ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
        $ひばなの シネマの天地

         監督: デビッド・バワーズ
         脚本: ティモシー・ハリス
         制作: マリアン・ガーガー



        声の出演    
        フレディ・ハイモア
        クリスティン・ベル
        ネイサン・レイン
        ユージン・レヴィ
        マット・ルーカス
        ビル・ナイ
        ドナルド・サザーランド
        ニコラス・ケイジ


        $ひばなの シネマの天地

ロボットによって全ての世話をしてくれる夢のような空中都市メトロシティ。そこで生活をしているテンマ博士の息子トビーは、ピースキーパーの実験中の事故によって命を落としてしまう、

悲嘆にくれるテンマ博士はトビーの姿と記憶を持ち、究極のエネルギー『ブルーコア』を搭載した人間にそっくりなロボットを作り上げた。しかし、息子として迎え入れたもののどこか本物とは違う事を痛感したテンマ博士は彼を拒絶してしまう。

自分がロボットであることを知りブルーコアを狙うストーン大統領にも追われ地上へ落ちた彼は、コーラたち地上に住む子供達と出会い『アトム』と名乗り、自分の居場所を探すために彼らと暮らす事となったのであった。



        $ひばなの シネマの天地
    
        $ひばなの シネマの天地

日本ではおなじみの 手塚治虫氏原作のアニメが アメリカ=香港の合作でCGアニメとなって 逆輸入です。

日本では 手塚氏の長男 手塚眞氏が宣伝プロデューサーを務めています。

どんな作品に仕上がっているのか ワクワクしながら 鑑賞しました~!!



        $ひばなの シネマの天地

映像はフルCGなので 鮮明で滑らか。。。アニメのアトムを知っている世代には ちょっと違和感があるかも知れません。

新しいアトムの誕生ですね。



        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

ストーリーは アトム誕生から始まります。

手塚治虫氏の意思を受け継ぎ 地球・生物・人間。。。すべてを愛する心を表現しています。

正義と愛を使命に生まれた ATOM その活躍にワクワクし 献身さに切なくなります。

ただのアニメではない この作品、、、お子さんもご一緒に鑑賞をお勧めします。



        $ひばなの シネマの天地

僕は死んだ。

そして。。。。。

父さんが新しい命をくれた。

僕の名は・・・・・・


ATOM
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。