ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$          ひばなのシネマの天地

$          ひばなのシネマの天地


制作年:2008年
制作国:アメリカ
ジャンル:洋画 / アドベンチャー / ファンタジー
原題:City of Ember
監督:ギル・キーナン
制作:トム・ハンクス
脚本:キャロライン・トンプソン
収録時間:95分

出演:シアーシャ・ローナン
   ハリー・トレッダウェイ
   ビル・マーレイ
   ティム・ロビンス


名優、トム・ハンクスが製作総指揮を務めたファンタジーアドベンチャー。

建設から200年の時が経った地底都市・エンバーは、発電機の老朽化から停電の危機に瀕していた。

そんな中、好奇心旺盛な少女・リーナは、家の屋根裏で古びた箱を見つけ…。


          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

トム・ハンクスのプロデュースということで 出演者も豪華ですね!!

主演のシアーシャ・ローナンは 今月公開の「ラブリー・ボーン」にも主演している子役です。

名優マーティン・ランドーも出演しています。


$          ひばなのシネマの天地

$          ひばなのシネマの天地

地上で生活できなくなってしまった地球。 

人類を守るために 地底に都市を築いた祖先が 200年後新たな道を記す”BOX”を残します。

長い年月のうちのうちに 忘れ去られてしまった”BOX”

地底では電力の供給が出来なくなるという事態に陥って。。。。


          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

"BOX"の存在を知ったリーナと同級生が 謎解きをします。

絵に描いたような ファンタジーです。 

地底の町の生活には 明かりが欠かせません。 その明かりも200年の時を経て停電続きとなり

人々は不安を抱きながらも 修復を待っています。


          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

沢山の電気で町を照らしているエンバーの町が 独特な描写で綺麗です。

この街ではある年齢に達すると 決められた職業に就き 誇りを持って町の為に働くというのが面白い発想です。

主人公リーナは 望んでいたメッセンジャーに就いて 様々な伝言を受け走り回ります。

          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

エンバーの未来は。。。。?

道を探す2人に 様々な障害が迫って ドキドキさせてくれます。

祖先の残した道(?)は ファンタジーらしくて 冒険好きの方には最高に楽しめる仕掛けです。


          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

地底しか知らなかったエンバーの人々が見る 地球の本当の姿とは。。。。

大人には少し物足りないかもしれませんが お子さんと一緒に見るならきっと 楽しめる作品です。


エンバー―失われた光の物語 (集英社の海外ファンタジー)/ジェニー デュープロ

¥1,680
Amazon.co.jp

原作は もっとハラハラドキドキですよ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。