ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : ドラマ
製作年 : 2009年
製作国 : 日本
配給 : 松竹
監督 : 三城真一
出演 : 常盤貴子 林遣都
中島知子 岩尾望
竹財輝之助 萩原聖人
本上まなみ 吹越満
六平直政 水沢奈子
伊東四朗 片岡鶴太郎
西郷輝彦 豊原功補
八千草薫 仲代達矢


伝えたくても伝えられなかった大切な想い。

誰もが引き出しの奥深くに眠らせているのでは?そんなせつない想いを手紙で伝え、踏み出せなかった一歩を踏み出していく人々を描いた群像劇。

ラジオの人気パーソナリティ、真生は、仲たがいしたまま父親を亡くしたことを後悔していた。

しかし、真生は「引き出しの中のラブレター」という番組を自ら企画し、北海道に住む少年の家族を繋ぎながら、自分自身と向き合っていくのだった。

メールの時代に、封筒にしたためる手紙の温かさを改めて感じる作品。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

劇場公開時 予告を見て気になっていたんですが。。。。見にいけなかったので DVD鑑賞です。

題名がちょっと気になる感じですよね。。。興行的にはあまり成績は良くなかったようですが 心がほっこりする作品はやっぱりいいですよね~♪


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

高校生の男の子がラジオ番組に送ったはがきから始まるストーリー。

「じいちゃんとお父さんに仲直りさせたい、、、」そんな思いを受けて ラジオナビゲーターの主人公真生(まい)が企画する特別な番組。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

番組を聴くリスナーの日常も切り取って描かれ かかわりのない人々が ちょっとづつつながっていく。。。。

「ラブアクチュアリー」みたいな作り方ですね。

真生自らの 伝えられなかった出来事をきっかけに ラジオのようにリスナーたちもナビゲートしていく感じです。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

単純なストーリーだけど 自分のまわりにありそうな話。

だからきっと それぞれの物語に感銘してしまうんだろうなぁ。。。

言葉に出来なかった想いは きっと誰にもあるはずだから。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

笑わないおじいちゃんの見せた笑顔に やられました~~(泣)

夜中にこっそりラジオを聴いているような。。。。淡々としていて 一人でじっくり見られる作品です。


引き出しの中のラブレター [DVD]/常盤貴子,林遣都,中島知子

¥3,990
Amazon.co.jp

引き出しの中のラブレター/新堂冬樹

¥1,575
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。