花みるくと子育てみるくのみるく日和 

はじめまして。幸せ授乳服 花みるく デザイナー
カワムラアツコです。
        hana-MILQUE
http://www.baby-zoo.com/hanamilque/




「子育てアトリエ みるく」

というグループで子育て中のママとこどものためイベントを行ってます。

2010秋には ママイキ阿佐ケ谷の主催をしています。

2010年 12月17日に助産師でバースセラピストの
やまがたてるえさん
13歳までに伝えたい 女の子の心と体のこと
 11月22日 かんき出版より発売

出版記念いのちのおはなし会を 東高円寺セシオン杉並にておこないます。
・日時 12月17日 金曜日  11:00~12:30(受付10:40分より)
・会場 セシオン杉並 2階 第3.4.5和室 
杉並区梅里1-22-32 丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩5分
・料金 1000円(税込)一部 ホワイトリボン活動 ジョイセフに寄付をします
・対象 お子さまのいらっしゃる方ならどなたでも。(お子さま連れOK)
またお子さまがいなくても命について考えたいかた(お話の内容は   お子さまがいらっしゃるかたむけのお話中心です)
・定員 30名
・申込み方法
申し込みフォーム http://form.mag2.com/hiosleawri/
またはメールにて
atelier_milque@yahoo.co.jp
お名前、メールアドレス、お子様の月齢、受講のきっかけ
 
☆当日 自由参加型ランチ会も企画しています☆


授乳服を作った理由・・・

わたしは授乳してる時間が大好きでした。
でも。最初は人前では恥ずかしく、
授乳室を探しまわったり、

そして子供がおおきくなってくると
授乳ケープをバッグからさがしてるうちに
Tシャツを思いっきりめくられたり。

いろんな苦い経験をしました。

いつでもすぐにさっと授乳できて、
しかもすっぽり隠せる授乳服なら
どれだけ楽だろう。。。。

そう思った私はTシャツを切って、ガーゼを縫って。。。。

試行錯誤の末。

理想の授乳服「花みるく」ができました。

いつでも、どこでも、誰の前でも、安心して授乳ができるようにしたい!

赤ちゃんにはコットン100%がいい。

縫製も生地も国産がいい。


『花みるく』という名前は
授乳ママが女性としてがんばってる今

「花になろうよ!」という願いをこめてつけました。

一度手に取って、ご試着ください。
柔らかい肌触りと、そのきごこち。そして何より、
「きもちいい授乳」を実感していただけると思います。


ちなみにアメブロ以前のエキサイトブログ「はんどめいど育児」
http://handmadeik.exblog.jp/
で、花みるくがスタートする前の授乳服や日々の暮らし。こどもたちのことなどを綴っています。
よろしかったら、どうぞこちらもご覧ください。







Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2011年07月10日 06時51分52秒

なみ市 今日こそいきましょう

テーマ:ママのために活動する人
2011年06月19日 07時12分35秒

本日あじさいイベントに花みるく出店します

テーマ:授乳服のイベント
2011年06月12日 07時30分56秒

産直野菜&手作り雑貨マーケット  第2回 なみ市

テーマ:ブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス