Symfony2でvar_dumpで変数の表示 | 31歳でHWエンジニアから未経験で       Webプログラマーになった軌跡

31歳でHWエンジニアから未経験で       Webプログラマーになった軌跡

電気系の大学に行き、24歳で就職し、HWエンジニアとなり
31歳でWebプログラマーになった挑戦の軌跡です。


テーマ:
Symfony2で変数がnullですよーとか変ですよーーとか最近良く出る。
じゃぁ、一体変数に何が入ってるんだよ!!!と思った時に
あれ、どうやって確認するんだよ・・・・と手が止まった。
twigに渡す??
んーー、めんどいなぁ??そもそも、エラーで表示されねーし。
var_dumpコントローラ上で使える??
しゃーね、調べるかぁと思った時に
神の一声が(教えてもらった)
コントローラ上で
var_dump(確認したい変数);
die('');で
変数が確認できるという事。

コードを汚さずに簡単にできるから、便利
因みに、nullの時ってデータベースから値をとってきた時で
配列の添え字を忘れてる時なんだよね。
getResult()とかfindByとか。これで1個しか値が返ってこない前提の時についつい忘れちまう

最近、1日1日向上しているのが分かるからすげーー楽しい

はなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス