ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:


          ひばなの シネマの天地

           

        ジャンル : コメディ

        製作年 : 2005年

        製作国 : アメリカ

        配給 : ワーナー・ブラザース映画

          時間   98分




         監督 ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ

         出演 ダイアン・レイン

             ジョン・キューザック

             エリザベス・パーキンス



8ヶ月前に離婚した30代の幼稚園教諭サラ(ダイアン・レイン)は、家族にとっては心配の種。


そこで家族はサラの幸せのため、また彼女がお洒落をして、デートをし始めるようにとお膳だてを始める。


サラの姉妹のキャロル(エリザベス・パーキンス)とクリスティーヌは候補者探しに奮闘中、そして彼女達のやもめの父ビル(クリストファー・プラマー)までも、サラにネットでの出会いをセッティング。


なんとビルは最近、ネットで知り合ったドリー(ストッカード・チャニング)という名の自由奔放な女性と付き合っており、過去にもネットで、娘達が覚えきれないほどの女性達とも知り合っていたのだが…。



  ひばなの シネマの天地

          ひばなの シネマの天地

  ひばなの シネマの天地

 

        


。。。。年代が重なるせいか この作品は思いっきりのめり込んでみてしまいました。


ロマンティック・コメディの女王 ダイアン・レインは やっぱり綺麗でかっこよくて 素敵です!!


一人でも十分生きていけそうに見えるサラ。 だけど・・・ やっぱり 恋がしたい!


そんな揺れ動く女性を いきいきと演じています。




  ひばなの シネマの天地

           ひばなの シネマの天地

最初に出会った素敵な男性。 子供を通じて出会いますが・・・・


ちょっと素敵なので 気になるのは分るけど それだけで恋はできませんよね。


子供たちの本音の話・・・


「ママはパパを ろくでもない男って言うよ」


結構 本当の事言ってたりします。



  ひばなの シネマの天地

          ひばなの シネマの天地

それなら・・・出会い系サイトで 相手探し。


ちょっと安易で 焦ってる感じがして。。。。これは 受け入れられない感じがしますが もう そんなこと言ってる時代じゃないのかな・・・


条件は 「犬が好きな人」 。。。。なんとなく これは分ります(笑)



  ひばなの シネマの天地

         ひばなの シネマの天地

出会うきっかけは 様々だけど その後どんな風に進展していけばいいのか・・・


お互いを理解するための時間は 長く感じるけれど必要な時間。


離れて考えるのも 見えなかった部分が見えてきていいのかもしれませんね。




  ひばなの シネマの天地

          ひばなの シネマの天地

大切な人だと答えが出たら 何も考えず飛び込めばいいんですね!!


サラは文字通り 川に飛び込んで理想の恋人を見つけます。


バツイチ恋人なしって 暗くなりがちだけど・・ こんなに元気な女性 素敵ですね。



                 ペタしてね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。