【公的サービス】自治体によって異なるサービス <支援事業所>サポートブック 西宮市 明確化 | 宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

黄色い花 黄色い花 

宝塚市 及び 周辺地域

発達が凸凹のお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【Facebook Group】【Mail】

 

こんにちは。ひかりですウインク

 

西宮市でワーカーをしている友達が

私の活動を知って、

西宮市の児童発達支援事業所利用の手引きを

くれました。

 

私が親のコミュニティを始めたいって思ったのは

宝塚市のいかにもTHE役所って感じで

利用者目線に立ってないシステムに

翻弄されまくったからっていうのも大きいのです。

 

決して、何もやってないってわけじゃないんですよ、

一応あるんですよ。

国の指針ど~りの右向け右!みたいな

 

悪く言っているわけじゃなくて、

利用者の声くみ上げて、

より利用しやすくしていく、というような

システムが宝塚には、どうやらないようなのです。

知的や精神の分野には。

わからなけりゃ、改善のしようもないですから

仕方のないことなんですが…。

 

ということで

西宮市の

 

さて、そこで比較です。

ぜひ一枚ずつ写真を拡大して見て下さい。

 

第一問っ!ジャジャン!

どっちが利用者目線でしょうか??

児童発達支援事業所の案内(等)

 

第二問っ!ジャジャン!!

目次があるのはどっちでしょうか??

 

第三問っ!ジャジャン!!

パッと見てわかるのはどちらでしょうか??

事業所の一覧

 

さ~最終問題ですっ!ジャジャン!!

パッと見て手続きが分かるのはどっちでしょうか??

左右どちらも児童デイを利用するための手順。

 

多分正解は一枚目の写真の中にあるので、

書かなくてもバレバレですね。

 

宝塚は、一覧になっているだけです。

紙です。

市のHPの玄人にしかたどり着けない場所にあります。

 

誤解のないようにここは強調して言いたいのですが

私は単に、宝塚のシステムを批判するために

この記事を書いているわけではありません。

 

西宮の冊子の素晴らしいところは、

タイトルに凝縮されています。

「つながる支援」

一目で関係先がわかります。

 

この一冊があれば、

手続き方法から、

目的に合わせて利用できる施設や所在地&地図

担当の相談支援、学校、行政、医療

すべてがつながるんです。

 

子どもが発達が遅れていると言われてから、

あっちへ行き、説明をしたり受けたり

こっちへ行き、説明を受けたりしたり、

ただでさえ、子どものことで不安がいっぱいなのに

どれだけ心労が増えることか…。

 

よく、こういうことを改善してほしいと

行政にお願いすると、

だいたい予算がないから~とか、

西宮と宝塚は行政の規模が違うから~とか

定型文のように言われるんですけど、ね。

 

でもね、初期投資して

サポートが必要な当事者や家族が

はじめから理解&利用しやすい

仕組みを構築していれば、

お互いのコミュニケーションもとりやすく、

その後のサポートも円滑に受けられて

結果として、

当事者の早期自立につながるんですよ。

つまり節約できるわけです。

費用対効果+市への信頼感♡

 

このサポートブックは

平易な言葉で書かれていて、

始めてサポートを受ける人にも

とても理解しやすいです。

見てもらえばわかるので、

行政にとってもメリットが大きいし

Q&Aでは当事者家族への学習機会もあります。

※私は市役所の窓口で説明を受けた時に

事業所を利用するのに必要な受給者証と

療育手帳の違いもわかりませんでした。

さらに紹介された事業所は三か所のみ。

 

もちろん当事者や家族にとっては

言わずもがな。

 

宝塚もこのような

一冊で簡単に理解でいるサポートブックの

導入をしてもらえるように

市に働きかけていきたいと思います。

 

お父さんお母さんたちの負担を

できるだけ軽くしたい。

療育が必要な子どもたちそれぞれに合った療育施設を

できるだけストレスなく見つけてほしい。

 

当事者に関わる全ての人が

(サポートブックの背表紙)行政の心意気を感じます。

 

私は西宮市になってほしいとは思いません。

宝塚市は宝塚市にしかできない

みんなが笑顔になれる政策を期待しています。

宝塚を応援しています!

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.