブログ

花田のTOEICブログ

新宿で授業やってます!TOEIC専門校「花田塾」のホームページはこちら → http://www.hanadajuku.com/

皆さん、こんにちは。

 

11月1日(金)に、また福島県のいわき市へ行ってまいりました。

 

今回はナント、TOEIC界の重鎮であるヒロ前田さが一緒に来てくれたのです

 

まずは、いわき市社会福祉協議会が主催しているボランティアに登録を済ませ、下平窪地区に住む90歳のおばあちゃん宅へ5人グループで向かいました。

 

断水が解除されるのが遅く、ようやく屋内の掃除を本格的に始められるようになった地区なので、水没してしまった布団や衣類の搬出・廃棄を僕ら男性3人で、食器類の洗浄や片付けを女性2人で分担しながら規定どおり15時あたりまで行ったのですが、泥だらけの床を雑巾がけする作業等、まだまだやるべき作業は山ほど残っていました。

 

1つ嬉しかったのは、朝サービスエリアで福島名物「薄皮まんじゅう」を皆で食べようと思って入手したのですが、それをおばあちゃんにお昼休憩の時に渡したら、「まぁ久しぶりだわ」って満面の笑みで喜んでもらえたことです。

 

こうやって現地の人たちと触れ合うことこそが大切なんだとあらためて感じた瞬間でした。

 

その後は、好間町に移動して家財道具の撤去作業を夕方まで行ったのですが、今回はヒロさんが居てくれたおかげで一人では普段難しい物まで運びだすことができました!

 

以下が2人のレアなツーショットです。ヒロさん、本当にありがとう!

 

まだまだ、いわき市社会福祉協議会では毎日ボランティアの受付けをしていますので、ご都合のつく方はぜひお願いいたします!