1月7日土曜日 七草

 

ご訪問ありがとうございますビックリマーク

いつもいいねグッド!ありがとうございます!!

 

今日の東京は晴れ時々曇り晴れくもり今日も冷たい一日でした爆  笑

 

 

 

昨年末2016紅白から

 

まだまだ取り上げたいお着物姿桜

 

石川さゆりさん!!

 

トリの「天城越え」では、

紫の総絞りの振袖カナヘイハート

上前・肩・袖に大きな菊が鮮やかに描かれていてカナヘイきらきら

大人の貫禄の振袖キラキラです

{DB2ED17F-FF98-46DA-8DAE-0FA4A4A0112C}


{AD7B1F17-36A5-4D93-98C6-141E6940D8E8}

半衿は、白の刺繍で青海波文様

伊達衿は、着物と同じ紫

 

帯は、黒地に金の流水?

で、締め

 

帯〆は、金or黄

帯揚は、赤

 

この帯揚の赤が鮮やかに浮かびあがっていました流れ星

 

全体に大人なコーディネイトはさすがですニコニコ

 

斜め帯〆は、もうさゆりさんには定番なんでしょうか。

もう斜め帯〆になってからかなりになりますウインク

もう真っすぐにはしないのでしょうか?いつもそこが気になります爆笑

 

今回の歌唱には、文楽人形とのコラボでしたが、

石川さゆりさんは、2階ステージの上、

赤の着物をまとった人形との絡みもなく

文楽は最初に出たのみ

古典ファンとしては、少々残念でしたサッ 

{D9D56771-6A91-4CCE-B1B0-70A75AD980EB}


 

オープニングの入場では

白と黒or濃紫の横段違いの柄の振袖をきていらっしゃって

 

白地は地紋でひし形に見えました

 

黒の部分は、大柄で松と梅(たぶん絞り)の模様で

 

帯は、金地に七宝の袋帯カナヘイきらきら

 

帯揚は、紫よりの青

帯〆は、赤

で、こちらも赤をアクセントに効かせ色にされていましたカナヘイハート

もちろん斜めに締めていらっしゃいますウインク 

{1CE67E44-0DCB-4848-B9AB-2098B14E6065}

2着とも、かなりお値段のするだろうなあ

と画面を通しても0の桁が違うかな~~

という感じがしましたビックリマーク

 

紅白のトリですから気合いも入るというもの上矢印

 

眼福させていただきました音譜

素敵でしたラブラブ

 

 

花衣こころ・ね

AD