【プログラミング】趣味レベルからの脱却 | 31歳でHWエンジニアから未経験で       Webプログラマーになった軌跡

31歳でHWエンジニアから未経験で       Webプログラマーになった軌跡

電気系の大学に行き、24歳で就職し、HWエンジニアとなり
31歳でWebプログラマーになった挑戦の軌跡です。


テーマ:
ひょんなことから
プログラミングを趣味レベルからプロになる事を意識してレベルを上げたいと思った

趣味とプロの大きな違いは収益を上げれるかどうかだと思う。
エンジニアがビジネスを創造し、収益を上げれるためには色々やることが盛り沢山
とりあえず、今後の予定

1.開発工程を抑える
 ・TDD開発
  趣味で作るとどうしてもテストが疎かになる。
  これを少しでも改善したい。また、テストシーケンスを作る中で、リファクタリングも向上する

 ・OSS
  OSSを色々使ってみる

 ・アジャイル開発
  
2.プログラミングのスキルを上げる
 ・Android
 ・Webを両方やる
 プログラミングの考え方を学ぶのであれば、JavaとAndroid。
  Javaでアルゴリズムとデータ構造、オブジェクト指向、TDD、綺麗なコードを習得する 

 ユーザ数を考えれば、web系にシフトするのかなぁ
 というか、webと連動しないと駄目なんだろうなぁ

3. IDEとフレームワーク
  Eclipseの使い方と
  PHPのフレームワークcakePHPを使いまくる。
  何ができるのかをなるべ把握する

4. webマーケティング
  どうやって、webで収益で上げているのかを学ぶ

プロとして一人前にやっていくために何が必要なのかをこれからも意識したい。

俺スキルがお子ちゃまだ・・・・
 





はなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス