宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

宝塚発達コミュニティ  

宝塚市から全国へ つながる ひろがる まなびあう
親と支援者のコミュニティ

【花のご紹介】【ホームページ】【Mail】
【Facebook 『いいね!』で最新情報が見られます】
【会員募集中】

 

晴れ2018年新規会員募集中晴れ

年内から特典受けられます

個人会員の詳細は【こちら

法人サポーターの詳細は【こちら

 

ベル 花主催イベント ベル

もみじ 11月17日(金) 10:00~
交流会
※初めての方も支援者、市外の方も大歓迎♪

詳しくは【こちら

 

ラブラブ2018年 1月 28日(日)10:00~12:00

【講座】ワタシレシピで私らしく

療育もママの人生もどっちも楽しもう乙女のトキメキ

GOKAN療育開発者の畠山織恵さんによる

療育×ファッション×夫婦の講演&ファッションデモ

宝塚発達コミュニティ花、限定復活

詳しくは【こちら

※チラシ&申込みは記事下部

 

どうやって花を運営しているのか?

立ち上げて1年でどうして大きなイベントができるのか?

どうやったら会を活性化できるのか?

 

最近、あちこちから

ご質問いただくようになりましたので

よくある質問にお答えしようと思います。

 

Q.どうやって時間を作っているのか

A.我が家はどちらの両親も程よく離れており、家族のサポートを受けられません。日中の活動の時は一時保育を利用し、週末は出掛ける時は夫が子どもと遊んでくれています。あとは隙間時間にちょこちょこ資料を作ったりブログを書いたりしています。子どもの支援も自分の時間を確保するためにやっているという側面もあります。

家事はすっかり手抜きになりました。疲れて寝落ちした時は、片付けをしてくれる夫がいてくれるため生活を維持できています。ありがたいです。

何でも完璧にはできませんから助かります。

 

Q.どうやって人を集めるのか

とにかく発信して自分から動きます。

ニーズをキャッチして、それを解決するための提案なり策なりを講じて、メリットを感じてもらえるようにする事でしょうか。

私は人を集める事を目的にしているわけではないけど、その方に合った形を見つけてもらう事ができて、わずかでも歩みを進めるきっかけになればいいなと思い活動しています。

そういう意味で様々なアクセスツールを使って発信しています。ブログ、HP、チラシ、Twitter、Facebook、instagramなど

 

Q.1人で運営しているのか?

A.NOです。運営スタッフ他連絡業務をしてくれているスタッフや単発でサポートしてくれるメンバーさんたちがいます。

それぞれが参加しやすい形で参加して、花を作ってくれています。

 

Q.どうやってつながるのか

A.始めの頃はWeb担当してくれていためぐみさんが色んなWebでつながりを増やしてくれました。は後は地道にWebで気になった人には声を掛け、研修会に行けば講師の先生にご挨拶をし名刺を渡しラブコールします。

仲良くなった人が、また誰かとつなげてくれたり、私もご紹介したり、本当に裏ワザなんてものはなく、ただただ地道に外に外に足を運ぶだけです。

 

Q.社交的だからできるんですよね

A.まったく違います。本来は好きな事してれば1週間誰ともしゃべらなくても平気な性格です。(ちょっと自閉傾向あると思う)

だけど動けば変わる、一歩踏み出せば世界が拓ける、その事を知っているから苦手でも、私の一歩が誰かの新たな一歩につながったらいいなと思って努力しています。

 

Q.花と同じ事をしたいけどできません

A.する必要はありません。環境も背景も価値観もそれぞれ違います。同じことをする必要はまったくありません。

もし親の会を運営しているなら、出来る範囲で地域課題にアプローチする方法は考えてみてもいいかもしれません。

 

Q.どうやったら大きなイベントができるのか

A.活動の中でできた繋がりがまず第一。それから仲間と協力してビジョンを共有して、役割を分担して、最後の責任は自分が取る、と腹をくくればできます。

でもあくまでイベントはひとつの手段、目的(地域の中で豊かに暮らす、子も親も自分の人生を生きる)達成のための通過点にすぎません。

 

Q.どうすれば会を活性化できるのか

A.私が意識しているのは、ネガティブに振り回されない、古い慣習に縛られない、問題への建設的なアプローチ、決めたら実行する、出し惜しみしない、優先順位をつける、個々を尊重する、NOと言うべき時にはNOと言う。

あとは誰より今の状況を楽しむ!

これくらいで特別な事はしていないです。ただ真面目に忠実に理念を実現するために活動しているだけなのです。

その事に共感、応援して下さる方が集まって下さって、さらに育ててくださってるのではないかと思います。

 

Q.どうしたらそんなに動けるのか

A.新しい事を始める時、ちょっとした恐怖や不安があると思います。まずそれを脳の防御機能が正しく働いてるんだと自分に自信をつけます(笑)結局不安は行動する事でしか解消されないから、目の前のタスクを先送りせずこなしていくと不安を感じる暇がなくなるという好循環が起こるんです♪

 

Q.花の会員さんはみんな凄いんですか

A.「凄い」の定義が分からないけど(^^;)世間一般と同じように色んな人がいるし、それぞれ好きなつながり方をしてもらっています。心地良さ最重視ですが、出来る事を出来る形で何か協力してもらうようにお願いはしています。

花のためだけではなくて、何か自分でアクションを起こす事がご自身の住む地域で暮らして生きやすくする事につながるからです。

 

しんどさは分かち合って、

解決法を探りながら、

その一方で何か面白そう、

花にいるとワクワクする

一緒にやったら楽しい!

そんな事を感じてもらえるような新しい事

誰もやってない事、子育てが楽しくなる事

これからもいっぱい考えて作っていきます♪

 

気分はこの曲。仲間と一緒にピンクハート

 

いつまでも真剣で面白い大人でいたいです乙女のトキメキ

 

他に質問があれば、

また随時お答えしていきたいと思いますので

お気軽にコメント等お寄せください。

 

お花。ひかりお花。

 

2018年新規会員募集中

年内から特典受けられます

個人会員の詳細は【こちら

法人サポーターの詳細は【こちら


https://goo.gl/forms/pBlsbAo9ZwbOarSk1

申込みフォームが開きます。

入力1~2分程度

※キャンセルの場合は必ずご連絡ください

info@hana-takarazuka.com

 

1日1回の投票システムPC

あなたのクリックが花のブログを盛り上げますラブ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

投票ありがとう爆  笑

 

 

LINEキャラクター学習会やイベントのお知らせを

LINEでお届けしています音譜(最大月4回)

 友だち追加 

クリックで友だち追加して下さいねカナヘイハート

 

下記のQRコードからも追加できますカナヘイうさぎ

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。