◆カルトナージュ◆リバティのiPadケース | フランス暮らし

テーマ:


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日、カルトナージュのショップオープンの宣伝 をしたばかりですが、、、


今週から2週間ほど東南アジアへ旅行に行ってきます!
4月12日(火)から5月1日(日)までお休みを頂きます

お休み期間中にお問い合わせを頂いた場合は
帰国後、順次お返事させていただきます

宜しくお願い致します

ショップオーナー: HaNaBee


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「5月までに有給を使い切ってしまわないといけない!」
というムッシュ(仏人夫)の希望で
明日から2週間ほど東南アジアへ

一昨日ふと
「iPadを入れるケースがない!」
と気付いたので

今日慌てて作ってみました

慌てて作ったので、、、小さなミスが沢山(汗汗)
でもまぁなんとか形になったのでヨシとしましょう!





フランス暮らし




外側はこんな感じ
リトアニア産リネンでシンプルに



フランス暮らし



ムッシュのiPadだから
このままにしておこうか、、、と思ったけど
あまりにもシンプルなので

白黒リバーシブルのリボンと
フランス製のアンティークのイニシャルテープをつけてみました




フランス暮らし



開くとこんな感じ

中はイギリス製リバティの[Capel]で統一

写真では分かり辛いけれど
蓋(っていうのかな?)の部分はウレタンを入れて
ふんわりに仕上げています

画面に傷がつかないように、、、





フランス暮らし




蓋をくるっとさせてリボンで結び
ケースに入れたまま使えるようにしています




フランス暮らし



ワクを切り抜いているので
iPadの下にあるボタンもモチロン使えます♪

、、、が、iPadのサイドにあるボタン(ボリュームボタンなど)などは
完全にケースの中に入っているので
ケースに入れている限り使えない、、、(汗)

この点は次回リベンジということで、、、




ケースの上の部分から
iPadがズルッと落ちてしまわないように
ストッパー(?)をつけました




フランス暮らし




こんな感じでベロのようなものを、、、




フランス暮らし



iPadの背面に差し込んでいくと、、、




フランス暮らし



こんな風になります
このベロのようなものを長めにしているので
おそらくズルッと落ちてしまうことはないでしょう!(多分!!)




コレを持って、長時間フライト(12時間前後、、、汗)を乗り切ります!!!



さて、荷造りにとりかからねばー!!!(←「今から?」って言わないでー!汗汗)

ポチッと応援クリックを是非!

      ↓↓↓

フランス暮らし にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


フランス暮らし




  カルトナージュ作品をEtsyで販売しています!→★★★

  お問い合わせはこちら → hanabeefr★yahoo.com
                (★を@に変えて下さい)

  *Etsyは英語サイトです。
   Etsyを通さずに日本語でのお取引をご希望の方は
   上記メールアドレスまでお問い合わせ下さい。

フランス暮らし