花キャンドルに関する規約について | 銀座花便り

銀座花便り

ローヤルフラワースクール スタジオエスからの花便りです
フラワーアレンジと花キャンドルで暮らしを楽しむ日々


テーマ:

2017年9月から11月にかけての勉強会において

花キャンドルに関する規約ついてご参加の先生方にご賛同をいただきました。

今後はこの規約に従い運営してまいりたいと思います。

 

 

これからも安心安全な花キャンドルを皆さんで作って参りたいと

思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 

花キャンドルに関する規約

 

ディプロマ取得者の表記

・銀座スタジオエスHP掲載の教室は、認定校として、

 「 銀座スタジオエス認定校」、「 花キャンドルアーティスト」、「認定講師」

 の表記が可能です。

 

・銀座スタジオエスHP未掲載者は

    「 銀座スタジオエス花キャンドルディプロマ取得」

 のみ表記が可能です。

  *花キャンドル講師、花キャンドルアーティストなどの表記は不可。

 

花キャンドルのディプロマを取得していただくということは、「花キャンドル認定講師」になれるのではなく、

なれる資格を取得したまでです。

ディプロマを取得後、銀座スタジオエスに登録、HPへ認定校としての掲載を経て

「花キャンドル認定講師」「花キャンドル認定校」との表記が可能になります。

 

・認定校

 花キャンドルの資格(ディプロマ)を取得し、一定の条件を満たしたものを認定校として

ホームページに掲載いたします。集中コース指導は登録制とし、登録校のみでの実施とします。

 

 認定校として当スタジオのHPへの掲載を希望する場合は所定の用紙に記入の上、

本部に申し込んで下さい。

ディプロマ取得後申請の期限はなく、開校の準備ができた時点での申し込みとします。

 

販売のみを希望される場合

 認定校としてレッスン指導は希望されず、販売のみを希望される場合はHP上に

「花キャンドル」の販売、オーダーができるお店(サイト)として掲載いたします。

 認定校と同様、花キャンドルアーティストなどの表記が可能です。

 

・資格(ディプロマ)の保持について

 花キャンドルの資格(ディプロマ)を取得した後、それを保持するためには、

 銀座スタジオエス主催の勉強会(開催は不定期)への参加を資格(ディプロマ)の保持の条件とします。

 勉強会という形のほか、書面送付という形式も考えております。

 

 教室開催の意思がない、または時期が未定の場合は上記への参加は必要ありません。

 その間は資格を休止という形にさせていただきます。

 教室開催など活動を始められる場合、改めてご連絡いただければ、お知らせなどの送付を再開

 いたします。 ディプロマ資格に有効期限などは設けません。

 

必須レクチャーについて

 ホームページ掲載の認定校希望の方は安全ガイドラインなどについてのレクチャー受講が

 必要です。

 

商標について

 

「花キャンドル」は銀座スタジオエスの登録商標です。

 

「認定講師」「HP掲載者(販売のみ)」にのみこれを許可するものです。

レッスン、販売商品にお使いいただけます。

 

 

インスタなどのSNS上に当校の安全基準や規約に反する作品があった場合

また花キャンドル以外の活動においても、同じサイト内で紹介されているものに

問題があると判断した場合は写真や記事の削除、訂正などのご連絡をいたします。

削除訂正に応じていただけない場合は当スタジオHP上のリンクをはずさせていただき、

改めて別アカウントで花キャンドルのサイトを作成いただいた上でリンクを貼らせていただきます。

 

この注意喚起に応じていただけない場合、また度重なる危険行為の改善が認められない場合は、

花キャンドルディプロマ資格を抹消させていただきます。

 

royalginzaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス