【一宮七夕まつり】いけばなおはなあそびの作品です♪ | 愛知江南のいけばな花育教室 やさしいいけばなつたえます 店舗施設へ生け花展示や花装飾のご用命にお応え致します

愛知江南のいけばな花育教室 やさしいいけばなつたえます 店舗施設へ生け花展示や花装飾のご用命にお応え致します

年月をかけずに習得できるいけばなです。師でも生徒でもある自身は、皆様の気持ちを一番理解でき、対等な立場で優しくお伝えできます。個性を伸ばして感性を磨き、魅せるいけばなを施設、店舗で実習します。笑顔で一緒に愉しみましょう。いけばなの魅力を沢山伝えます。


テーマ:

愛知江南のいけばな花育教室、一期一花、花シェルジュ雪和縁です。

setuwaenのブログにご訪問頂き有難うございます。

ご縁に心から感謝申し上げます。

金曜日の猛暑が昨日も続き、熱中症で倒れられた方も多い酷暑の週末になりました。

皆様、水分補給をまめにして、ゆったりお過ごし下さいませ。

昨日土曜日は、久しぶりのいけばな教室でした。

いけばな教室と言うより、おはなあそび

一宮七夕まつり期間中に開催のお世話になっております、一宮市民活動支援センターさまの「センター七夕まつり」です。

夕方から夜も暑い屋外より、エアコンがかかった涼しい中での、楽しい企画は、本当にお勧めです。

本日も17時から20時頃まで開催しております。

実は、このブログ記事でも時々紹介しております、私の生徒さまのお一人が、遊びに来て下さり、おはなあそびも体験して下さいました。

いつもは、水盤での剣山でのいけばなですが、やはり、基本ができているからでしょうか…

始めに、この花材から生け始めたら?とアドバイスをして、全体の流れある構図を心がけてねともう一言…後は、黙々とご自身の世界に入っていらっしゃいました。

おはなあそびですので、自由に遊んで頂きました。

殆ど見ていなかったのですが、完成された作品をみて、驚きました。

本当にお上手で…私がご案内用に見本で作成した作品と比べるのも、おかしいかもしれませんが、こちらを見本用にしたいくらいでした。

U.Sさまの作品です。


角度を替えて、四方八方から…




この小さい器にこんなに背が高い花材も、沢山の花材も使えて、広がりある見栄え良い作品になりました。

やはり「好きこそものの上手なりけり」です。

3月末から始めたとは思えません…一ヶ月に3度も私の教室に通っている成果が表れています。

皆様には、通いたいときに、一ヶ月に一度でも良いですとお伝えしているのですが、彼女は、やればやるほど、少しの上達が、これだけできるようになったという嬉しさが、次も早く習いたいという欲にかわっていったのでしょうね。

自分の思い通りになりつつある生け花の魅力にはまっていったのでしょうね。

私もこのような経験が想いがありますので、良くわかります。

基本ができていれば、応用もあそびもできます。

もちろんいけばなおはなあそびの体験だけでも構いません。

人それぞれ考え方やものの捉え方が違います。

ただ言えるのは…

皆、最初から上手に生けられない事で、沢山の積み重ねと経験が必要です。

華道という道の世界は一生で、そこまで長い時間は強制いたしませんが、一度や二度でやめてしまっては、身につきません。

0に戻ってしまうのは、本当にもったいない、残念なことです。

私のいけばな教室は、一ヶ月に一度で構いませんので、継続すること、続ける事が一番大切で、皆様に切望致します。

本日もご覧頂き有難うございました。



iビル3階「市民活動支援センター」小会議室で、沢山の皆様をお待ちしておりますm(__)m


やさしい いけばな つたえます 一期一花 花シェルジュ雪和縁さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス