宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

めぐみですsei

 

午前は、児童デイの見学に、

午後はいつもお世話になっております

プリミア宝塚」さんとのコラボで、

WorkShop&プチ交流会を開催しましたニコラブラブ

 

初めての余暇支援★親子企画ヒヨコ鳥音譜

子供たちもいるので、今回は花のLineGroupで

若干名の募集をさせて頂きました。

 

実際やって思ったこと、

幼児も含まれる場合は、集中力が持たず

騒いでしまうので、少人数がよいかもしれません。

小学生限定にすると、

もっと人数がいてもできるかなという印象です。

 

しばらくは少人数制でやっていった方が

先生にもゆっくりみていただけるし、

よいかな?!と思いました。

 

さてさて、素敵な作品ができましたよーーラブ

幼児は勿論ママに手伝ってもらいながら、頑張りましたキラキラ

 

年長(娘)&私の作品

女の子らしく、ピンクの小鳥ちゃんを選んでいました♪

卵は粘土をまるめて作ります。

途中から飽きたのか、半分以上ママの作品です(笑)

こちらは小学三年生(女の子)の作品

優しい色合いと上品なセンスで、素敵ですね♪

年長(息子さん)&ママの作品

同じ鳥かごを作っても、鳥やお花が違うだけで

みんなそれぞれ個性のある作品ができました♪

小学2年生(息子)は、去年鳥かごを作ったので、

今回はリースにチャレンジ!

上手にグルーガンも使いこなしていました♪

ママの作品
とてもお似合いで素敵♪♪

子供たちも真剣!

幼児はまだまだお手伝いが必要だけど、

小学生はさすがですね!

少し難易度が高いものでも、チャレンジしています。

親だけの余暇支援的なイベントでもいいですね。

モノ作りをすることで、心の癒しになりますラブラブ

 

他にもちょこっと作品を作りましたので、

よかったら↓の先生のブログでご覧ください。

先生、ありがとうございましたラブラブ

 

花ピンクめぐみ花ピンク

  

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。