Spiral  ~collection blog ~

日々の生活の中で、「あっ!これステキ」と感じた出来事を記録・コレクション


テーマ:
●那智の滝(那智大滝)
この写真は「②那智山(那智山青岸渡寺)」の「三重の塔」より撮影してみました。
那智の滝全景
●那智の滝(注連縄)
那智の滝注連縄
滝の銚子口(落ち口)は注連縄が張られていますが、これは毎年2回(7月・12月)に張り替えられます。
この滝の銚子口の幅は13m。銚子口の岩盤に3つの切れ目があって、滝が3本になって落ちることから「三筋の滝」とも言われているそうです。
那智の滝②

那智の滝③

●「那智の滝」へ向かう石段
那智の滝へ

●「飛瀧神社(参道入口)」
滝前駐車場まで来ると「飛瀧神社」の鳥居が見え、「那智の滝」について看板が掲げられていました。すごい滝の音が聞こえてきます。
那智御瀧看板
●激しい渓流
那智の滝④
杉木立の参道を下っていくのですがその横を渓流が流れています。
この日は前日からの大雨で水量が多くその様子に驚きます。

●那智の滝(那智大滝)
落差133メートル、さすが日本一の直瀑です。迫力の飛瀑!
那智の滝⑤

那智の滝⑥

那智の滝⑦
毎秒10tの水が一本の滝となって落ちてくるので、あたりはすごい水しぶきで近くにいるのも辛い状態でした。
太古から神と崇められた大滝というのもこの様子を見ると頷ける気もします。

★この滝を後にして滝前から2区間ほどバスに乗って車までもどります。
熊野交通の路線バスですから時刻表も確認しておくといいですよ(b^-゜)
お天気が少し回復してきた事もあって慌ててバスツアーの人たちが観光しようと集まってきた午後でした。小雨降る中でしたが空いていてよかったです。

●「大辺路(帰路)」の海岸の風景
帰路:那智湾

帰路:串本周辺海岸
●橋杭岩(ビュースポット)
帰路:橋杭岩

★今回の「熊野古道」は、車での《伊勢路》《大辺路》ドライブ、そして「那智山詣」でした。
往路《伊勢路(伊勢から熊野まで約160km)》も、復路《大辺路(熊野から田辺まで120km)》も海岸線の美しい風景を眺めながらでした。
次回出かける時には他の「熊野古道」や「高野山」にも行ってみたいです。

世界遺産 日本の原郷 熊野古道/山本 卓蔵

¥2,310   Amazon.co.jp

熊野仏壇掃除筆

¥3,980   生活雑貨の部屋

【□】熊野の筆匠 古城園の化粧筆8本セット CB-5000H

¥4,725   アットホーム
いいね!した人  |  コメント(35)  |  リブログ(0)

hana123さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。