ママも子どもも自分を好きになる子育て♡湘南・藤沢
数あるブログの中からご訪問いただきありがとうございます(*^^*)


正解を求めて生きてきた優等生ママ

子どもの幸せを願っているけど
思うような関わり方が実践できずに苦しんでいるママ

こどもを大切に思うあまり
自分の人生を生きるのを忘れてしまったママが


自分を縛っている思い込みから解放され
本来の自分らしさを取り戻し
自分を愛して子育ても人生もますます楽しめるようになったらいいな♪

そして幸せなこどもが増えたらいいな♪

という思いで
日々の気づきや学びを綴っています。

もっと自由に子育ても自分の人生も楽しめるママが増えますように♡

  • 19Feb
    • 【開催報告】初級講座(横浜・湘南)終了しましたの画像

      【開催報告】初級講座(横浜・湘南)終了しました

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。久しぶりの更新になってしまいましたが、12月に横浜で、1月には湘南で子どものこころのコーチング講座(初級講座)が終了しました!毎回講座でやったことを実践して丁寧に感想や気づきを記録して伝えてくださった受講生さん、ご自身と向き合われた受講生さん。それぞれたくさんのものを持ち帰ってくださったみたいで嬉しかったです♡ご感想の掲載をご了承いただきましたのでご紹介しますね^^・子どもの話を丁寧に聴くだけで、子どもから「お母さん大好き!」と言われたりすることもあり、聴くことが人間関係のベースになるのだなぁとしみじみと感じた。・怒りそうになった時、イライラした時に、自分の状況や感情をふかんして見つめることが出来るとすごく面白かった!子どもにその想いを伝えられたりもして、母の気持ちもスッキリ子どもも次のステップに進めて嬉しかった。・とにかく、講師、一緒の受講生が聴き上手で日々の悩みやもやもやをこの場で一気にしゃべり、共有させてもらえたことで気持ちがすごく楽になった。デトックスした感じ・沢山の声がけの選択肢を教えてもらえたので、子育ての幅がぐんと広がって、心に余裕ができた。自身の感情を落ちついて見つめる機会も増えて、子どもだけじゃなく母自身の心が穏やかで幸せになれた。本当に受けさせてもらえて良かった!ありがとう^^沢山の種まきをしてもらったので、これからもふし目ふし目でふり返りつつ、子育てを楽しんでいきたいと思います♡(M.Tさん)Mさんは普段からお子さんの話を良く聞いて寄り添っておられましたが、講座で学んだことをたくさん試してシェアしてくださって本当に楽しかったです。これからますます子育てを楽しんでいかれることと思います♡・マイルールの存在の大きさに気づいた。(言葉・思考への影響の大きさ)その上で、自分の行動・言葉の選択肢の幅を狭める方向に作用しているなと感じた時に軌道修正することができた場面があった。・叱る/怒る、ほめる/認めるを言語化して学べたことで、混同していた部分が整理され、自分の選択肢として新しく位置づけることができた。・あまり意識せず何気なくしていた家族とのコミュニケーションこそ奥が深いものだと気づき、大きな発見だった。講座を通じて自分の思考のクセ、家族一人一人に受けとめ方・性格があって、それを意識した声かけ、「聞く」「観察」ができるようになれたらと思った。仕事や育児に追われる生活の中で、立ち止まって学び語ることができたことが本当に貴重な経験でした。テキストやワークもとても良く考えられた上で用意されているなと感じました。毎回この場を提供するために工夫して下さった先生、いろんな意見を出しあえた受講生メンバー、そしてこの講座に参加するために子守りをしてくれた旦那さんに感謝します。(じゅんこさん)じゅんこさん、小さなお子さんを預けて3日間通ってくださりありがとうございました♡お伝えした内容をご自身の状況と照らし合わせながら受けとってたくさんの気づきをシェアしてくださったおかげで講座が深まったと感じました。聞くことは以前からやっていたように思いますが、「聞いて」さらに「共感すること」でもっと深い話ができるようになった。子供の頑張っている姿を見てあげられるようになり、むやみに怒らなくなった。怒りの下にある自分の本当の感情を深く見ることができた。毎回先生には自分の子育ての悩みや不満に思っていることなどを笑顔で聞いていただき、他では話せないこともいっぱい話せてスッキリしました。とても感謝しています。また子育て頑張ろうと思います。(R.Kさん)Rさん、3日間本当にありがとうございました!マンツーマンだったのでいろんなお話ができ、スッキリしていただけたようで良かったです^^これからの子育てにご活用いただけますように。心に余裕ができ子どもとも自分とも仲良くなれるこの講座、私の次回の開催はテラスモール湘南のJEUGIAカルチャーセンターで4月・5月・6月の第3火曜日を予定しています。説明会も3月17日(火)に予定していますので気になる方はカルチャーセンターさんにお問い合わせくださいね。詳細はこちらです。岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 29Nov
    • 【開催レポ】初級講座が始まりましたの画像

      【開催レポ】初級講座が始まりました

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。少し前になりますが、11月16日に横浜1期、19日に湘南1期の子どものこころのコーチング講座(初級)がスタートしました!ちいさいお子さんをふたり育てていて横浜に来てくださった方は、来るなり「ひとりで電車に乗れるのっていいね〜!」「コーヒーがゆっくり飲めるの幸せ♡」と、コーヒー片手に来てくださいました^^講座で学ぶだけでなく、お子さんから離れてこういう時間も満喫していただきたいなぁと思っているのでとても嬉しかったです。そして、講座もとても熱心に受けてくださいました。様々なロールプレイを通して「聞く」を学び、体験するのですが、受講生さんはご自身の子育てに照らし合わせていろんな気づきがあったようです。掲載のご了承をいただいたご感想をご紹介しますね。ケーススタディを通して、子どもの言葉への返し方には色々なバリエーションがあって、そのシチュエーション、子どもの気質、母の気持ちによって選択していけることがわかった。子どもにしっくりくる声がけをこれからゆっくり探していくのが楽しみ。日々の育児のみならず、夫婦・家族間の会話でも、色々と工夫できるところがあることに気付けたので、まずは早速試してみます♪普段からお子さんをよく受けとめて過ごしておられるようでしたが、実際にロールプレイをしながらご自身の聞き方のクセに気づかれたり、お子さんにはこちらの声かけの方が良さそうと思われたり、色々感じてくださったようです。湘南で受けてくださった受講生さんも、ロールプレイを通じていろんなことをお話してくださいました。人に対しては”共感する”ということが大切だと気づきました。自分の言いたいことばかりを主張するのではなく、人の話をまず聞いてみようと思いました。先生の経験されたお話も聞けて、自分の話もたくさん聞いてもらって良いアウトプットの機会をいただきました。こちらの受講生さんも普段からとてもよくお子さんのお話を聞いていらっしゃっるなぁと感じたのですが、向上心に溢れたご感想をいただきました。マンツーマンだったこともあり、たくさんお話ができて私も楽しかったです。こうやって子育てのことを話せる場所ってなかなかないので、講座がそういう場になるといいなと思っています。日曜日は横浜の2日目です。いろんな聞くを試した受講生さんのお話を聴けるのが楽しみです♪岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 10Nov
    • 忘れ物したからもうやらないの画像

      忘れ物したからもうやらない

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。週末はいかがおすごしでしたか?うちは子どもたちが体調を崩しており家でゆっくりしていました。 さて、タイトルですが、先日娘(小1)が体操教室に行くのに出席を記録する手帳を忘れ、言い出した言葉です。教室が始まったところで手帳を忘れたことに気づいた娘、準備運動の途中なのに後ろで見学している私の方にやってきて、「手帳がない」と焦った様子でした。 そこでもう少し不安によりそってあげられたらよかったのかもしれませんが、なんとかレッスンに戻ってほしかった私。「そっかそっか、手帳がなくても大丈夫だよ」と声をかけましたが、もともと不安を感じやすい娘は「もうやらない」と私のもとから離れようとしませんでした。先生からも「はやくおいで」と言われ、何度も説得して、しまいには私が怒りなんとかやり始めたものの、見学している私はもやもや…。でも、娘とやりとりしている最中もどこかで客観的に自分を見ている自分がいて、「わたし焦ってるんだなぁ」「周りのお母さんや子どもたちの目も気になるなぁ」「でもそんなことで、と思うようなこともこの子には一大事なんだなぁ」と俯瞰して見ることができたし、 「早く気持ちを切り替えてやってほしい」って期待があるよね、「情けない」って思うよね、と自分に寄り添うこともできました。 先生が娘にかけてくれた「気持ち切り替えられてえらいぞ」という言葉にも助けられ、目の前でがんばっている娘に目を向けよう、とレッスンが終わる頃には穏やかな気持ちに。 そして今回のことを踏まえて次同じようなことがあったらもっとこうしてみよう、と考えることもできました。  自分と向き合う術や客観的に見る目を持っていなかったら、もやもやしたまま帰りに娘にグチグチ言ってたかもしれないなぁ(もちろんそういうときもあるし、それがダメなわけではないけれど)と思うと、学んでいて良かったなぁと思うのです。 できないときもあるけれど、できるときにできることをするだけでも、自分との関係も子どもとの関係もぐんとよくなると感じています。 一生使えるスキルを一緒に学びませんか♡今週末から始まる横浜での講座は残2名様です。 とても素敵なおふたりからお申し込みをいただいているのでめっちゃ楽しい講座になること間違いなし♪ これ以降の自主開催講座は未定なので、気になっている方はぜひこの機会に受講していただけると嬉しいです✨■募集中子どものこころのコーチング講座(初級講座)◆テラスモール湘南1期11/19,12/17,1/21詳細はこちら→☆◆横浜1期11/16,12/1,12/15詳細はこちら→☆岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 28Oct
    • ”子どもへの対応に困ったときの対処法”の画像

      ”子どもへの対応に困ったときの対処法”

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。月曜日の朝、バタバタと子どもたちを送り出し急ぎの家事を終わらせてほっと一息ついています。今日は私の昔の記事をリブログ。今朝も登校時間をすぎても着替えない娘にイライラしたのでなんだか昔の自分にエールをもらえた気分です。久しぶりに朝から怒ってしまいもやーんとしているのでのちほど自分とも向き合ってみようと思います。ではではまた♡■募集中子どものこころのコーチング講座(初級講座)◆テラスモール湘南1期11/19,12/17,1/21詳細はこちら→☆◆横浜1期11/16,12/1,12/15詳細はこちら→☆岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 24Oct
    • こころを育む新たな学びの画像

      こころを育む新たな学び

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。  最近、新たな学びを始めました。 前から興味のあったシュタイナー教育と、子どもたちと絵の具を紙にのせていく大好きな時間。 このふたつを兼ね備えたシュタイナーのにじみ絵というものを知りとても興味が湧いて、調べていきついた 画房寺子屋さんの講座に通い始めました。   初回のクラスで初めてにじみ絵を描きましたが、ぬらした画用紙の上でじんわりと色が広がっていく様子を見ながら色を感じるのはとても心地よく穏やかな時間でした。 決まった課題も描きましたが、それは「絵を描くという行為」ではなく 香りを感じ自然のあり方を感じ命を感じるという 「体験」でした。 すごく楽しかったし、心が動いた時間でした。こんな体験ができたら子どもたちの心に深く残り心を耕し豊かにしていくに違いない、と思ったし、 世界の美しさを感じさらに豊かな人生を作っていける土台が育まれていきそうだなと感じました。  シュタイナーの考え方についても本を読んで学んでいるのですが、とても興味深いです✨ 子どもの育ち方について学ぶのがもともと好きなのだけど、シュタイナーの思想は今まで学んできたこととはまた違う視点ですごくおもしろいのです。  ずっと子どもと関わる活動がしたくて、(子ども英会話講師の採用試験を何度か受けてる)でもできれば勉強ではないところで関わりたいなと思っていた私にとってとてもわくわくする出会いです。 いずれはママや子どもたちににじみ絵を体験できる場を提供したいなぁ✨   さらに学んでいけるのが楽しみです!■募集中子どものこころのコーチング講座(初級講座)◆テラスモール湘南1期11/19,12/17,1/21詳細はこちら→☆◆横浜1期11/16,12/1,12/15詳細はこちら→☆岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 22Oct
    • 【募集終了】自分にも子どもにも優しくなれる!子どものこころのコーチング講座の画像

      【募集終了】自分にも子どもにも優しくなれる!子どものこころのコーチング講座

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。赤ちゃんが生まれてママになって、夢中でお世話をしているうちに1歳、2歳と育っていく我が子。成長が目まぐるしく毎日があっという間にすぎ、かわいいかわいいと育てていた我が子にいつのまにか怒ったり怒鳴ったりしている自分にハッとする。今日こそは楽しく過ごそうと思っていても、つい怒ってしまう。思い通りに動いてくれない子どもにイライラする。何を話しかけられてもつい怒り口調で返してしまう。本当はもっとにこにこ穏やかに過ごしたいのに・・・。このままではこの子の将来に悪影響があるのでは・・・と心配しながらもイライラがおさえきれずぶつけてしまう、そんな毎日を送っていませんか?こんなはずじゃなかったのに…!イライラがどうにもならなかった日々実はこれ、数年前の私です。もともと子どもの育ち方に興味があり、自己肯定感が育つ子育てがしたかった私は妊娠前から育児書や子どもへの言葉がけなどの本をたくさん読んでいました。子どもが生まれたらこんな風にしよう、こういう声掛けをしよう、と楽しみにしていました。念願かなって出産し、一生懸命子育てする日々。娘が小さいうちはイライラすることも少なかったのですが、2歳を過ぎた頃からイライラすることが増え、思うように子育てができない自分に戸惑っていました。「こうしたほうがいい」と頭ではわかっているのに娘に怒ってばかりの毎日。思い通りに動かないことにイライラしては大きな声でどなったり脅すような言葉で動かしたり。これではいけないと思いながらも、それまでの人生では感じたことのないイライラをどうしていいかわからず、娘への言葉と態度はきつくなるばかり。そんな中、「自分の理想とはかけはなれていく言動をなんとかしたい!」と思って受講したのが子どものこころのコーチング講座(初級講座)でした。初級講座を受講して得たもの講座で実感したのは聞くことの大切さと自分で感じて選ぶことの大切さでした。講座ではたくさんのロールプレイをする中で「聞いてもらえるとどう感じるか」「聞いてもらえないとどんな気持ちになるか」を実感できて、子どもの立場に立ってみることができました。そして、学んだことを実践していく中で客観的に自分を見られることが増えてきて。怒っているときも「自分で怒ることを選んでいる」という自覚があるのでストレスが減り、怒りを子どもたちにぶつけることも減り、イライラすることはあってもそれに振り回されることが格段に少なくなってきました。その後も講座で学んだ「きく」スキルや自分と向き合うことを実践していくことで子どもはもちろん、自分とも前よりなかよくなれて子育ても人生も楽になったと感じています。前までは自分に厳しく、自分の感情も抑え込み、できているところはスルーしできないところはダメだしをしていた私ですがどんな感情も受けとめてできているところを見られるようになり、自分に寄り添えるようになってきました。どんな自分も受けとめられるようになると、どんな子どもも受けとめられるようになってきて、親子ともに心に安心感が育っているのを感じています。初級講座でお伝えしていること初級講座では、子どもの心に「安心感」を育てることを大切にしています。「私は私でいいんだ」「私は愛されているんだ」そう思えることが自分らしい花を咲かせるための土台となります。安心感を育てるためにお伝えするのは3つの「きく」スキル。・子どもの話を聞く・子どもに話を訊く・自分の心の声を聴く「きく」を学ぶことで子どもとも自分ともいい関係を築き、自分らしく生きる土台を育んでいくことができます。こんな内容で進めていきます1.信頼関係の土台を作る「聞き方」日常で起こりがちな会話のロールプレイを通して、話の聞き方のコツを体得できます。2.自分と向き合うための「心の」声の聴き方自分の心の声の聴き、自分を縛っているルールをゆるめる方法を学びます。3.子どもをのばすための「ほめ方・叱り方」ほめること・叱ることの目的を考えながら、子どもに伝わりやすいほめ方・叱り方を考えていきます。・子どもがぐずったときどうしたらいい?・宿題をやりたくないと言うときどうする?・どうしてもイライラする場面があるけどどうしたらいい?・ほめ方がワンパターンになりがち…・いつも怒っているから本当に叱るべきところが伝わっているのか心配など、日々の子育てのお悩みや疑問も解消できる内容です。この講座を受講された方のご感想最後のワークが、泣けて泣けて大変でした。ホントの意味でのありのままでいいんだよ。あなたも、私もありがとう。わかりやすくて、腑に落ちるものばかり!!知識としては、知っていて日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。本当に、参加してよかったーーー!ただ言われたままにするものではなく、自分の中を知り気づくことで日常で実践していく。初級講座で人生が変わりました!(協会HPより)こんな方におすすめです 毎日イライラしてばかり!こんな自分をなんとかしたい そこまで悩んではないけれど、子どもともっといい関係を築きたい! 育児書はたくさん読んだけど、実践できなくて困っている 大切に思っているけれど、伝わってる?もっと子どもに愛情が伝わる関わり方がしたい このほめ方・叱り方でいいの?子どもを伸ばすほめ方・叱り方が知りたい イライラする気持ち、どうしたらいい?自分の気持ちの扱い方、自分との向き合い方を知りたい 子どもや世間にふりまわされてしんどい。自分なりの軸をもって子育てがしたい! 子育ての悩み、誰に話せばいいの?子育ての話ができる場がほしい子育ての講座ではありますが、学ぶことで子どもとの関係はもちろん、自分や周りの人との関係もよくなって生きるのが楽になる講座です。人生が変わるきっかけになるかもしれない初級講座。一緒に学べるのを楽しみにお待ちしております♡子どものこころのコーチング講座 横浜1期◆日にち11月16日(土)12月1日(日)12月15日(日)◆時間10時~13時(開場9:45)◆場所横浜駅から徒歩7分のレンタルスペース(お申込みの方に詳細をお伝えします)◆受講料初めて受講される方 19,800円(税・テキスト代4,600円・副教材費600円込み)再受講される方   10,000円(税・テキスト代込み)※事前銀行振込をお願いしております。◆受講特典子どものこころのコーチング協会認定子育てアドバイザーの資格認定・希望される方は受講を修了された後、協会のサポート会員に登録(無料)後、子育てアドバイザーの登録料(約3千円)を納入することで資格を得ることができます・肩書として使用し勉強会やお茶会など無料のイベントを開催していただくことができます※子育てアドバイザーの資格認定は2020年3月をもって終了します(終了後もレジュメは使用可能です)◆その他   ・お休みされた場合はお振替が可能です。(私が開催する初級講座にて)お振替の際は協会規定により手数料1,500円を頂きます。ご了承ください。お申込はこちらをクリック※フォームのご入力後、自働返信メールが届きます。万が一メールが届かない場合、お手数をおかけしますが問い合わせフォームにてお問い合わせをお願いいたします。◆キャンセルポリシーお申込み後にキャンセルされる場合は、キャンセル料が発生いたします。2週間前〜8日前・・・受講料の50%7日前〜3日前・・・受講料の80%前日・当日・・・100%(ご返金の際の振込手数料はご負担ください)よくあるご質問Q.子どもを連れて行ってもいいですか?A.私自身も子連れで学べる場所のありがたさを知っているので大変心苦しいのですが、お子様のご同伴はご遠慮いただいております。お子様と離れておひとりで過ごされることで感じることもたくさんあることと思います。普段育児を頑張っている方にこそ、そのような経験も含めて楽しんでいただければと思っております。Q. 子どもがいませんが受講してもいいですか?A.もちろんです。「きく」は親子関係だけではなくどんな人間関係にも役立つスキルです。お子様がいらっしゃらなくてもご興味のある方はぜひご受講ください。他に疑問点などありましたらぜひお気軽にお問い合わせください(^^)お問い合わせはこちらをクリックお会いできるのを楽しみにしております!

  • 17Oct
    • 説明会を開催しましたの画像

      説明会を開催しました

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会 インストラクターの岡本ゆかりです。台風から少し経ちましたが、皆さまのお住まいのところは大丈夫でしたか?被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。1日も早く日常が戻ってきますように。こちらは断水の恐れがありましたが、なんとか無事に乗りきれました。関係各所の方々に感謝感謝です。さて、先日子どものこころのコーチング講座の説明会をテラスモール湘南のJEUGIAカルチャーセンターにて開催しました!参加者さまが子育てで課題だと感じていること、ご自身の思考のクセのこと、講座への疑問点などいろいろとお話をお伺いできてこの講座の内容がきっとお力になれるはず!と一緒に学んでいけるのがとても楽しみになりました^^来月から月1回ペースで講座を開催します。ママは色々と忙しいと思いますが、月一回くらいなら時間を作れそうかも?という方、ぜひご一緒しませんか♡詳細はこちらです。ではでは、今日は初級講座の再受講3日目にて学びを深めてまいります!岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 16Oct
    • 【募集終了】自分にも子どもにも優しくなれる!子どものこころのコーチング講座の画像

      【募集終了】自分にも子どもにも優しくなれる!子どものこころのコーチング講座

      赤ちゃんが生まれてママになって、夢中でお世話をしているうちに1歳、2歳と育っていく我が子。成長が目まぐるしく毎日があっという間にすぎ、かわいいかわいいと育てていた我が子にいつのまにか怒ったり怒鳴ったりしている自分にハッとする。怒らないでおこうと思っていても、つい怒ってしまう。思い通りに動いてくれない子どもにイライラする。何を話しかけられてもつい怒り口調で返してしまう。本当はもっとにこにこ穏やかに過ごしたいのに・・・。このままではこの子の将来に悪影響があるのでは・・・と心配しながらもイライラがおさえきれずぶつけてしまう、そんな毎日を送っていませんか?こんなはずじゃなかったのに…!イライラがどうにもならなかった日々実はこれ、数年前の私です。もともと子どもの育ち方に興味があり、自己肯定感が育つ子育てがしたかった私は妊娠前から育児書や子どもへの言葉がけなどの本をたくさん読んでいました。子どもが生まれたらこんな風にしよう、こういう声掛けをしよう、と楽しみにしていました。念願かなって出産し、一生懸命子育てする日々。娘が小さいうちはイライラすることも少なかったのですが、2歳を過ぎた頃からイライラすることが増え、思うように子育てができない自分に戸惑っていました。「こうしたほうがいい」とわかっているのに娘に怒ってばかりの毎日。思い通りに動かないことにイライラしては大きな声でどなったり脅すような言葉で動かしたり。これではいけないと思いながらも、それまでの人生では感じたことのないイライラをどうしていいかわからず、娘への言葉と態度はきつくなるばかり。「自分の望みとはかけはなれていく言動をなんとかしたい!」と思って受講したのが子どものこころのコーチング講座(初級講座)でした。初級講座を受講して得たもの講座で実感したのは聞くことの大切さと自分で感じて選ぶことの大切さでした。講座でたくさんのロールプレイをする中で「聞いてもらえるとどう感じるか」「聞いてもらえないとどんな気持ちになるか」を実感できて、子どもの立場に立ってみることができました。そして、学んだことを実践していく中で客観的に自分を見られることが増えてきて。怒っているときも「自分で怒ることを選んでいる」という自覚があるのでストレスが減り、怒りを子どもたちにぶつけることも減り、イライラすることはあってもそれに振り回されることが格段に少なくなってきました。その後も講座で学んだ「きく」スキルや自分と向き合うことを実践していくことで子どもはもちろん、自分とも前よりなかよくなれて子育ても人生も楽になったと感じています。前までは自分に厳しく、自分の感情も抑え込み、できているところはスルーしできないところはダメだしをしていた私ですがどんな感情も受けとめてできているところを見られるようになり、自分に寄り添えるようになってきました。どんな自分も受けとめられるようになると、どんな子どもも受けとめられるようになってきて、親子ともに心に安心感が育っているのを感じています。初級講座でお伝えしていること初級講座では、子どもの心に「安心感」を育てることを大切にしています。「私は私でいいんだ」「私は愛されているんだ」そう思えることが自分らしい花を咲かせるための土台となります。安心感を育てるためにお伝えするのは3つの「きく」スキル。・子どもの話を聞く・子どもに話を訊く・自分の心の声を聴く「きく」を学ぶことで子どもとも自分ともいい関係を築き、自分らしく生きる土台を育んでいくことができます。こんな内容で進めていきます1.信頼関係の土台を作る「聞き方」日常で起こりがちな会話のロールプレイを通して、話の聞き方のコツを体得できます。2.自分と向き合うための「心の」声の聴き方自分の心の声の聴き、自分を縛っているルールをゆるめる方法を学びます。3.子どもをのばすための「ほめ方・叱り方」ほめること・叱ることの目的を考えながら、子どもに伝わりやすいほめ方・叱り方を考えていきます。・子どもがぐずったときどうしたらいい?・宿題をやりたくないと言うときどうする?・どうしてもイライラする場面があるけどどうしたらいい?・ほめ方がワンパターンになりがち…・いつも怒っているから本当に叱るべきところが伝わっているのか心配など、日々の子育てのお悩みや疑問も解消できる内容です。この講座を受講された方のご感想最後のワークが、泣けて泣けて大変でした。ホントの意味でのありのままでいいんだよ。あなたも、私もありがとう。わかりやすくて、腑に落ちるものばかり!!知識としては、知っていて日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。本当に、参加してよかったーーー!ただ言われたままにするものではなく、自分の中を知り気づくことで日常で実践していく。初級講座で人生が変わりました!(協会HPより)こんな方におすすめです 毎日イライラしてばかり!こんな自分をなんとかしたい そこまで悩んではないけれど、子どもともっといい関係を築きたい! 育児書はたくさん読んだけど、実践できなくて困っている 大切に思っているけれど、伝わってる?もっと子どもに愛情が伝わる関わり方がしたい このほめ方・叱り方でいいの?子どもを伸ばすほめ方・叱り方が知りたい イライラする気持ち、どうしたらいい?自分の気持ちの扱い方、自分との向き合い方を知りたい 子どもや世間にふりまわされてしんどい。自分なりの軸をもって子育てがしたい! 子育ての悩み、誰に話せばいいの?子育ての話ができる場がほしい子育ての講座ではありますが、学ぶことで子どもとの関係はもちろん、自分や周りの人との関係もよくなって生きるのが楽になる講座です。人生が変わるきっかけになるかもしれない初級講座。一緒に学べるのを楽しみにお待ちしております♡子どものこころのコーチング講座 JEUGIAカルチャーセンターテラスモール湘南1期◆日にち11月19日、12月17日、1月21日全て火曜日、全3日間の講座です◆時間10時半~13時頃◆場所JEUGIAカルチャーセンターテラスモール湘南(神奈川県藤沢市辻堂駅)◆受講料全3回 19,800円(税込、テキスト代4,600円と副教材費600円込み)※お支払いは受講料とテキスト代が別になります。詳細はJEUGIAカルチャーセンターHPでご確認ください。◆受講特典子どものこころのコーチング協会認定子育てアドバイザーの資格認定・希望される方は受講を修了された後、協会のサポート会員に登録(無料)後、子育てアドバイザーの登録料(約3千円)を納入することで資格を得ることができます・肩書として使用し勉強会やお茶会など無料のイベントを開催していただくことができます※子育てアドバイザーの資格認定は2020年3月をもって終了します(終了後もレジュメは使用可能です)◆その他   ・カルチャーセンター様の規定に基づき、欠席された場合も振替などは 出来兼ねますのでご了承ください◆お申込みJEUGIAカルチャーセンター湘南へお願いしますhttps://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_40-39635.htmlよくあるご質問Q.子どもを連れて行ってもいいですか?A.私自身も子連れで学べる場所のありがたさを知っているので大変心苦しいのですが、ハイハイ以降のお子様のご同伴はご遠慮いただいております。お子様と離れておひとりで過ごされることで感じることもたくさんあることと思います。普段育児を頑張っている方にこそそのような経験も含めて楽しんでいただければと思っております。なお、生後8か月ごろのハイハイ前の赤ちゃんまでは同伴可能です。お申し込み時にお知らせください。Q. 子どもがいませんが受講してもいいですか?A.もちろんです。「きく」は親子関係だけではなくどんな人間関係にも役立つスキルです。お子様がいらっしゃらなくてもご興味のある方はぜひご受講ください。他に疑問点などありましたらぜひお気軽にお問い合わせください(^^)お問い合わせはこちらをクリックお会いできるのを楽しみにしております!

  • 07Oct
    • 「学校行かない」という娘に怒ったわけの画像

      「学校行かない」という娘に怒ったわけ

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。あいだが空いてしまいましたが、前回の続きで、夏休み明けに「学校行かない」という娘に怒った私の心の中を覗いてみたいと思います。子どもの気持ちは基本的にそのまま聞いてあげたいと思っているのに、「学校行かない」と言われて瞬間的に反応した私。うちの協会では、「子どもの話を聞けないときは自分の話を聞くとき」と言っています。学校には必ず行かなきゃいけないと思っているわけじゃないんだけどな、何がひっかかったのかなと自分のこころの声に耳を傾けてみると、「学校に欠席の電話をするのが嫌だったんだ」ということに気がつきました。娘の学校は、休むときは基本的には連絡帳に書いて近所のお友達に持って行ってもらうシステム。間に合わなければ電話で連絡、なのですが私は「決められたことはその通りにやるべき」という思いがとても強いのです。決められたことをその通りにやらないと迷惑がかかる、迷惑をかけてはいけない、と思っていたみたいです。だから登校時間になって行かないと言われて、「今から休むとなると電話しなきゃだめだ」と瞬間的に思って娘にも「何言ってるの!」となってしまったんだなぁ。それがわかると、別に電話で連絡しても大丈夫だろうし、次に同じことがあったら聞いてみよう、と思えました。こうして心の声が聴けるようになると、不必要に自分を責めることも減っていくし、自分が捉われているルールにも気づくことができます。気づくだけでも楽になるし、緩めていけるとさらに楽になります♪私も「迷惑をかけてはいけない」という思いを少しずつ緩めていこうと思っています。怒りを通して自分のこころと向き合う方法を学びたい!という方はぜひ初級講座で一緒に学びましょう♡10月からの講座の詳細はこちらです。私も学びを深めるために先月から初級講座を再受講しています。またそこで感じたことも書きますね。ではではまた^^岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子どもの個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 12Sep
    • 子育ての悩みを話せる場所、ありますか?の画像

      子育ての悩みを話せる場所、ありますか?

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。皆さまの地域では台風の被害などありませんでしたか?我が家は先週から2学期が始まり、ようやく日常が戻ってきました。夏休みを割とのんびり過ごしたので私、子どもたちを送り出す生活に戻れるだろうか?と少し心配でしたが始まってみればなんとかなるものですね。とはいえ、長い夏休み明け、小一の娘は少し登校しぶりがありました。始業式の日、家を出る時間ギリギリになってから「行かない」と。私、インストラクターでありながら、「はぁ!?」「行くよ!」って言ってしまいました^^;結局3日間は登校に付き添って、4日目からは一人で行くようになりました。そんな話を母としていたら、驚きの事実が発覚!私が一年生のころは、「休みたいときは休んでいい」というルールにしていて、よく休んでいたそうです。全く覚えていなかったので、母から聞いてびっくり。そんなルール、母はよく決めたなぁ…!しかも休むことも全然気にならなかったらしい。それが良かったのかどうかわからないけど、2年生になってからは休むこともなくなったそうです。今回母と話せたことで、「そんなのありなの!?」と気持ちが楽になったし、子どもの様子を見て決めていけばいいんだな、と思えました。たまたま今回は母に話しましたが、私は普段からあまり人に相談しないほう。子育ての悩みもこれまではあんまり話してきませんでした。でも、やっぱり話せるだけでも楽になるし自分ではやらないような方法を知るのも選択肢が増えてすごくいいなぁと思いました。子どものこころのコーチング講座でも、子どもとのコミュニケーションで悩んでいることなど、シェアする時間がありますよ♩10月からの講座を募集中なので気になった方はぜひチェックしてくださいね^^詳細はこちらです☆「行かない」という娘に私が怒った理由、こころの声を聞いて見たらわかったのでまた次回書きますね。ではでは、また♡岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 02Aug
    • ”【募集開始】インストラクター養成講座(8期・東京)”の画像

      ”【募集開始】インストラクター養成講座(8期・東京)”

      こんにちは。岡本ゆかりです。夏休み、いかがお過ごしですか?働くママも専業ママもそれぞれに大変だと思いますが暑さに気をつけて元気に乗り切りましょうね!さて、4月から子どものこころのコーチング協会のインストラクターになった私ですが、次のインストラクター養成講座の募集が始まりました。私は5期で受講しましたが、今回の募集は8期。早い!!5期の最終日、みんなとミカさんと。代表理事の和久田ミカさんが講座を担当されるのは今期が最後だそう。それ以降に担当されるマスターインストラクター候補の方々も素敵な方ばかりですが、ミカさんから直接受講できる貴重なチャンスなのでもし迷われている方がいたらぜひ飛び込んで欲しい^^協会の初級講座も中級講座も大好きですが、このインストラクター養成講座も本当に素敵な講座なんです。講座の内容も試験も、受講して取り組んでいく中で自分のあり方が整って、内容の理解が深まって一歩一歩講座開催へ向けて歩んでいける、そんな講座です。素敵な先輩方や同期との出会いも宝物♡私も先月7期の再受講にお邪魔しましたが、8期にも行けたらいいなと思っています。8期生の皆さまとお会いできるのを楽しみにしています♡岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局子供の個性と創造性を育てるコミュニティ My Play Ground スタッフ神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 18Jul
    • これができると余裕ができる☆の画像

      これができると余裕ができる☆

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。夏休み目前!子どもたちがお昼には帰ってくるので大急ぎであれこれ用事を済ませています。今朝は息子のグズグズで朝からちょっぴりバタバタしました。うちの息子(年少)、赤ちゃんの頃から朝が弱くて。幼稚園に入ってからもバスの時間に間に合うギリギリまで寝てる、なんていうことがよくあります。今日も起こしても全然起きず、ギリギリになってようやく着替えまで済ませたものの、出る寸前になって「ねむい」「行きたくない」と言い始めました。そうは言いながら行くこともよくあるのですが、今朝は「やだ!!!」と泣き始めてしまい。眠いよね、行きたくないよね、と共感しながら準備をしていましたが靴を履くのも制服を着るのも拒否。バスに間に合いそうになかったので「バス停まで自転車で行くよ」と強制的に抱っこして連れて出てしまいました^^;眠くて行きたくないのはわかるけど、他に行きたくない理由もなさそうだし帰ってきて昼寝すればいいだろう、と「行かせるんだ」と決めて担いで行ったら、自転車置き場に着いたら息子も観念したのか自分で靴を履いていました。私、これが娘のときはできなかったんですよね。娘はかなり意思が強い性格だったのもあり、「行かない」「行きたくない」ってこんなに言ってるのを行かせていいものなのか…?っていつも迷っていました。子どもにとってどうするのがいいの?といつも「一般的な正解」を探していたような気がします。今日の対応がよかったのかどうかはわからないけど、色んな選択肢を考えた上でこれがいい、と自分で選べたなぁ、と振り返っていて思いました。たくさんの選択肢を持って自分で選ぶ。私が初級講座で学んだ最も大切なことのうちのひとつです。同じことをするにしても、「自分で選んでる」という意識があるだけでストレス度が全く違うんです。そうやって自分で選んでご機嫌に過ごせるママが増えたらいいな♪まとまりませんが、この辺で!またね♡岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 17Jul
    • 晩御飯前にアイスが食べたい!大泣きの息子への私の対応の画像

      晩御飯前にアイスが食べたい!大泣きの息子への私の対応

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会 インストラクターの岡本ゆかりです。なかなか梅雨明けしませんが、天気に関わらず我が家の子どもたちはアイスクリームが大好き。皆さまのおうちでも、おやつの時間じゃないのにアイスを食べたがって困る!なんてことはありませんか?我が家の4歳の息子、最近主張がとっても激しくなってきました。「こうしたい!」「やだ!!」のオンパレード。遅れてきたイヤイヤ期か!?と思っていたら、4歳の反抗期ってやつみたいですね。先日も、晩ご飯前に「アイスクリーム食べる!」と食べようとしていたので「今日はもうすぐご飯だから今は食べないよ」と言うと大泣きでした。「食べたかったね。でもダメだよ」と「やだ!!食べたい!!(泣く)」の押し問答。お風呂に入る時間だったので(我が家は晩ご飯の前にお風呂)入ってくるねー、と去ろうとしたのですが「行かないで」と気持ちがおさまらないようだったので、座って息子を抱っこして。「食べたかったね」「食べられなくて悲しかったね」「今食べたかったんだもんね」とひとしきり思っていそうなことを代弁して、「うん」と言いながらわんわん泣く息子を抱っこしていたらちっちゃな体から悲しみが発散されていくのが感じられました。しばらく抱っこして、背中をとんとん。落ち着いてきたので「何まで数えたらママお風呂入ってきて大丈夫?」と聞いて、答えた分だけ数えていたら途中で一緒に数えだした息子。決めたところまで数えたら、ご機嫌に私の膝から去って行きました♡子どもも急かさなければ自分の要求が通らなくても、気持ちに折り合いをつけることができるんですよね。もちろんこの対応がいいよ、と言いたいのではなくて、私と息子には今回はこのやり方が合っていたのだと思います。(そして私に余裕があった。余裕ないときはこうはいきません^^;)こうして自分と子どもに合った子育てができるようになるととっても楽になるなーと感じています^^(もちろん私も毎日試行錯誤中)しかしこの4歳の反抗期、なかなか大変です(といいつつおもしろがっている自分もいますが。笑)また書きますね~。ではでは、また♡岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 16Jul
    • 学びは続くよどこまでもの画像

      学びは続くよどこまでも

      こんにちは。子どものこころのコーチング協会インストラクターの岡本ゆかりです。先日、インストラクター養成講座7期の講座に再受講にお邪魔してきました♡前回5期生として同じ講座を受けたのがちょうど約一年前で、再受講組のインストラクターとして後ろに座っているのがなんだか感慨深かったです。今回のテーマは「聞き方・伝え方」内容が濃すぎて再受講なのにあまり余裕がなく、学んだことを最近できていなかったことにチーンとなりつつ、学び多き1日となりました。(余裕なさすぎて写真も一枚も撮っていないという失態(T_T))学ぶたびに理解が深まっていくし、協会理事で養成講座をしてくださっている和久田ミカさんの受講生の話の聴き方・やりとりが本当に勉強になるのです!先輩方や同期のみんな、7期の皆さんとも会えて嬉しかったなぁ。今回特に印象に残ったのは、「感じ方って本当に人によって違うんだなぁ…!」ってこと。いや、わかってはいたんですよ。今までの講座の中でもそういう場面はあったし、中級講座とか受けてきてるし。でも、こういう風に言われたらどう感じる?っていうのを数人でシェアしてみて、同じことを言われても自分とは全く感じ方が違う人の様子を目の当たりにすると、本当に腑に落ちるんですよね。「これを言ったら正解/間違い」って本当になくて、子どもをよく観察してその子に合ったものは何だろう?と試行錯誤していくことが大事なんだなぁ、と改めて思ったのでした。早速自分の子どもたちのことももっとよく観察しています!こうやって学びを深められる場を与えていただけることに感謝実践した様子もまた書きたいと思いまーす!岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 11Jul
    • インストラクターになりましたの画像

      インストラクターになりました

      お久しぶりの更新になってしまいました!岡本ゆかりです。前回、子どものこころのコーチング協会のインストラクター養成講座の最終回と書きましたが、4月に無事インストラクターに認定されました!支えてくださった皆さま、応援してくださった皆さまありがとうございました♡今年度は子どもたちが小学校・幼稚園と二人とも新しい環境に入ることもありバタバタしていてまだ講座は開催していませんが、先月からは事務局としても協会をお手伝いさせていただいています。事務局としてホームページを整備するにあたり改めて協会の理念や目的を確認し、強く共感!さらにこの協会が広まっていくように少しずつでもできることをやっていきたいな、と思っているところです。子育てを通してより自分らしく幸せに生きるママが増え、のびのびと健やかに生きられる子どもたちが増えますように♡岡本ゆかり子どものこころのコーチング協会 インストラクター&事務局神奈川県藤沢市で二児(小1と年少)の子育て中。自分らしく人生を楽しめるママと子どもが増えることを願って活動中♩

  • 19Nov
    • 寂しさもワクワクも胸に抱えての画像

      寂しさもワクワクも胸に抱えて

      土曜日は子どものこころのコーチング協会のインストラクター養成講座の最終回に行ってきました! 6月から始まった全4回の講座。まだオンラインでの勉強会や試験はありますが、対面で集まる講座は最後でした。 代表の和久田ミカさんと同期のみんなと。午前中は協会理事の方々から協会の活動についてのお話と、宿題だった講座の告知記事の講評を頂きました。協会はもうすぐ設立4年だそうでまだまだこれから作っていくところとのことで、私に何ができるかわかりませんがお手伝いしていけたらなぁとワクワク♪午後からは外部講師として星野千加さんと青山華子さんが来てくださり、講師としての内面・外見の作り方やブログやSNSの使い方など、貴重なお話をしてくださいました! なりたい自分として今この瞬間からふるまい、できることを丁寧にコツコツやっていこう、と気持ちがひきしまりました。最後、ひとりずつスピーチをし、先輩方も一言ずつお話しくださり、講座をしてくださった代表理事の和久田ミカさんのお言葉も頂いて。あ~、これで終わってしまったんだと思うと寂しくて涙があふれてしまいました。ご縁はまだまだ続くのだけど、それだけ大切な時間だったのです。 あっという間の半年間でしたが講座は本当に楽しかったし、講座のないときも子どもと自分と向き合い、寄り添い、仲間と語り合ったり励まし合ったりしたかけがえのない日々でした。 本当に素敵な時間を過ごさせてもらってミカさん、同期のみんな、先輩方、支えてくれた家族、みんなに感謝です✨ 講座のあとは先輩方も参加される懇親会へ♪あったかくて素敵な先輩ばかりで、この場にいられることに改めて感謝がわいてきたのでした。コツコツと活動を続けられて活躍が広がっている先輩のお話も聞いて、勇気と刺激を頂きました!まだ筆記試験と実技試験があるので合格してインストラクターになれるように、そして日々の中で自分を整え続けられるように、引き続きがんばります♪岡本ゆかり神奈川県藤沢市で二児(年長と3歳)の子育て中。子どもの幸せを願いながら子育てをがんばっているママたちの心を整え親子共にご機嫌にすごすサポートを目指しています♪子どものこころのコーチング協会インストラクター養成講座5期受講中。

  • 17Nov
    • 雲が教えてくれることの画像

      雲が教えてくれること

      空を眺めるのが好きです。いつもそこにあるけれど刻一刻と変わっていく様が私たちの毎日と同じようで。さっきまで雲ひとつなかった空もあっという間にこうなって。毎日同じように思えても少しずつ変わっていく日常を愛しんで生きていきたいなぁと思うのです。今日はこれから子どものこころのコーチング協会のインストラクター養成講座の最終回。わくわくドキドキ、行ってきます!岡本ゆかり神奈川県藤沢市で二児(年長と3歳)の子育て中。子どもの幸せを願いながら子育てをがんばっているママたちの心を整え親子共にご機嫌にすごすサポートを目指しています♪子どものこころのコーチング協会インストラクター養成講座5期受講中。

  • 15Nov
    • 人生をかけてやりたいこと

      昨日は朝から大切な人たちとメッセージをやりとりしてから、東京にコーチングの講座を受けに行ってきました。 講座に向かう電車の窓から外を眺めていたら、公園で体操する人たちや並んで座っている保育園の子どもたちや通勤先に向かって歩く人たちやいろんな建物や家が見えて。 この世界が存在していることがありがたくて 今日子どもたちを預かってもらえることにも講座に行けることにも感謝がわいてきて 大好きなものやことがあることも大好きな人たちがいることもとてもとても嬉しいなぁと涙が出そうになりました。  幸せをかみしめていたら、心からやりたいことをするってこういう感じなのかもしれないなぁとますますじーんとして。  私が人生をかけてやりたいことは心を動かして感じたことを表現することと世界の美しさと人への愛を伝え続けること。 それをずっと大切にやっていこう、もっと素敵な形で実現できる自分になっていこう、と思ったのでしたブログでももっと自分を表現していけるようにがんばります!また覗きに来てくださいね♡岡本ゆかり神奈川県藤沢市で二児(年長と3歳)の子育て中。子どもの幸せを願いながら子育てをがんばっているママたちの心を整え親子共にご機嫌にすごすサポートを目指しています♪子どものこころのコーチング協会インストラクター養成講座5期受講中。

    • 人の中で自分を知る。中級講座DAY1参加レポの画像

      人の中で自分を知る。中級講座DAY1参加レポ

      先日、家族のこころのコーチング講座(中級)を再受講してきました!家族のこころのコーチング講座では自分と家族のコミュニケーションカラーを見ていきます。コミュニケーションカラーとは、自己主張や感情表現の仕方によって4つのグループに分けたもの。分類は簡単にいうとこんな感じです。赤(パーフェクト)しっかりもので完璧主義な学級委員タイプピンク(スマイリー)穏やかで和を重んじるサポータータイプ黄色(チアフル)エネルギッシュで楽しいこと大好きなムードメーカータイプ青(スペシャリスト)慎重で正しさを重視する研究者タイプ講座ではチェックリストでつけた点数を参考に自分にどのカラーの要素がどのくらいあるのか、どのカラーが強いのかなどを見ていきます。それぞれのカラーの特徴や届きやすいコミュニケーションを知ることで自分とも家族ともより仲良くなれる、とっても楽しい講座です♪私は去年の冬に和久田ミカさんから初めて受講し、今回が二度目。前回の感想はこちら。1日目2日目二日間の講座なのですが今回はうまく日程が合わず、1日目を大阪で受講してきました♪(地元が大阪なので友達との再会もかねて♡)最前列の左から3番目と4番目が講師の村上桃香さんと井出愛美さん。私は真ん中の列、左から4番目です。今回びっくりしたのは、前回一番点数が高かったピンクが三番目になっていたこと。一番多いのが赤、二番目が青でした。前回はピンクと赤とどっちつかずな私でしたが、今回は赤のグループにいると居心地がいい♡子どもの頃は赤が強かったので、押さえていた赤の部分が出せるようになってきたのかなと思いました。もう少し赤にいたかったのですが、他のカラーについても理解を深めたかったので途中から青のテーブルに潜入!点数も二番目に高かったし、私も青っぽいところも意外とあるかなーと思っていましたが、青さんの中に入ってみたら全然違いました!グループでワークをやってくださいと言われたとき、情報が大切な青さんたちは見本がないとやりにくいとのことで、「どうしたらいいの??」と固まっていらっしゃいました。その様子を間近で見られて、本当に違いを実感!今回はお邪魔していたので控えましたがもし一緒に発表する立場なら誰も動き出さないというあの状況なら赤い私はすぐしきったりワークの発表の準備を進めたりしていたと思います。どちらがいいとか悪いとかではなく、情報が必要ってこういうことなのか~こういうことが起こるのかぁと実感できるとても貴重な体験でした。自分の当たり前はみんなにとっての当たり前じゃないんだな~ということをつくづく実感。頭ではわかっていたけど、体感できるのがこの講座のいいところだと思っています^^次回は黄色に潜入予定♪楽しみです~!今後の中級講座の開催情報はこちらです♡ではではまたー♪岡本ゆかり神奈川県藤沢市で二児(年長と3歳)の子育て中。子どもの幸せを願いながら子育てをがんばっているママたちの心を整え親子共にご機嫌にすごすサポートを目指しています♪子どものこころのコーチング協会インストラクター養成講座5期受講中。

  • 13Nov
    • 「聞く」の威力

      この前お昼にスープを飲もうとしたら、二種類あった乾燥スープを「これとこれー!」と両方指差した娘。「ひとつだけだよー!」と言いたいところを先日学んだ初級講座の学びを思い出して 「どっちも飲みたいよねぇ^^」って言ったら「コーンスープにする!」って。 こっちが拍子抜けするくらいの早さで返ってきました。 もちろんこんなことばかりじゃないけど、受けとめるだけで気持ちが落ち着くこともあるんだなぁ。「聞く」ってやっぱりすごいと思った出来事でした。子どもの言葉をそのまま繰り返したり気持ちを代弁したりするだけでも、子どもは「聞いてもらえた」と感じて安心して心が開く場合があるみたいです。よかったら試してみてくださいね♪ではでは、また♡岡本ゆかり神奈川県藤沢市で二児(年長と3歳)の子育て中。子どもの幸せを願いながら子育てをがんばっているママたちの心を整え親子共にご機嫌にすごすサポートを目指しています♪子どものこころのコーチング協会インストラクター養成講座5期受講中。

topbanner