第9回花田塾チャリティTOEICセミナー | 花田のTOEICブログ

花田のTOEICブログ

新宿で授業やってます!TOEIC専門校「花田塾」のホームページはこちら → http://www.hanadajuku.com/


テーマ:
皆さん、こんにちは。
 
皆様の多大なるサポートのおかげで、「第9回花田塾TOEICチャリティセミナー」を無事に開催させていただくことができました。
 
先ずは、貴重なお休みの日にもかかわらず、全国各地からお越しいただきました皆様に心より感謝申し上げます。
 
また今年も会場の手配や教材の印刷をはじめ、全面的にご支援くださいました朝日新聞出版の齋藤さん、献身的に諸々の準備や受付をしてくださったAKKOさん、本当にありがとうございました。
 
そして、今年は6人の豪華な講演者にご登壇いただきました。

トップバッターとして、模試の徹底的な活用方法について大変有益な情報満載で懇切丁寧に指導してくださったOJiMさん、すっかり体調も回復されてIQと真面目さの視点から興味深いお話をしてくださった神崎さん、昨年に引き続き僕との対談にお付き合いいただき被災地へ実際に足を運んで支援をすることの大切さについて語ってくださったヒロ前田さん、参加者の皆さんを見事にひきつけてスピーキングの楽しい世界へと導いてくださった冨田三穂さん、特急シリーズ300万部の歩みを色々なアクティビティやトークを織り交ぜながら伝えてくださったTEX加藤さん、ご自身が実践されてきたまさに目から鱗のPart7克服法を濃密な問題演習&解説を通して熱く語ってくださったRabbitさん
 
各登壇者による魂のこもったメッセージが胸に響きました。 お忙しいなかボランティアでご登壇いただき、あらためまして心より感謝いたします。

参加者111名の方々とスタッフや講師陣が一体となって共有したひとときはアッという間でしたが、今年もあたたかい気持ちが溢れる特別な空気が流れていました。TOEICや英語学習を通して得られた絆の尊さをあらためて実感することができ、望外の喜びです。
 
早速、皆様からお預かりした寄付金を全額送金させていただきましたので、ここに報告させていただきます。頑張っている東北の子供たちの進学をサポートするべく、今回も以下の  3団体への募金という形にいたしました(案内時のブログにも記載させていただきましたとおり、復興のスピードが特に遅いと思われる福島への比重を高めております)。

福島県「東日本大震災ふくしまこども寄付金」   327,500円
宮城県「東日本大震災みやぎこども育英募金」 163,750円
岩手県「いわての学び希望基金」         163,750円
                         総額  655,000円
                         累計 4,643,554円
 
 
今年度は朝日新聞出版様より特急シリーズ10周年を記念し10万円の募金も特別に頂戴いたしました。
 
本ブログの下のほうに振込手続きの画像も掲載しておりますので、よろしければご覧ください。
 
皆様のあたたかいお気持ちは、被災地の方々の心に届いています!
 
これからも被災された方々と共に、一日一日を大切にしながら歩み続けていきたいですね。
 
また来年も4/29に開催することといたしましたので、ご都合のつく方はぜひお越しくださいませ。
 
あらためまして、この度のセミナーにご参加いただいたすべての皆さまに心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました!
 
花田 徹也