eBayの関門を突破しましょ |   八女でゆったりネット物販
新型コロナウイルスに関する情報について

  八女でゆったりネット物販

          子どもが好きだから小学校教員になりました
                   未知の世界を見たくて海外に飛び出しました
                    現在はお茶どころ福岡県八女市に住んで世界とつながっています

先日、取引先の方が八女に来てくださいました。
COVID-19の影響で、対面で会うのは久しぶり。
大好きな古民家カフェ『MITOTE』さんでランチをいただきながら、
お互いの近況について話をしました。


   【大好きな古民家カフェ『MITOTE』】

 

その中で、彼女も
ebay輸出に取り組んだことがあることを知りました。
でも、半年取り組んで、
1つ出品しただけで終わってしまったそうです。
なんともったいない!

でも、出品って慣れないうちは本当に時間がかかって、
億劫なものなのです。
思ったように進められないと余計に億劫になって、
そのうちに手付かずになってしまうのです。
仲間内でもそういう方を何人も見てきました。



【タンドリーチキン、とても喜んでいただけました!】

 

何事もそうですが、
ebay輸出を始めるといくつかの関門にぶち当たります。
私の最初の関門はアカウント作成&ペイパルとのひもづけでした。
パソコン操作が得意でないので、相当苦戦して、
何度も書類提出を求められているうちに
諦めてしまいそうになりました。
でも、その関門をくぐり抜けたので、
その後、他販路でアカウントを作る時には
そんなに苦労せずに済みました。

2つ目の関門が出品だと思います。
慣れない画面を操作して、
慣れない英語に訳して、
いくつかのルールを確認しながら、
商品ページ1つを作るのに1時間かかったりします。
でもこれは、継続して慣れていくしかありません。
半年経った今、
私は1時間あれば商品ページを10くらい作れると思います。
うちのスタッフの中には、15作っちゃう人もいます。



        【デザートも美味しい!】

 

お店を出したら、棚に商品を並べなくては始まりません。
「新しいお店ができた!」
と興味津々で入った時に、
商品が1個ポツンと置いてあるだけだったらがっかりですものね。

始めのうちは、
とにかく手を動かしてお店に商品を並べる!
そしてなるべく早く最初の売り上げを経験する!
リミットアップをする!

ここまではスピーディにやらないと、
億劫が億劫を呼んで
開店休業状態になってしまいます。

せっかく作ったアカウントを寝かしておくのはもったいないので、
「一緒にやりましょうよ!」
と取引先さんを説得しているところです。