よかとこツアーで三社参り |   八女で人生 再スタート!

  八女で人生 再スタート!

          子どもが好きだから小学校教員になりました。
                   未知の世界を見たくて海外に飛び出しました。
                    今度は福岡県八女で楽しいことを始めようとしています♬


テーマ:

またまた『八女よかとこツアー』に

参加させていただきました。

 

少し前のことになりますが、

神社が大好きな娘と一緒に

『八女の三社参り』に参加しました。

 

初めから終わりまで

八女の元教員の方が

ツアーガイドをしてくださったので、

楽しくお勉強することができました。

 

 

今回は広い八女の中の、

上陽町を中心に回りました。

 

上陽町といえば、

『ほたると石橋』が代名詞ですが、

今回初めていくつかの石橋を

間近で見ました。

 

石橋のある風景もすごく絵になるのですが、

澄みきった川の水の美しいことには

本当に驚きました。

 

ホタルが生息するくらいだから

綺麗だろうとは思っていたのですが、

見たことがないくらいの透明度でした。

 

 

まず向かったのは

福津市の宮地嶽神社から分社して

建立されたという宮地嶽神社。

 

娘にお作法を習いながらお参り。

 

 

次に向かったのは

大火をきっかけに地域の守り神として祀られた

という虚空蔵菩薩。

 

お祭りが開催されていて、

たくさんの人で賑わっていました。

 

手作りの杖をいただいて

坂道を登ると、煙もうもう。

 

商売繁盛や知恵・知識・記憶などに

ご利益があるそうです。

 

 

それを頭や全身に浴び、

20体もあるという

観音菩薩、釈迦如来などにお参り。

 

ここには、

福銭を納めてご利益を授かったら、

授かった金額の倍の金額を

虚空蔵菩薩にお返しするという風習が

残っているそうです。

 

 

光遠木という貴重な香木を見たり、

轟天満宮で見事な絵馬を見たり、

岩がご神体の黒岩神社にお参りをしたりして、

たくさん歩きました。

 

 

お昼は、『そば処おおまがり』さんにて。

 

寒い中をたくさん歩いたので、

温かいおそばセットがより美味しく感じられました。

 

九州の郷土料理がめ煮も、

甘めの味付けで美味しかったです。

 

 

お腹がいっぱいになったところで、

『ほたると石橋の館』へ。 

 

蛍や石橋に関する様々な資料が見られ、

時間を忘れて見入ってしまいました。

 

茶菜館で売られている

とうふ饅頭(おからが入っていてヘルシー)は絶品です。

 

 

その後、『ほたると石橋の館』からほど近い

北川内公園に登りました。

 

お城を模して造られたという公園は

眺めが抜群でした。

 

ここには、唐の時代、

日本の国難を救った勇士・大伴部博麻の石碑もあります。

 

 

三社だけでなく、

たくさんのパワースポットを巡って、

たくさんのエネルギーをいただきました。

 

今回も楽しく充実した時間を

ありがとうございました!

 

さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント