ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
ジョン・キューザック/1408号室
¥3,990


原作は、S・キングの短編集「幸運の25セント硬貨」の中の1篇「1408号室」。
全米公開時、『グリーンマイル』の公開3日間の興行成績1800万ドルを抜き、
2000万ドルを突破!数多く公開されたS・キング原作映画の中で歴代No.1
という大記録を樹立!

突如始まる死へのカウントダウン・・・チェックアウト不能のノンストップパニックスリラー!
一度チェックインしたら決してチェックアウトできない”1408号室”。この部屋に一体何が?
「キング映画の中でも最もリアルに原作を再現している」と大絶賛を浴びたノンストップ
パニックスリラー!

【STORY】
娘を亡くし、頑なに現実しか信じられなくなったオカルト作家 マイク・エンズリン
(ジョン・キューザック)の元に、ある日、ニューヨークのドルフィンホテルから一通の
葉書が届く。そこには、「絶対に1408号室に入ってはいけない」と書かれてあった。
その後、彼は”1408号室に宿泊した56人の客が全員一時間以内に死亡した”という
驚愕の事実を知る。オリン支配人(サミュエル・L・ジャクソン)の執拗なまでの忠告を
無視し、遂にマイクは1408号室の扉を開けた。そして―

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
スティーヴン・キング原作のサスペンススリラー。宿泊した56人の客全員が1時間以内に死亡するというホテルの一室「1408号室」。オカルト作家のマイク・エンズリンは、真相を探るべく宿泊するのだが…。


身近な人の死を受け入れられない人に届く ホテルからの招待状????


奇妙な体験をして 娘の死を受け入れる主人公。 


もう 何をやっても部屋から出られない!! 笑っちゃうくらいです。


スティーブン・キングらしい オカルトともミステリーともいえない・・・・・


なんか 怖い叫び がいっぱいです。


見ていて なんだろ 変な力が入っちゃって 疲れました・・ショック!


登場人物は ものすごく少人数で シチュエーションも数場面という TVドラマ的なつくりです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。