【つれづれ】いっぽん有馬温泉へ行く <祖父母と> | 宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

こんばんは、ひかりですピンク薔薇


今日は岡山からじじばばが来てくれて
有馬温泉でのんびりしてもらっていますニコニコ

何日も前から指折り数えたこの日。
子どもたちも大はしゃぎで
一日ご機嫌で過ごしましたウインク

我が家は、どちらの実家とも
まぁまぁ遠いので、
あまりじじばばに合わせてあげられなくて申し訳ないのですけれど、
子どもの様子を見ていると
たくさんの安心できる人たちとの関わりは
子どもの心の成長のエネルギーになってるなぁと感じていますおにぎり

写真はぼんやり流れる川を眺めていますが
とても元気でしたルンルン


​───────​───────

朝、ちょっと用事ついでに
2人でモーニングに行った時の事...



一緒に心理テストのサイトで遊んでいました。

Q.困った時に頼りにするのは誰?

という直感で好きな絵を選ぶテスト。
いっぽんが選んだ選択肢の答えは

「自分自身」


その結果を私に知らされ、憤慨した様子で

「違うでしょっ!みーんなに助けてって言うんだよ。みんな助けてくれるのっ!!まちがってるね、その答えイラッ

と言いましたびっくり


みんなが絶対助けてくれるという、
過剰なまでの絶対的自信はさておき、
こんな風に言えるって
親だけど、凄く羨ましいなぁ〜ラブラブ
と思いました。

自分への自信というよりも
他者への揺るぎない信頼感がいっぽんにはあるんでしょうね。

2歳の弟にまで、
「ボタンとめて〜」とか
「背中洗って〜」とか
なんのてらいもなく言えちゃういっぽんチュー

これから大きくなって、
周りとの差がついたり、自分で出来ないことがあっても
この調子でヘルプ出せて生きていってくれるといいなぁと思います。

ヒモにならないようにだけ、
親としてしっかり教育しなくてはっ真顔

それから他者への信頼感MAXないっぽんにも
遠くない将来、
世の中には悪い人もいるということも
伝えていかなきゃね…
そっちは気が重たいなぁショボーン

あ、ちょっと暗くなってスミマセンアセアセ
そしてだらだらと、備忘録のような記事になってしまいましたガーン


今日も全力で有馬温泉のお寺を満喫したいっぽんでしたウインク

ではっ流れ星



ピンク薔薇ひかりピンク薔薇

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス